ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

上島珈琲店のジャマイカンラムボールが食べたいのと、コーヒールンバの「平岡佐智男」さんが月一で開店する『SACHIOPIA COFFEE(サチオピア・コーヒー)』 に行きたいです - TBS『マツコの知らない世界』

スポンサーリンク

毎週火曜日20:57からTBSで放送されている『マツコの知らない世界』、2016年11月29日の放送は「スキ間掃除の世界」と「3大レトロ珈琲チェーンの世界」でした。

 

 

 

マツコの知らない3大レトロ珈琲チェーンの世界

www.tbs.co.jp

 

『マツコの知らない世界』は、その道に詳しい方がスタジオに登場して、マツコ・デラックスさんに対して1対1でプレゼンをする番組です。2016年11月29日の放送では「スキ間掃除の世界」と「3大レトロ珈琲チェーンの世界」の2つのプレゼンが行われました。2つのプレゼンのうち、個人的に強い興味を惹かれたのは「3大レトロ珈琲チェーン」です。いや、どちらもですか、両方面白かったです。

3大レトロ珈琲チェーンとは『コメダ珈琲店』と『上島珈琲店』と『星乃珈琲店』の3つです。それぞれの店舗の内装をスタジオで再現して、メニューをマツコさん飲み食いしつつプレゼンターがプレゼンしていきました。スタジオには『丸山珈琲店』の方もいらして、サイフォン式でコーヒーを淹れていましたね。

 

 

プレゼンターはコーヒールンバの「平岡佐智男」さん

ameblo.jp

「3大レトロ珈琲チェーンの世界」をプレゼントしていたのは、お笑いコンビ「コーヒールンバ」の「平岡佐智男(ひらおか・さちお)」さんです。平岡さんは、日本テレビの情報・バラエティ番組『PON!』に出演していらっしゃるそうで、PON!好きのマツコさんは見たことのある顔だと言っていましたね。

 

サチオピア・コーヒー

SACHIOPIA COFFEE (@SACHIOPIACOFFEE) on Twitter

 

平岡さんは、21歳からでしたか、『Tully's Coffee(タリーズ・コーヒー)』でアルバイトを始めていて、社員になり店長も担当したことのある経歴の持ち主だそうです。現在はお笑い芸人をしながらも、『SACHIOPIA COFFEE(サチオピア・コーヒー)』を月一で開店・開催(?)している、と番組で仰っていました。

『サチオピアコーヒー』の店舗の場所は、平岡さんは「新代田」と言っていました。京王井の頭線の「新代田駅」が最寄り駅になりそうです。住所はTwitterには「世田谷区代田5-29-5」と書かれていました。

かなりのガチなコーヒー好きの方ですね……お笑いには全く活かせていないと言っていましたけど、『マツコの知らない世界』をきっかけに広がるかもしれないですから、まだまだわかりません。

 

 

上島珈琲店が気になります

www.ueshima-coffee-ten.jp

 

「3大レトロ珈琲チェーンの世界」の世界の中でも個人的に気になったのは「上島珈琲店」です。私の住んでいる場所のそばには上島珈琲さんはないようですが、最寄り駅から一つ隣りの駅に行けばあるみたいですから、近々行ってみようかと思っています。

 

上島珈琲店はUCC系列

コーヒーはUCC上島珈琲

 

「上島珈琲店」は『UCC』から展開されているコーヒーチェーン店だそうです。UCCが「Ueshima Coffee Company」の略なのですね。今回の放送で初めて知りました。「UCCが上島珈琲カンパニーだと知ったときに大人になった気がした」とマツコさんは言っていたでしょうか。では私も大人になれたかもしれません。

 

ネルドリップ珈琲と柳宗理

平岡さんは「上島珈琲店」の「ネルドリップ珈琲」のMを頼んでいました。価格400円。

 

www.ucc.co.jp

商品名にある通り、「ネルドリップ」で淹れられたコーヒーです。私はこのときまでネルドリップの「ネル」が、「ネルシャツ」と同じ「フランネル生地」が来ているとはしりませんでした。知らないことばかりです。

フランネル(英: Flannel)は柔らかく軽い毛織物のこと。略してネルともいう。衣類、シーツとナイトウェアに一般的に用いられる。経糸(たていと)と緯糸(よこいと)を交互に織る平織りや2-3本おきに交互に織られる綾織りがある。

フランネル - Wikipedia

フランネルのWikipediaにはこのように書かれています。柔らかく軽い毛織物のことだそう。平織りも綾織りもあるということですけど、手持ちの古着のネルシャツは綾織りばかりでした。手持ちのBIGMACヘビーネルは全て綾。

そのネルのフィルターを通して淹れるコーヒーがネルドリップコーヒーということです。番組では紙より布の方が粒子が細かいので舌触りが滑らかなコーヒーになると紹介されていましたが、上記のUCC上島珈琲の説明だと布の方が紙のフィルターよりも目が粗いから舌触りが滑らかになると書かれています。

どちらが正しいのでしょう? 素人考えでは、目が細かい方が濾されたら舌触りが滑らかになりそうですけど。

このネルドリップ珈琲が入っているカップやカトラリー(食卓用スプーンやフォーク)は、日本を代表するインダストリアルデザイナー「柳宗理(やなぎ・そうり)」さんがデザインした品だそうです。インダストリアルデザインとは工業デザインとも言いますね。工業製品のデザイン。

インダストリアル・デザイナーというと、私は「Raymond Loewy(レイモンド・ローウィ)」さんのデザインが好きです。ベタですね。ローウィのデザインで馴染みのあるところでいうと、煙草の「Lucky Strike(ラッキーストライク)」や「Peace(ピース)」です。他にも蒸気機関車や航空機の内装なども手がけている方だったと思います。非常に幅が広いです。

柳宗理デザインのカップのデザインが、洗練された上品な、飽きの来づらい良いデザインに感じられ、個人的にはかなり好みでした。「コメダ珈琲店」のカップもなかなかでしたが。

マツコさんの「ネルドリップ珈琲」の評価は、「酸味も強いし、コクはもちろんあるんだけど、そんなに深煎りな感じはしないな」ということでした。平岡さんはコクが5段階の5で、香り(フレーバー)が3、酸味(アシディティ)が3と評価していて、「飲みごたえはしっかりあるなと思っていて、優しい酸味がツンと来る感じじゃなくてクリアな酸味があって(ツンと)感じさせないような感じ。洋酒を感じさせるようなアダルティックな雰囲気」と言っていました。

マツコさんはブランデーを1滴垂らしてもいい、と仰っていて、それを聞いた平岡さんは「お目が高い」「凄くいいと思います」と応えていましたね。

 

ジャマイカンラムボールとミルク珈琲あんぱん

平岡さんがオススメしていた、ネルドリップ珈琲に合わせるデザートは「ジャマイカンラムボール」と「十勝あずきミルク珈琲あんぱん」でした。

「ジャマイカンラムボール」は、ブルーマウンテンの産地でもあるジャマイカのラム酒とスポンジ、レーズン、イチジクで作られた生地をチョコレートでコーティングしているスイーツのようです。価格は290円だそう。カロリーは188kcalとWebサイトに書かれていました。

「十勝あずきのミルク珈琲あんぱん」は、餡を北海道産十勝小豆を使用した餡を使用して上島珈琲店の「ネルドリップコーヒー」で炊き上げています。生クリームも入っています。パンには餡と生クリームも入っていました。価格は250円で、カロリーは218kcalです。

ラムボールについては、「これだけだとかなりヘビー」「3口ぐらいで脳が結構来る感じ」とマツコさんは言っています。平岡さんが言うには、コーヒーの味を例えるときに、レーズンやイチジクが使われるそうですから、そもそも相性が良い食べ物と考えられているみたいです。

ミルク珈琲アンパンは、小豆をネルドリップ珈琲で炊くことによってコーヒーとの相性をより滑らかにする、という工夫が施されているのだそうです。マツコさんは「これだけでも美味しいね」と言っていました。平岡さんは「餡のツンとした甘さというのがコーヒーの……」と言っていて、最後の方はマツコさんの言葉にかき消されていました。

 

黒糖ミルク珈琲と金胡麻ミルク珈琲

コーヒーはネルドリップ珈琲だけでなく、「黒糖ミルク珈琲」M410円と「金胡麻ミルク珈琲」M510円も紹介されていました。

マツコさんは胡麻が入っていることに驚いていましたが、平岡さんが言うには「滑らかなネルドリップと滑らかな感じと胡麻のオイリーのオイルっぽい感じが上手いこと相乗効果を生んでいる」そうです。確かに胡麻は合いそうです。

 

 

おわりに

「コメダ珈琲店」さんは、ブレンドコーヒーとモーニング、代名詞的に有名な「ミニシロノワール」と塩味の豆でしたか、それが紹介されていました。「星乃珈琲店」さんは、ハンドドリップの星乃ブレンドと「窯焼きふわふわスフレドリア」が出てきましたね。

スフレドリアは世界で一番ふわふわな食べ物だと思うと平岡さんが言っていました。「窯焼きスフレパンケーキ」なる商品もあるみたいでしたが、こちらは画像だけでスタジオには出てきませんでした。マツコさんはスフレドリアを食べて、「Mont Saint-Michel(モン・サン・ミッシェル)」にあるオムレツに似ているとか何とか言っていましたか。「la Mère Poulard」のスフレリーヌですね。マツコさんは食べたことがないみたいですけどイメージでそう思ったみたいでした。

星乃珈琲店は家からかなり遠いところに店舗を見かけたことがあります。コメダは何度も前を通ったことがありますけど、毎回駐車場が満杯なので、入る気力が湧きません……人が苦手なので。

私はチョコレートが好きなこともあって、ジャマイカンラムボールがとても食べてみたいです。ネルドリップ珈琲と合わせてみたいなぁと見ていて思いました。上島珈琲店、是非とも行ってみたいです。平岡さんのサチオピアコーヒーにも行ってみたい。

 

dysdis.hatenablog.com