ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

藍がカメラを分解!革靴を分解していたすみれからの隔世遺伝でしょう - 朝ドラ『べっぴんさん』147話の感想

スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』、2017年3月28日放送の第147話は、最終週ということで様々な伏線回収となっているようです。

  

 

第26週「エバーグリーン」

www.nhk.or.jp

 

2017年3月27日月曜日の放送から朝ドラ『べっぴんさん』は第26週「エバーグリーン」が始まっています。最終週です。

舞台は145話までの昭和49年(1974年)から10年経って昭和59年(1984年)3月です。

ヒロインの「坂東すみれ(芳根京子)」や「小野明美(谷村美月)」、「村田君枝(土村芳)」、「小澤良子(百田夏菜子)」も年を重ねて前かがみ気味で、動作も話す様子も心持ちスローになっています。

すみれたちは既に「キアリス」を退社しており、今は月一回の「お直し部」で洋服の直しを手伝っている様子です。その「キアリス」も創設35周年を迎えようとしています。

すみれの夫「坂東紀夫(永山絢斗)」や明美と同居している「岩佐栄輔(松下優也)」、君枝の夫「村田昭一(平岡祐太)」、良子の夫「小澤勝二(田中要次)」ももちろん年齢を重ねていて、特に勝二は良子より15歳も年上のことから結構な年齢になっていることでしょう。杖を持っていましたか。

すみれと紀夫の娘「さくら(井頭愛海)」と君枝たちの息子「村田健太郎(古川雄輝)」の夫婦は、今はすみれたちの坂東の家から独立しています。さくらは「キアリス」のデザイン部に復帰しているようです。健太郎は「足立武(中島広稀)」社長から直々に辞令が下され、時期社長に任命されていました。4月から、ですか。

さくらたちの娘「藍(渡邉このみ)」も大きくなっています。10歳か11歳でしょうから小学生ですね。146話では春休み恒例で、藍はすみれたちの家にお泊りに来ています。

 

 

エイミーの娘からの手紙

そんなすみれたちに手紙が届きました。手紙はアメリカからで、差出人は「ジャスミン・モリス」という女性です。

手紙の内容は、ジャスミンの母「エイミー・マクレガー」が自分に着させてくれたベビードレスを今は自分の娘に着させている、というものでした。

エイミーは、新聞記者の「ジョン・マクレガー(ドン・ジョンソン)」の妻で、妊娠中に来日しましたが、船(?)での長旅で体調を崩していました。「シャーロット・ケイト・フォックス」さんが演じていましたね。

すみれは生まれてくるマクレガー夫妻の赤ちゃんのためにベビードレスを依頼され、自分のウェディングドレスを仕立て直していました。自分の結婚に使った、しかも一部焼けてはいるものの戦争の空襲にも耐えてきたドレスを……ということで、マクレガー夫妻はたいそう感激していました。大切にすると。

そのベビードレスを、エイミーはずっと大切にしてきて、今は彼女の娘(ジャスミン)が孫に着させている、受け継がれた想いは孫に託されている、と。エイミーの孫があのベビードレスを着ている様子を写した写真も手紙に同封されていました。

残念ながらエイミーは前年亡くなったそうです。

 

 

すみれから藍への隔世遺伝

藍はカメラ・写真に強い興味を持っているようです。紀夫はカメラが趣味で、特に定年後は常にカメラをいじっています。

坂東の家にある数々の写真に興味津々の藍に対して、紀夫はカメラをプレゼントしていました。紀夫が定年のときに記念に買ったカメラです。

カメラを手にした藍は外へ行き、楽しそうに写真を撮っていました。すると次第に彼女の興味は写真からカメラそのものへと向かっていき……

かつて、すみれが革靴でやらかしたように、藍はそのカメラを分解してしまいました。

どうやら時間を忘れて夜中まで分解作業をしていたようで……朝、紀夫に体を揺すられてようやく目を覚ますほどです。ほとんど寝ていないのかもしれません。

すみれも、靴屋「あさや」の主人で靴職人である「麻田茂男(市村正親)」の丁寧な仕事ぶりに感銘を受け、彼が作った自分の父「坂東五十八(生瀬勝久)」の革靴がどのようにして作られているのか知りたくて、父に内緒で分解をした事件がありました。

藍はお祖母ちゃん(すみれ)の遺伝子を確実に受け継いでいるようです。隔世遺伝ですね。

 

 

おわりに

物を壊すことへの才能を発揮するのも良いですが、物を作ることへの愛情を持てる人になれるかどうかが、「べっぴんさん」としては大切だと思いますので、カメラを分解した藍がそのことに気付けるかどうかが今後の話になってくるのでしょうか。

心配なのが栄輔で、病院に検査に行っていたんですよね。明美にも内緒で。心配して聞いた明美に、栄輔は胃がちょっとな……的なことを言っていたと思います。まぁ、亡くなるでしょうね。

 

dysdis.hatenablog.com

スポンサーリンク