読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

「松風」か「旗風」か?艦これ2017年冬イベントは新規実装艦に「第五駆逐隊」の1隻を予定しているそうです。作戦開始日は2月前半を予定とのこと

スポンサーリンク

2017年1月15日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、「2017年冬イベント」の告知が初めてもたらされました。

 

 

2017年冬イベントは2月前半

 

こちらがそのツイートです。艦これ2017年冬イベント、期間限定海域は来月2月前半の開催を予定しているとのことです。2月9日木曜日か10日金曜日が怪しいかなと思っています。そこから月末の28日まで。

 

 

2017冬イベで実装予定の駆逐艦娘は誰か?

さらに『「朝風」らと共に第五駆逐隊を編成した、彼女たちの妹となる駆逐艦娘も一隻、新艦娘として実装投入予定です』とのことです。第五駆逐隊の一隻とは誰のことを指しているのでしょうか?

 

第五水雷戦隊
太平洋戦争開戦時は南方攻略を担当した第三艦隊に所属。攻略完了に伴い第三艦隊と南遣艦隊が再編され、1942年3月10日解隊。
編制[編集]
1941年12月10日 太平洋戦争開戦時の編制(第三艦隊所属)
名取
第5駆逐隊:朝風、春風、松風、旗風
第22駆逐隊:皐月、水無月、文月、長月

水雷戦隊 - Wikipedia

水雷戦隊のWikipediaにはこのようにあります。

第五駆逐隊は神風型2番艦「朝風(あさかぜ)」と同3番艦「春風(はるかぜ)」と4番艦「松風(まつかぜ)」と同5番艦「旗風(はたかぜ)」で編成されているみたいです。

4隻のうち朝風と春風は既に艦これに実装されているはずなので、残すは松風と旗風になります。「彼女たちの妹となる」ですから、中では一番数の大きい5番艦の「旗風」になるのでしょうか?既に実装されている2隻の妹と捉えれば、「松風」も含まれているような気もします。

 

 

2017冬イベで今のところわかっていること

記事作成現在、2017冬イベに関してわかっていることは、開催時期は「2月前半」を予定していること、「第五駆逐隊」のうち「朝風」たちの妹となる駆逐艦娘が一隻実装を予定していることです。

 

 

おわりに

今日は2017年1月15日ですから既にイベント開始まで1ヶ月を切っています。今のうちから備蓄をするならしておいた方が良いですね。

特に鍛えておいた方が良いと思われる艦娘は、2016秋イベ終了後に実装された、補強増設絡みで生きそうな艦娘でしょうか。摩耶など機銃を使った対空カットイン要員だったり、タービンや缶を乗せた低速戦艦や低速空母だったり。

もちろん全艦種を一定レベル以上にすることもとても大切です。

 

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com