読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

福岡県は小倉の「肉うどん」は牛すじ肉とほほ肉が乗り大量の生姜をトッピングします。体が芯から温まるそうです -『秘密のケンミンSHOW』

スポンサーリンク

毎週木曜日21:00から日本テレビで放送されている情報バラエティ番組『カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW』、2017年2月9日の放送は「福岡県のうどん」が特集されていました。

 

 

目次

 

 

打倒!讃岐うどん!?新うどん王国 福岡県民の真実

カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW

 

2017年2月9日放送の『秘密のケンミンSHOW』では、「打倒!讃岐うどん!?新うどん王国 福岡県民の真実」として九州は福岡県の「うどん」が特集されていました。

うどんというと四国・香川県の「讃岐うどん(さぬき・うどん)」が有名ですね。「うどん県」というくらいですから。

しかし福岡も香川に負けじと「うどん」が有名な県だそうです。

私の中では、一般的にもそうだと思いますが、福岡というと「ラーメン」の印象があります。とんこつ。でも、番組では、福岡県にはラーメン店が1,325軒あるのに対して、うどん店は1,046軒もあり、かなり肉薄しています。うどんも盛んな県なんですね。

確かに『ブラタモリ』などでも「タモリ」さんが、「うどん」といえば福岡(博多といっていたでしょうか)だと言っていた記憶があります。うどんは固いのではなく柔らかいものだとか何とか仰っていましたね。

コシなんてどうたらこうたらとも言っていましたか。福岡のうどんは柔らかくてコシがないことが特徴のようです。

 

商人の街博多では時間にシビアな商人たちが素早く食べられるようにとゆで置きの柔らかい麺のうどんが主流になったといわれている[5]。また、軽食として食べられていたため、消化の良い柔らかい麺が好まれたという説もある[6]。

 

博多うどんの大きな特徴はその麺である。博多うどんではふわふわしたコシの弱い麺を用いる。

博多うどん - Wikipedia

博多うどんのWikipediaにはこのように書かれています。やはりコシのない・弱い麺が特徴のようです。九州のうどん粉にも原因があるとのことでした。

「コシ」と一言で言っても、「噛みごたえがあるか」「喉越しが良いか」の2種類の捉え方があるので、単純に「硬い=コシ」とはならないとは思います。

 

 

ごぼう天の「豊前うどん」など

そんなうどんが盛んな福岡で今話題を集めているのがニューウェーブうどんの「豊前うどん(ぶぜん・うどん)」だそうです。

この「豊前うどん」は超巨大な「ごぼう天」がトッピングでうどんに乗っかっており、こちらは麺が細麺でコシがあるものを使っているそうです。

また、「うどん居酒屋」なる、様々なうどんが扱っている専用の居酒屋もあるそうです。シメのラーメンではなくシメのうどん。

「焼きうどん」も一味異なるそうで、北九州は「小倉」では甘い「ウスターソース」に、これまた甘口の「しょう油」、みりん、グラニュー糖を入れているのだそうです。醤油ベースの焼きうどんもあると。

 

 

小倉の「肉うどん」がやばい

今回の放送で個人的に最も美味しそうだと思ったうどんは小倉の「肉うどん」です。

番組では北九州市小倉南区の「今浪うどん」さんが紹介されていました。お笑いコンビ「華丸大吉」の特に華丸さんでしょうか、も来店していて、教えたくないからテレビで紹介して欲しくなかった的なことを仰っていました。

小倉「肉うどん」の肉は、煮込まれた「牛すじ肉」と「牛ほほ肉」が入ってゴロゴロと入っていました。すじ肉ですけど歯はすぐに通る、出汁が肉に映っているから噛むとそれがじわ~っと溶け出すような肉の味、と「今浪」さんのお客さんは言っていました。

私は牛すじ肉が大好きなので、この牛すじ肉を見ただけで口の中が大変なことになっていました。涎が。

出汁(だし)は醤油ベースの真っ黒な濃い色をしていて、食べている途中から、あるいは食べる前に「生姜(しょうが)」を大量に乗せて食べるようです。

本当に大量の生姜でした。生姜の味しかしなくなるんじゃないかと心配になるくらいでしたが、皆さん美味しそうに食べています。味を変えられるだけでなく体も温められる、ということです。

「今浪うどん」さんの「肉うどん(中)」の値段は700円だそうです。

 

 

小倉「肉うどん」の感想(スタジオ)

スタジオでもこの「今浪うどん」さんの「肉うどん」が登場していて、ゲストの皆さんで食べていました。

感想は「口の中でお肉がほどける感じが……」「(「かしわうどん」の「かしわ」と同じくらい)牛肉に弾力がある」「(大量に生姜を入れないと生姜が出汁に)負けちゃう」「飲んでもないお酒を思い出す感じ」「一口入れただけで体中が熱くなる、生姜のパワーで」「生姜入れるとめっちゃ美味い」「すごい温かくなりますね」「風味とか、お肉と生姜の組み合わせもすごい絶妙」「酔っ払ってたらもっと美味いんだろうなっていう」「朝ご飯としてもいけるし昼ご飯も夜ご飯もシメもいつ食ってもいけますね」「(汗がビショビショで)芯から体が温まる」「わかりますよ『生姜食べに行く』っていうのが。生姜の一番美味しい食べ方」「最高に美味い」「一瞬食べただけでぱっと目が覚めてしまう、まさに『食べる目覚まし時計』といったところでしょうか」「このまま身ぐるみ剥がされて外に出されても1時間は耐えられます」などと言っていました。

濃い目の出汁も、生姜を入れることによってバランスが良くなり、味も引き締まるようですね。

 

 

おわりに

特に「勝俣州和(かつまた・くにかず)」さんは、大量の生姜をトッピングした肉うどんを食べた後、顔に大量の汗をかいていました。おそらく体中が汗だくだったのではないでしょうか。

生姜を相当に乗せていたので、冷え症対策にも良いかもしれないですけど、一度にあれだけ食べても身体は大丈夫なのでしょうか? と、心配になるくらいに食べていましたね。

私は、うどんも牛すじ肉も生姜も好きなので、福岡県に行く機会があったら絶対にこの小倉の「肉うどん」は食してみたいです。いやぁ美味しそうでした。

 

dysdis.hatenablog.com