ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

Eテレ『シャキーン!』2017年3月23日の放送の最後に重大発表がありました。その内容とは?

スポンサーリンク

平日07:00よりEテレにて放送されている知的エンターテインメント番組『シャキーン!』、今日2017年3月23日の放送の最後に重大発表がありました。

 

 

Eテレ『シャキーン!』

www.nhk.or.jp

 

子どもたちを "シャキーン!"と目覚めさせて、楽しい一日のスタートを切ってもらう知的エンターテインメント番組。「いつもとは違うモノの見方」や「柔軟な発想力」が楽しみながら身につきます。舞台は、若い「シャキーン!の木」がある丘の上の秘密基地。愉快な仲間、ジュモクさん、めいちゃん、ネコッパチ、モモエが、学校で友だちと話題にしたくなるようなトピックを次々と紹介します。 

『シャキーン!』はこのような番組です。朝まだ眠っている頭をシャキーン!とさせてくれるお目覚めコンテンツが満載です。脳の活性化です。

主な出演者は4人。メインMCが小学生の「めいちゃん」、テレビの妖精の「ジュモクさん」、16代目桃太郎こと「モモエ」ちゃん、捨てられたハチ(蜂)のぬいぐるみに猫の魂が宿った「ネコッパチ」です。

ジュモクさんの声は、お笑いコンビ「ラーメンズ」の「片桐仁(かたぎり・じん)」さん、ネコッパチの声は、同じくお笑いコンビ「エレキコミック」の「やついいちろう」さんです。

毎週最終日の金曜日は週の総集編が放送されます。総集編の司会は「スーパージュモク」さんが担当しています。スーパージュモクさんの声は「かわのをとや」さんが担当しています。

また、2016年度からはたまに「ジュモやん」という、口ひげを生やしたジュモクさんの親戚のキャラクターも登場しています。声はジュモクさんと同じです。

 

 

『シャキーン!』の重大発表!

そんな『シャキーン!』の2017年3月23日の放送の最後に重大なお知らせがありました。

それは「ジュモやんの番組卒業」です。

そもそもジュモやんは、2015年度に1年間のみ放送されていた『ゆうやけシャキーン!』という派生した番組の司会を担当していました。その『ゆうやけシャキーン!』が終わった2016年度から本家の『シャキーン!』にたまに乗り込んでは司会をしていたのです。

『シャキーン!』は金曜日だけではなく、一週間まるまる過去のコンテンツを再放送する週が、月一か二月に一回か、そのくらいの頻度でありまして、その週をジュモやんが担当していました。

ジュモやんは登場するときにジュモクさんは、『シャキーン!』の舞台である丘の上の秘密基地には登場しません。どちらかしか登場しないですね、何でかなーーー。

 

 

おわりに

総集編というか再放送というか、過去コンテンツだけを放送する週は2017年度から誰が司会進行を担当するのでしょう?

通常放送と同じく、めいちゃんやモモエちゃんたちレギュラーメンバーが担当するのでしょうか? それとも新キャラクターが登場するのでしょうか?

めいちゃんやモモエちゃんは、中の人の学業やスケジュール管理の問題もあるでしょうから、ジュモクさんに対するジュモやんのような、ネコッパチ関係の新キャラが出てきそうな予感がしています。

新年度の放送が楽しみです。

 

dysdis.hatenablog.com

スポンサーリンク