読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

『シャキーン!』の新年度からの新コーナー「イチゴ」で出演しているのは「玉城ティナ」さんです。衣装も可愛い

スポンサーリンク

平日07:00よりEテレにて放送されている知的エンターテインメント番組『シャキーン!』で、新年度2017年4月から「玉城ティナ」さんが出演しています。

 

 

 

新コーナー「イチゴ」

www.nhk.or.jp

 

2017年で放送10年目を迎えたEテレ『シャキーン!』、2017年度から新コーナーが幾つか始まっています。例えば以前本ブログで紹介した、俳優「田辺誠一(たなべ・せいいち)」さんと「蔵下穂波(くらした・ほなみ)」さんが出演している語呂合わせのコーナー「雑学亭五郎(ざつがくてい・ごろう)」がそれです。

「雑学亭五郎」よりも前から新コーナーが放送されていまして、その一つが上記Twitterにあるように「イチゴ」のコーナーです。

コーナータイトルがイチゴみたいですね。私の記憶には「イチゴの気持ち」というワードが浮かんでくるのですがこれは一体何なのでしょう、この「イチゴ」とは無関係かもしれません。

『シャキーン!』の「イチゴ」は、ファッションモデルでアイドルの「玉城ティナ(たましろ・てぃな)」さんが可愛らしい格好をして、カメラの前で「イチゴ(苺)」に関する豆知識的なものを紹介するだけのコーナーです。

例えば2017年4月27日の放送では「今日のイチゴの情報はこれ」「家の庭でもイチゴを栽培することができる」「今日の情報は役に立ちましたか?」「またね」と言っていました。これだけです。

玉城さんが演じる「イチゴ」はロボットか何かの役なのでしょうか。ロボットダンス的にカクカクした動きをして、無表情、台詞にも抑揚がありません。BGMはファミコンの8ビット音楽的なそれが流れています。

 

 

部屋とイチゴ

舞台は真っ赤に色づけられた部屋です。部屋の中に黄色い紙を持った玉城さんがいて、玉城さんが紙に書かれたイチゴ情報を読み上げます。

読み終えたら壁の方へトコトコと歩いていき、赤い壁に黄色い紙を貼り付けていきます。壁には既に15枚ほどの紙が貼り付けられていて、部屋がイチゴのように変化してきています。

イチゴの中なのでしょうか。イチゴ(花托)の中なのにツブツブ(果実)があるというのも何かおかしい気もします。

 

 

玉城さんの衣装が可愛い

玉城さんの衣装が可愛いです。イチゴをモチーフにしたのでしょうか。

ボトムにパニエを穿いているのでしょうか、ふんわりとしたスカート(?)ワンピース(?)を着ています。下に黒地に白の水玉総柄のスカート、その上から赤と白のストライプのスカート(?)ワンピ(?)を穿いています。

トップはパフスリーブのブラウスで、色は赤と白なのでおそらくスカートとワンピースかなと思われます。ブラウスの袖口や前合わせ、裾は黒、ボタンは赤い丸ボタンです。

チョーカーと言えばいいでしょうか、首には黒い首飾りに黒いリボンが付いています。ソックスは赤、シューズは黒。

 

 

おわりに

4月から玉城さんとは知らずに、この子可愛いなぁと思いながら観ていました。

最近になってこの子は誰なのかと気になって、今日2017年4月28日金曜日の放送のエンドクレジットで確認したところ玉城さんの名前を見つけて判明した次第です。

『シャキーン!』の放送は基本的にクレジットは月-金曜日の放送のうち最後の金曜日にしか流れないのです。金曜日にエンディングテーマの「シャキーンの木」が流れるのでそのときにクレジットも表示されます。

 

dysdis.hatenablog.com