ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

鈴谷か熊野か両方か? ある航空巡洋艦娘の改二改装が今春以降に実装予定とのことです

スポンサーリンク

2017年3月7日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、とある航空巡洋艦の改ニの続報が告知されました。

 

 

目次

 

 

航空巡洋艦の3番艦以降に改ニ情報

 

というツイートがそれ。今春以降にある「航空巡洋艦」の改ニ改装が実装されると告知されています。

 

 

最上型で確定?

Twitterのテキストには、特に「海外の」などの文言が入っていませんから、指摘されている艦は日本国内の艦船であると思われます。

艦これにおける航巡は利根(とね)型と最上(もがみ)型の2型しかないはずです。

そのうち利根型は既に改ニまで改装が実装されていますし、「利根」と「筑摩(ちくま)」の2隻しかいませんし、艦これでは無印と改のときはカテゴリが「重巡洋艦」ですので、完全に除外されると思います。

ということで、今回告知された航空巡洋艦改ニは「最上型」であることが確実です。

 

 

鈴谷か熊野か?両方か?

諸外国や[4]国内においても最上型は「軽巡洋艦」として公式発表されている。

(略)

最上型各艦は当初の予定通り主砲を20.3cm連装砲に換装する工事を1939年(昭和14年)から1940年(昭和15年)にかけて実施した。

最上型重巡洋艦 - Wikipedia

 最上型重巡洋艦のWikipediaにはこのように書かれています。

Twitterテキストのうち「条約型軽巡洋艦として生まれ、その後重巡洋艦に改装された姉妹たち」の部分はこの辺りが該当しそうです。

 

最上型3番艦鈴谷、4番艦熊野は上記の通り船体線図が改正され、前期2艦の最上、三隈とは船体形状に違いが生じた。
そこで後期2艦は鈴谷型と分類されることもある。また前期2艦のボイラーは重油専焼罐大型8基小型2基の計10基であったが鈴谷型では重油専焼罐大型8基に変更されている。このため前期2艦には第3砲塔と艦橋構造物の間に大型の吸気トランクが設けられたが、鈴谷型にはそれがない。一番煙突も鈴谷型ではボイラー減少の分だけ径が細くなっている。

最上型重巡洋艦 - Wikipedia

さらにTwitterのテキストを読むと、「姉妹の中では三番艦以降より実装の予定」と書かれているため、最上型のうち3番艦「鈴谷(すずや)」と4番艦「熊野(くまの)」のいずれかが今回、改ニへの改装が実装されることになりそうです。

Wikipediaにあるように、鈴谷と熊野は1番艦「最上」と2番艦「三隈(みくま)」とは船体の形状が異なるのですね。艦これにおいても絵師さんが異なりますから、そういうところをこだわっているのでしょうか。

 

 

改ニ実装が1隻とは限らない?

ただ、テキストには「1隻」とは限定されていないですから、2隻が近い時期に順次実装されるかもしれません。「三番艦以降より」と書かれていることから同時実装の可能性は低いと私は思っています。

それとこれも私の予想でしかないですけれども、利根型がそうであったように最上型も「改装設計図」は必要になると思います。

 

 

おわりに

f:id:dysdis:20170307103910j:plain

f:id:dysdis:20170307103902j:plain

自軍の鈴谷と熊野はいずれもレベル95です。95あればレベルは足りているはずです。大丈夫……です。装備はEO2-5用です。

航巡はイベントを含めた攻略で起用する機会が多い艦種ですから、利根型と最上型の6隻とも持っていると良いですね。

 

dysdis.hatenablog.com