読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

NHK『あさイチ』で紹介された「アロエ化粧水」が乾燥肌やシミ対策として有効だそうです

スポンサーリンク

平日08:15からNHK総合で放送されている生活情報番組『あさイチ』、2017年2月2日木曜日の放送は「JAPA-NAVI 伊豆下田市」の特集が組まれていました。

 

 

目次

 

 

JAPA-NAVI 伊豆下田市

www1.nhk.or.jp

 

NHK『あさイチ』のほぼ毎週木曜日の放送は、日本各地の観光スポットやグルメ情報などを紹介する「JAPA-NAVI(ジャパナビ)」の日です。

2017年2月2日の放送は、タレントの「ホラン千秋(ほらん・ちあき)」さんが地元放送局のアナウンサーと「静岡県下田市」を旅していて、「アロエ」の活用術や絶品の「キンメダイ(金目鯛)」、下田の絶景ポイントなどを紹介していました。

 

 

アロエの活用術

個人的に今回の「JAPA-NAVI」で最も興味を持ったのは「アロエ」でした。静岡県下田市にはあちこちにアロエが自生していて、お住いの方々はたくさんのアロエを十分に引き出す術をご存知ではないかと取材をしていました。

 

 

アロエとはどのようなものか?

アロエ(蘭: Aloë)はツルボラン亜科アロエ属の多肉植物の総称。現在までに500種以上が知られている。南アフリカ共和国からアラビア半島まで広く分布するが、とりわけアフリカ大陸南部、およびマダガスカル島に集中し分布する。

(中略)

日本には鎌倉時代に伝来したとされ、現在はキダチアロエ (Aloe arborescens) が九州、瀬戸内海、伊豆半島、房総半島などの海岸に逸出し帰化している。流通しているものとしてはキダチアロエの他にアロエベラが多く、その他アロエ・サポナリア、アロエ・不夜城など多くの品種が食用のほか観賞用として栽培される。

アロエ - Wikipedia

アロエのWikipediaにはこのように書かれていました。

アロエはツルボラン亜科のアロエ属の多肉植物の「総称」なのですね。アフリカ原産。

番組では、「キダチアロエ」は主に薬用に、「アロエベラ」は主に食用に使われると言っていたでしょうか。この2種類がポピュラーなのですね。

知らなかったことは日本には鎌倉時代に伝来していたということです。結構古くから日本にあるそうです。

 

 古くはアロエの「ロエ」を漢字で音訳(当て字)した「蘆薈」の読みを変えた、「ろかい」と称した。

とも書かれているので、昔の方は「ろかい」と言っていたのでしょう。

 

 

アロエは「医者いらず」

下田にはアロエが自生しているそうです。別名「医者いらず」と云われるアロエには、「美肌」「整腸」「育毛」「二日酔い」など、様々な効能があるとかないとか。

 

 

  • アロイン:便秘改善・血圧抑制
  • アロエエモジン:消化促進
  • アロエシン:美肌・抗菌
  • アロエウルシン:抗炎症作用
  • アロエチン:抗カビ・抗菌
  • アロエマンナン:抗がん・血行促進
  • ムコ多糖類:保湿

 

番組ではこのような成分と効果が表示されていました。ただし、Wikipediaには子宮収縮作用があるため摂取には注意が必要とも書かれているので、妊娠中や授乳中の方は特に気をつけた方が良さそうです。

 

 

「アロエ化粧水」の作り方

番組では「アロエ寿司」や「アロエ葛きり風」といった料理やスイーツに使っていましたが、料理の他にもアロエを使った「アロエ化粧水」が紹介されていました。紹介してくださったのは伊豆下田白浜観光協会民宿研究会の方々です。

「アロエ化粧水」を作るための材料(800ml分)は、「キダチアロエ」が4-5本(約250g)と「麦焼酎」が720ml、「グリセリン」が100ml、「レモンの皮」が3個分です。

麦焼酎は他のお酒でも大丈夫ですし、レモンの皮は香り付けなので他の果物の皮でも良いそうです。グリセリンはアロエの成分を溶けやすくし、麦焼酎は殺菌効果が期待できるようです。

「アロエ化粧水」の作り方は、アロエの棘(とげ)を取り除き、アロエを皮ごと5mm幅の「短冊切り」にします。次に全ての材料を、アロエ→レモンの皮→グリセリン→麦焼酎の順に瓶に入れて混ぜ、3週間から1ヶ月ほど置けば出来上がりです。

保管場所は気温が低い場所で、1週間に一度は瓶の中身をかき混ぜる必要があります。

 

 

「アロエ化粧水」を使った感想

ホラン千秋さんが、この「アロエ化粧水」を使っていました。使った感想は「爽やかな良い香り」「ちょっとしか塗っていないですけど、シットリしてます」「これ良いですね」と仰っていました。

地元下田の方も、「冬は保湿力がある」とか「半年くらいでシミが取れた」とか言っていましたね。使用前使用後の画像・映像はなかったので自己申告です。

 

 

おわりに

おっさんになってから肌の乾燥が激しくなっているので、「アロエ化粧水」は結構気になりました。

しかし唯一にして最大のネックはキダチアロエが4,5本も手に入るのか、という点です。Amazonで調べたところ、「キダチアロエ」の鉢植えセットが1,412円+ 送料で売られていましたが……材料のコストがかかりすぎるようならナシですかね……。

ちなみに私の乾燥肌対策は「ワセリン(ヴァセリン)」です。乾燥肌にも、花粉症対策として鼻に塗るのも、これです。個人的には結構効果があるように感じているのでおすすめできます。

 

dysdis.hatenablog.com