ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

Eテレ『シャキーン!』「謎新聞ミライタイムズ」の2017年5月10日放送分はスッパ抜けたか自信はないですが答えは出ました。ヒントは「正方形の特徴」です

スポンサーリンク

平日07:00よりEテレにて放送されている知的エンターテインメント番組『シャキーン!』、ほぼ毎週水曜日は「謎新聞ミライタイムズ」の日です。

 

 

目次

 

 

「謎新聞ミライタイムズ」2017年5月10日放送分

www.nhk.or.jp

 

ほぼ毎週水曜日の『シャキーン!』は「謎新聞ミライタイムズ」が放送される日です。2017年5月10日放送の謎はスッパ抜けたようなスッパ抜けないような……自信がありません。

「ミライタイムズ」のコーナーは、一言で言うと「なぞなぞ」のコーナーです。

とある小学校の新聞部の部長「トキオ」くんと副部長「キョウコ」ちゃんが毎週、学校に壁新聞「トキワタイムズ」を発行しています。ところが、彼らの発行する壁新聞が毎週のように「The Mirai Times ミライタイムズ」という謎の新聞に張り替えられてしまいます。

「シルクハット団」なる組織が発行しているミライタイムズには、近い未来に振りかかる恐ろしい出来事が書かれているそうです。トキオくんとキョウコちゃんが、学校の平和を守るため、ミライタイムズに書かれている謎を解明する、という物語です。

今回は「No.0081 強力マグネットで黒板に人間壁新聞!?」という謎でした。全国の小学校で、児童がマグネットで黒板に貼り付けられる事件が起こっているそうです。マグネットが超強力化して児童を捕らえて、着ている洋服を黒板に貼り付けて固定してしまいます。貼り付けられるとその日の授業が終わるまでそのままで大人の力をもってしても外すことができません。時間が来れば生徒は怪我なく下ろされるとのこと。 

 

 

No.0081 強力マグネットで黒板に人間壁新聞!?

2017年5月10日放送の第81回の謎は「図形」と「文字」です。

画面左には6*6=36マスの枠やマスが点線で仕切られた正方形があり、囲碁のように角にはランダムに丸 (○) が置かれ、丸の中には平仮名が振られています。

「け」「ち」「に」「わ」「し」「も」「ば」「ら」「た」「い」「く」「り」「せ」「わ」の14文字です。

画面右には上部に長方形、下部に正方形が描かれ、四辺の真ん中には右向き三角(▶)が付いています。また、長方形の右には「バツ(×)」マーク、正方形の右には「マル(○)」マークが表示されています。

文章では内容を上手く説明できないので、下に『シャキーン!』公式Webサイトのミライタイムズのページへのリンクを貼っておきます。参考になさってください。

 

シャキーン! 謎新聞ミライタイムズ - キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

 

トキオくんからのヒントは「見えないところに線があったんだ」「正方形の特徴を考えて左の図をよく観察してみてくれ」でした。。

ここから私の答えを書きます。解答が合っていればネタバレになるので、答えが分かっても大丈夫な方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「No.0081 強力マグネットで黒板に人間壁新聞!?」の答え

「ミライタイムズ」第81回の謎の、私が導いた答えは「もくせい(木星?)」です。自信がないです。

トキオくんのヒントにある正方形の特徴は「4つの辺の長さが等しい四角形」ということですよね。必然的に辺と辺をつなぐ4つの角度も同じになります。

画面右にある長方形にバツマークが付いていて、正方形にマルマークが付いているということは、画面左の中から長方形ではなく正方形を見つけなさいということを示しているはずです。右向き三角は右方向(時計回り)に読み進めなさいと言っているのでしょう。

画面左の6*6マスの正方形から、平仮名が振られた丸が4つの角に来るような正方形を見出していくことで答えに行き着くはずですが、そのまま探しても丸が4つ角に来るような正方形は見つかりません。角のどこかが欠けています。

正方形の特徴は実はまだあります。正方形には2本の「対角線」があり、それが直交(直角に交わる)しているということ、つまりは「2本の対角線が同じ長さ」であるということです。

それを踏まえて画面左の6*6の正方形を右に45度傾けて見てみましょう。すると、1つだけ4つ角に平仮名が振られた丸が来る正方形が見つかります。その正方形に点線はありませんけど、全ての四角形の対角線の長さが同じなら、四辺が(4つの異なる正方形の)対角線で形成された四角形もまた正方形であるはずです。

その正方形の4つ角には「も」「く」「せ」「い」の四文字の平仮名が振られています。時計回りに読むのですから、私の出した答えは「もくせい(木星?木製?)」になりました。

合っているかどうか自信は全くありません。解答編は明後日2017年5月12日金曜日に放送される予定です。

 

 

追記(解答編)

解答編が放送されました。答えは「もくせい」でした。解き方も合っていたようです。黒板を木製にすればマグネットも張り付かないぜ、ということだそうです。いや、それでは黒板の機能を果たせないのでは……と思いましたが、真面目に受け取らない方が良いですね。

 

dysdis.hatenablog.com