ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

tvkの長寿番組『saku saku(サクサク)』が2017年3月31日の放送をもって終了です

スポンサーリンク

平日07:00からtvk(テレビ神奈川)にて放送されている音楽情報バラエティ番組『saku saku』の、2016年12月19日月曜日の放送で、番組が2017年3月31日をもって終了することが告知されました。

 

 

「sakusaku」は2016年度いっぱいで終了

www.tvk-yokohama.com

 

2016年12月19日月曜日放送の「saku saku」のオープニングトークにて、MCを務める4ピースバンド「7!!(セブンウップス)」のヴォーカル「NANAE(ななえ)」ちゃんと、番組マスコット「ポンモップ」店長の操縦士であるお笑いコンビ「上々軍団(じょうじょう・ぐんだん)」のお一人「鈴木啓太(すずき・けいた)」さん、ガヤのポジションにいる上々軍団の「さわやか五郎(さわやか・ごろう)」さんの3人から、「saku saku」の番組そのものが2017年3月31日の放送をもって終了すると告知していました。

 

店長「ということでちょっとお知らせがございまして、朝から元気に笑顔でお送りしてきた、僕らの大好きな『saku saku』なんですが」

五郎&NANAE「はいぃ」
店長「2017年3月31日の放送をもって終了となります」
五郎「はいぃ」NANAE「……(お辞儀)」
店長「悲しいですな」
五郎「はいぃ」NANAE「……(お辞儀)」
店長「ていうことで、NANAEちゃんは2年」
NANAE「はい」
店長「僕らは1年」
五郎「そうだねぇ」NANAE「うん」
店長「はい、レギュラーを務めてきましたけども」
五郎&NANAE「はい」
店長「『saku saku』自体はもう長寿番組で」
五郎&NANAE「うん」
店長「たぶんね、本当に終わるの?って想像付かないと思うんですよ」
NANAE「そうですねぇ」
店長「皆さんが」
NANAE「うん」
五郎「いや、僕もそう(番組が終わると)言われてから今だにドッキリであれと思ってますからね」
NANAE「私も思ってます」
五郎&NANAE「はい」店長「確かにね」
店長「いつもね、『saku saku』をご覧頂いているサクサカーの皆さん、そして関係者・スタッフの皆さんにね、お礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました」
五郎&NANAE「ありがとうございました(深々とお辞儀)」
店長「いかがでしたか、それを聞いたとき? NANAEちゃん」
NANAE「いや、私も本当に最初聞いたときは、やっぱりこう悲しい気持ちだったりとか寂しい気持ちでいっぱいだったんですけど、でも今日発表しましたけど、まだ放送自体終わってないので……だったら放送終わるまで、私はぶっ飛ばしていきたいなと……うん、その気持ちの方が今は強いですね!」
五郎「そうだね!」
店長「なるほど。五郎さんはいかがですか?」
五郎「あの〜、意外と伝説って短いんですよ」
NANAE「あら」
五郎「はい。皆さんの記憶に残る伝説って……」
店長「ポエムですか?」
五郎「……実は短いってことに僕は気づいているんですよ」
店長「ほうほう」NANAE「ほう」
五郎「はい。もの凄い有名だったアーティストも意外と“えっ、1年しか活動してないの?”とか」
店長「なるほどなるほど」NANAE「お〜」
五郎「なんで、僕ら、NANAEちゃんと上々軍団だったこの1年ですけど、これを伝説にするために残りの3ヶ月も、も〜走りきって駆け抜けて行きたいと思っています!」
店長&NANAE「はい!」
店長「是非ね、3月31日まで放送はありますので」
NANAE「はい」
店長「是非皆さん、朝から、そして夜でも良いので、是非観て欲しいなと思います。よろしくお願いします!」
五郎&NANAE「お願いします!(お辞儀)」

 

ということでした。悲しいですね……。

 

 

番組DVD『saku saku』〜真っ白い炎〜のリリース

続いて、「saku saku」の番組DVD&Blu-rayが発売されることも告知されていました。タイトルは『saku saku 〜真っ白い炎〜』だそうです。

オンエアのダイジェストを始め、特典映像も盛り沢山とのこと。リリースの具体的な日にちは明らかになっていないようで、番組内では説明がありませんでした。

 

 

『saku saku』ラスト・ライブ〜さよなら・ありがとう〜supported by BANPRESTO

さらに、ラストライブが開催されることが決まったそうです。タイトルは「『saku saku』ラスト・ライブ〜さよなら・ありがとう〜supported by BANPRESTO」で、ライブの開催日は2017年3月25日土曜日、場所は「横浜BAY HALL(横浜ベイホール)」で行われるとのことでした。

出演者は「7!!」と「上々軍団」はもちろんのこと、「saku saku」と馴染みの深い「カサリンチュ」さんや「ダイスケ」さん等などです。他にもセブンウップスの所属する「Epic Records(エピックレコードジャパン)」のレーベルメイトのアーティストさんが出演されるみたいですね。

チケットは番組のWebサイトで既に販売されています。

 

 

saku saku終了の感想

 

www.tvk-yokohama.com

少し前に本ブログで記事にしましたが、「tvk音楽バラエティ番組女性MCオーディション」なるWebページが、tvkのWebサイト上に設置されていました。

そのWebページには、その新しい番組が「音楽バラエティ番組」であることと、2017年4月からスタートすること、そして何よりサイトのトップに「tvkの新しい顔となる」ことが書かれていました。

ですから「saku saku」が終了する可能性が低くないぞということを書きました。実際にそれは正しい推測だった訳で……当たって欲しくなかったですけど。記事を書いてから、ブログへ訪問された方の検索ワードを見てみると、「sakusaku 終了」と入れている方が何人もいらしたので、やはりあのWebページやtvkで流れていたTVCMを観て、「sakusakuが終わるの?」と思った方が他にもいたのだな、と思っていました。

 

『sakusaku』は、1997年4月に「PUFFY(パフィー)」さんがMCを務めた『saku saku morning call』から始まっていて、来年2017年で20周年の記念すべき年となるはずですが、20周年を祝うよりも切りの良いところで終了する選択をしたということになりました。

ただ、本来の、といいますか、現行の「saku saku」の流れを作ったのは2001年4月から始まった屋根の上シリーズの「saku saku」と思います。黒幕さんがパペットの「増田ジゴロウ」を動かしつつ、メインMCの「あかぎあい」ちゃんと2人、『めぞん一刻』の一刻館的なアパートの上で駄弁る、ゆる〜い番組でした。

この屋根の上シリーズは2014年3月(2013年度)いっぱいで終わっていて、同年4月(2014年度)からは黒幕さんとジゴロウの次のパペット「白井ヴィンセント」が番組を引退し、レンタルショップ「カシカシ」に舞台を移し、パペットも「ポンモップ」となって再出発を図っていました。

 

基本的にはこの屋根の上からレンタルショップへと移ったところ、言い換えると黒幕さんが辞めた時点で、本当の意味での「saku saku」は終わっていると思っています。番組名と内容の大枠だけを引き継いでいるだけで、中身は別物です。それだけ「saku saku」という番組は黒幕さんの才能に依存していたように私には見えました。

黒幕さんは「saku saku」を辞めるときに、納得して辞めているのではない雰囲気を隠そうとしていなかったように記憶していますから、プロデューサーやもっと上の人たちの判断があっての「黒幕の辞任」劇だったのでしょう。おそらく。

プロデューサーさんたちはそれ(黒幕なし)でも「saku saku」はやっていけると判断したのだと思われますが、黒幕さんがいなくなってからの「saku saku」を見る限りでは、何を根拠にやっていけると判断されたのかわからないですね。先のことは何も考えず、とにかく黒幕さんを辞めさせたかっただけだったのではないかと、勘ぐってしまうくらいに。

レンタルショップになってから関わった人物は「トミタ栞」ちゃん、ポンモップ初代操縦士の「カンカン」さん、「あゆみくりかまき」の3頭(人)、NANAEちゃん、そして上々軍団となる訳ですが、彼らもある意味で被害者ですね。彼らは加害者でもあるのでしょうけど、黒幕さんがいなくてはどうにもならなかった、というのが正直なところだったのではないでしょうか。制作サイドの企画力のなさが致命的だったのでしょう。

とは言え、黒幕さんによる「saku saku」もマンネリ感は拭えないものがあったこともまた事実と思いますから、何か変化を起こしたい気持ちもわからなくはなかったです。その変化をつけ方があまりにもお粗末だったということなのだと感じています。

一つ、黒幕さんとNANAEちゃんの「saku saku」は観てみたかった、これは強く思います。今よりは面白い番組になったと思うので。

 

 

おわりに

2017年4月から始まる音楽バラエティ番組は、おそらく黒幕さんが担当するのではないかと予想しています。なので個人的には楽しみでもあるのです。しかし、この2年間はNANAEちゃんを観ることに楽しみを見出していたので、黒幕さんの番組を毎日でも観たいかというと、否かなと。

新番組のMCにNANAEちゃんが応募をしてNANAEちゃんに決まるなら最高なんですけどね。ないでしょうけど。

NANAEちゃんは番組終了を自分のせいだとは思わないでいただきたいです。思っていたら、ですけど。彼女だけではもうどうしようもなかったと思うので。

 

dysdis.hatenablog.com