ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

占守型海防艦1番艦「占守(しむしゅ)」を無印から占守改に改装しました。使いどころが難しいです

スポンサーリンク

『艦隊これくしょん-艦これ-』にて、2017年5月2日火曜日に行われたアップデートにより実装された占守型海防艦1番艦「占守(しむしゅ)」を無印から改に改装しました。

 

 

「占守」関連ツイート

www.dmm.com

 

占守は2017年5月2日から開催されている、2017年春イベント「出撃!北東方面 第五艦隊」の第3海域 (E3) 、前段作戦「千島列島沖」「艦隊抜錨!北方防備を強化せよ!」の海域ドロップ艦の一つです。

 

 

占守型海防艦1番艦「占守」

f:id:dysdis:20170510180331j:plain

f:id:dysdis:20170510180344p:plain

f:id:dysdis:20170510180335j:plain

沿岸警備や北方漁場警備のために建造された甲型海防艦、その一番艦っす。千島列島最北端の占守島の名前をもらったっす! 平時には漁場や漁民を守るため、小さい体だけど、大事な役目も証もあったっす。戦いが厳しくなって、船団護衛や対潜哨戒にも全力っす。
占守、その名、きっと憶えてほしいっしゅ。

占守型海防艦1番艦「占守(しむしゅ)」のドロップ時と改装画面と図鑑の画像と説明テキストです。

背景は「銀」、絵師さんは「UGUME」さんだそうです。装備スロットは2つ、初期装備は「12cm単装砲」「25mm連装機銃」の2つです。

 

 

「占守改」へはレベル40から可能

f:id:dysdis:20170605181144p:plain

f:id:dysdis:20170605181148j:plain

「占守」の無印から改への改装可能なレベルは40からです。改への改装に必要な資源は弾薬90鋼材60。「改装設計図」は必要ありません。安価ですね。

自軍では演習のみでレベリングをしていました。画像で大破しているのは中破絵を取るために出撃しました。初出撃が中破以上にするための出撃でした……ごめんなさい。

 

 

「占守改」の背景は金+雲

f:id:dysdis:20170605181352j:plain

f:id:dysdis:20170605181358p:plain

こちらが「占守」を無印から改に改装したときの画像です。

絵師さんは無印と同じ「UGUME」さんでしょう。絵に変更はないでしょうか。私には違いがないように見えます。図鑑は同IDで、背景だけ無印の「銀」から「金+雲」に変化しています。

装備スロットは無印の2つから1つ増えて3つ。初期装備は「九四式爆雷投射機」「九五式爆雷」「25mm連装機銃」の3つです。

ステータス的に目立つ点は「運」ですね。50はかなり高いです……がそれを活かせる機会があるのかという疑問は残ります。「回避」も高めでしょうか。

 

 

海防艦とは何?

海防艦は、1万トン級の戦艦クラスから、千トン未満の小型艦に至るまで、多岐に渡る[2][3]。 沿岸・領海警備、拠点防衛、船団護衛、対潜哨戒等を主要任務とする艦のことを指す[4][5]。 任務の性質上、武装・装甲を重視し、速度・航洋性を犠牲にした艦が多い[1][6]。 

海防艦 - Wikipedia

海防艦のWikipediaによると、占守たち「海防艦(かいぼうかん)」はこのような艦のことを指しています。戦闘向きではないという時点で艦これには……。

艦これにおける海防艦の役割は、遠征の自由枠と対潜海域への出撃に限定されているでしょうか。用途は駆逐艦と若干被っているように感じられますが、海防艦は魚雷や照明弾、探照灯が装備できないため駆逐艦より戦闘に向いてはいないです。また缶やタービンを装備できず高速化もできません。先程は遠征と書いていますけどドラム缶は装備できません……微妙どころではないです。

となると1-5のような潜水艦のみ出現する海域限定の起用になるでしょうか。というのも海防艦は装備込の「対潜値」が65以上で「先制対潜攻撃」をするみたいなんですね。

なのでレベリングをする際は出撃させるなら1-5が向いていそうです。私は専ら演習に使っています。

 

 

おわりに

ということで占守を占守改に改装しました。本文中に書いているように海防艦は戦闘に向いていないですからレベル40までのレベリングが思いの外大変です。

海防艦は他に占守型2番艦と「国後(くなしり)」と択捉型1番艦「択捉(えとろふ)」がいて、現在は国後のレベリングに入っていますが、時間がかかりそうです。3隻全てレベル50にはしておきたいところ。

 

dysdis.hatenablog.com

スポンサーリンク