ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

Nikonのデジイチ「D3000」で2017年2月27日までに撮影した写真です。コブシの花が咲いていました

スポンサーリンク

2017年2月27日までに「デジイチ(デジタル一眼レフカメラ)」で撮影した写真の中から選んで紹介します。

撮影に使用したカメラは8年ほど前に発売された「NIKON(ニコン)」のエントリークラスのデジイチ(デジタル一眼レフカメラ)の「D3000」です。

今回使ったレンズは、キットレンズの「AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G」です。オールドレンズの「Nikkor-S Auto 35mm F2.8」と「Zoom Nikkor 35–105mm F3.5–4.5」は今回使っていません。

カメラ側の設定は、メニューを開かないと変更できない「ホワイトバランス」がキットレンズを使ったときはほぼオートで、オールドレンズを使ったときはマニュアル、「ISO感度」がキットレンズを使ったときは上限800でオート、オールドレンズを使ったときはマニュアル、「フォーカス」がキットレンズを使ったときは基本オートでマニュアルも使い、オールドレンズを使ったときはマニュアルだけ使います。「F値」と「シャッタースピード」はレンズを問わずマニュアルです。

その他、画質の設定は「NORMAL」で、「レタッチ(加工・修正)」や「トリミング(一部切り出し)」はせず、ブログに合わせ「リサイズ」するだけです。ほぼ撮って出し。

 

f:id:dysdis:20170301111556j:plain

2017年2月22日です。雲が多かったです。

 

f:id:dysdis:20170301111600j:plain

何だかわからないもの。枯れている様子が目に止まりました。

 

f:id:dysdis:20170301111621j:plain

f:id:dysdis:20170301111631j:plain

f:id:dysdis:20170301111641j:plain

「コブシ(辛夷)」の花が咲いていました。花に紫色が混ざっています。真っ白な花もありますから、コブシにも種類があるのでしょうね。

 

f:id:dysdis:20170301111701j:plain

「ブンゴウメ(豊後梅)」と札がかかっていたような。

 

f:id:dysdis:20170301112209j:plain

2017年2月25日です。晴れていました。

画像は、とある家の塀に「ウメ(梅)」の影が映っている様子です。

 

f:id:dysdis:20170301112213j:plain

「ハクバイ(白梅)」に「メジロ(目白)」がたくさん止まっていました。10羽近くいたのですが、私が近づいたら逃げてしまって、画像に写っている数話しか撮れていません。

 

f:id:dysdis:20170301112222j:plain

f:id:dysdis:20170301112233j:plain

f:id:dysdis:20170301112240j:plain

f:id:dysdis:20170301112249j:plain

「コブシ」です。22日撮影分のコブシと異なり、花が白いですね。どういう設定で撮ったのか忘れましたが、パリッとした色合いですね。コントラストがしっかりしています。

使用した「AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G」はキットレンズですけど、こういう写真が撮れるたびに良いレンズだなと思います。

 

f:id:dysdis:20170301113015j:plain

2017年2月27日です。曇りがちでした。

画像はトタン(塗炭)の壁が錆びている様子です。こういう錆の具合がすごく好き。

 

f:id:dysdis:20170301113121j:plain

f:id:dysdis:20170301113144j:plain

こういう具合に雲が多かったです。晴れ間も見えましたが、光がしっかり入ったのは私が散歩から帰った後でした……。タイミングが悪かったです。

 

f:id:dysdis:20170301113149j:plain

「ヒザクラ(緋桜)」ですか。花が咲いていました。濃いピンク色で「ソメイヨシノ(染井吉野)」や「ヤマザクラ(山桜)」など白が強い花とは色合いが異なります。

 

 

おわりに

この時期はなかなか撮るものがないですね……撮るものがないというか、ブログで紹介するものがないですね。最近は空の写真ばかり撮っています。ブログに空の写真ばかり載せられないので、載せる数は限られていますが。

もう少し経ったら色々な花が咲き始めて、草や葉も出てきますから、ブログ映えする対象が増えてきます。それまでは掲載枚数は少ないです。

カメラ関係の話でいうと、最近カメラが無性に欲しくなっていまして、欲しいカメラはFUJIFILMの「X-Pro1」が本命なのですが、中古でもボディだけで40,000円以上します。私には高嶺の花すぎますね……。プラスしてレンズも買う必要がある訳ですし。

とすると、私の撮影スタイルから考えるとデジイチである必要はないと感じますから、コンデジが候補になります。中古で15,000-20,000円以下の型遅れの高級コンデジが狙い目。

例えば、Foveonセンサーを使ってみたいのでSIGMAの「DP1(Merrillより前)」辺りか、Nikonなら「P7100」かもっと古い「P6000」、Canonなら「G12」か「G10」か……です。Pentaxなら「MX-1」、Ricohなら「GR Digital」、FUJIFILMなら「X-10」辺りですか。悩みます。悩んでいる今が一番楽しい。

マニュアル撮影できるカメラが良いですし、ISO感度がダイヤルで調整でき、ファインダーが搭載されている物が良いです。となるとGR Digitalはナシですかね。

持っているOlympusのコンデジ「XZ-10」はとても良いカメラなのですが、本来母のために購入した物で、私もお金を出していますが、母の、という認識が私の中に強くあって、所有している感覚はないです。ファインダーもないですし。ですから改めて欲しいです。

 

dysdis.hatenablog.com

スポンサーリンク