ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

NHK『のんびりゆったり路線バスの旅』に出演していた「峯村リエ」さんの声が良すぎて好きになりました

スポンサーリンク

NHK総合で『のんびりゆったり路線バスの旅』という旅番組が、半年に一回か年に一回か、そのくらいのペースで放送されています。

2016年12月30日金曜日08:20-09:34にも放送されていて、今回はスペシャルで「拡大版!ちょっといい景色へ 徳島・福島」というサブタイトルが付いていました。

 

 

NHK『のんびりゆったり路線バスの旅』

www4.nhk.or.jp

NHK総合で放送されている『のんびりゆったり路線バスの旅』は、元々は週一回のレギュラー番組だったそうですけど、私はその頃のことはまったく知らず、今のような年一回か年二回の放送になってからは、忘れていなければ観るようになっていました。

主に俳優さんが路線バスを乗り継いで旅をし、途中下車してお店や個人のお宅に訪問して地元の人たちと触れ合って、その土地の料理や名産を食べて、日本の魅力を改めて発見する旅番組です。

 

 

「のんびりゆったり路線バスの旅』の出演者

先述の通り、私はレギュラー番組時代は全く観たことがなく、あるいは観ているのかもしれないが覚えはなく、意識したときには「内田朝陽(うちだ・あさひ)」さん、「平岳大(ひら・たけひろ)」さん、「松田悟志(まつだ・さとし)」さん、「青山草太(あおやま・そうた)」さんの4人で固定されていました。ですからこの4人でずっと放送をしてきて、これからもそうなのだろうと思っていました。

1,2年前からだったでしょうか、いつの間にか平岳大さんが離脱して俳優の「野間口徹(のまぐち・とおる)」さんが加入していましたし……

 

内田朝陽、平岳大、松田悟志、山本耕史、蟹江一平、風間俊介、山崎雄介、金子昇、藤本隆宏、須賀貴匡、青山草太、山口翔悟、中山卓也、黄川田将也、石黒英雄

……のんびりゆったり路線バスの旅のWikipediaを拝見したところ、このようにたくさんの出演者の方がいらっしゃいました。私が観ていないだけだったんですね。年一回や二回の放送だとどうしても見逃しが起こってしまいます。

 

のんびりゆったり 路線バスの旅スペシャル 「東北・海岸線に笑顔の花が咲く」

2015年1月4日 22:05 - 23:20
旅人は野間口徹と安藤玉恵(あまちゃんチーム)が岩手県、岡田義徳と白羽ゆり(八重の桜チーム)が福島県と宮城県(太平洋沿岸側)を旅する。女性が旅人になるのはこのスペシャルが初めて。

 また、昨年1月の放送では、「安藤玉恵(あんどう・たまえ)」さんと「白羽ゆり(しらはね・ゆり)」さんという女性2人が出演して、お二人が番組初の女性出演者だったそうです。私はこの回を見逃しているようで、全く記憶にありません。

さらに昨年はEテレ『シャキーン!』の“ザリガニくん”こと「加藤諒(かとう・りょう)」さんや、同じくEテレ『フックブックロー』に出演していた「谷本賢一郎(たにもと・けんいちろう)」さんなども加わっていたと記憶しています。

 

 

今回の出演者は女性2人が参加

そして、今回は2016年の大河ドラマ『真田丸』に出演していた「峯村リエ(みねむら・りえ)」さんと、テレビ朝日の人気刑事ドラマ『相棒』に出演していた「鈴木砂羽(すずき・さわ)」さんが出演していました。今回も女性が出演していました。

峯村さんは野間口徹さんと福島県を旅し、鈴木砂羽さんが俳優の「浅利陽介(あさり・ようすけ)」さんと徳島県を旅していました。スタジオで野間口さんと浅利さんが旅のVTRを観ながら話をしつつ、番組は進行していました。そういえば、今回はいつのもバスの中でのトークではなくスタジオでしたか。

私は峯村リエさんを今回の放送で初めて知りました。番組内で『真田丸』に出演していたと紹介されていたのですが、私は大河は観ないので……。ただ、ネットで調べたところ、私が観ていた朝ドラ『まれ』に少し出演していたみたいですし、TBSのドラマ『池袋ウェストゲートパーク』にも出演していたみたいなので、観たことがない訳ではなかったです。申し訳ないですがお名前もお顔も昨日まで知りませんでした……。

そう、『I.W.G.P.』はそもそもが面白かったですけど、実は知り合いが出演していたんですよね。それもあって観ていました。

 

 

峯村リエさんが好きになる

twitter.com

今回の『のんびりゆったり路線バスの旅』では、峯村さんの自然体な雰囲気が、観ていて心地良く、一気に好きになりました。

本放送時には具体的に何が良かったから好きになったのかはハッキリしなかったのですが、今、書きながら録画した番組を観ていて、改めて峯村さんの何が良いのかを考えていたところ、どうやら彼女の「声」が好きなのかもしれません。

峯村さんの声のトーンが高すぎず低すぎず、話すスピードも速すぎず遅すぎず、耳に心地良かったのが良かったのかなと思います。良い声、というか好きな声と話し方です。また、野間口さんや地元の方との会話にも配慮を感じさせて、根が良い人に感じられます。

地元の復興支援バスに乗って、同乗していた地元高校生におすすめスポットを聞いて、「入水鍾乳洞(いりみずしょうにゅうどう)」へと赴いた2人、鍾乳洞の奥へは簡単に行けるところではなく、場所によっては身体を倒したり、岩に挟まりながら、しかも地面には冷たい水も流れている中を行軍しなければならない、結構過酷なロケだったにも関わらず、峯村さんは目的地まで行っていました。両足が攣って(つって)いたのに……根性があります。

 

 

おわりに

鈴木砂羽さんと浅利陽介さんの旅も良かったんですよ。良かったんですけど、峯村さんが良すぎました。今後も出演していただきたいですし、今後は峯村さんがドラマに出演した際は観てみようと思いました。

でも内田朝陽さんと平岳大さんと松田悟志さんと青山草太さんのカルテットもまた観てみたいですねぇ。平さんはしばらく出演していないと思いますので厳しいかもしれないですが。

番組Webサイトを見たところ、今回放送された『のんびりゆったり路線バスの旅』の再放送の予定は今のところないみたいです。しかし、次回放送の直前に、深夜に再放送をする可能性はあると思いますから、気になった方は逃さずにご覧になってください。

 

dysdis.hatenablog.com

 

スポンサーリンク