ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

【2016秋イベE2乙】白露型駆逐艦8番艦「山風」がドロップしました。E2乙掘りにおける自軍の編成・装備を紹介します【周回プレイ】

スポンサーリンク

2016年11月18日金曜日より開催されている、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の2016年秋イベント『発令!「艦隊作戦第三法」』と同時に実装された、白露型駆逐艦8番艦「山風(やまかぜ)」を入手しました。

山雲がドロップした海域は第2海域 (E2) 、前段作戦「本土沖」「本土防空戦」です。作戦難易度は「乙作戦」を選択しています。

山風掘り」における自軍の編成・装備・陣形を紹介します。

以下、ネタバレ要素を含みますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

白露型駆逐艦8番艦「山風」

f:id:dysdis:20161124082305j:plain

前述したように、白露型駆逐艦8番艦「山風(やまかぜ)」がドロップした海域は2016秋イベの第2海域 (E2) 、前段作戦「本土沖」「本土防空戦」です。タイミングはボスマスS勝利後でした。

 

f:id:dysdis:20161124082402j:plainf:id:dysdis:20161124082406j:plain

白露型駆逐艦八番艦、改白露型、山風。
浦賀生まれ……。時雨姉や涼風と同じ……。
江風たちと第二十四駆逐隊を編成した……。加賀の護衛をしたりね、大きな戦いでも最初の方はね、随分頑張ったよ。そしてね。大湊から柱島にね。行こうとしたの。その後はね……わからない。覚えてないの。

山風の図鑑と改装画面の様子です。説明テキストが凄いあれです。山風の初期装備は「12.7cm連装砲」のみで、装備スロットは2つ。背景は銀。絵師さんは「玖条イチソ」さんと思われます。ステータス的に特別なものはなさそうです。

 

 

2016秋E2「山風掘り」ルート

f:id:dysdis:20161124082940j:plain

2016秋イベE2「本土沖」のマップは画像の通りです。「山風掘り」における自軍が選択したルート画像内の青色の点線です。

START→C→GJ→I→K→Oのルートを取りました。G,Kが空襲戦でIが能動分岐マスで自軍は北のKマスを選択し、Kの戦闘後に索敵が入って索敵値が満たされていればOのボスマスへ行きます。ボス戦を含めて5戦ルートです。下記の編成を組むことでこのルートを取ることができます。

 

 

2016秋E2乙「山風掘り」における自軍編成と装備と陣形

2016秋イベE2「山風掘り」における自軍の編成と装備と陣形です。

 

編成

f:id:dysdis:20161124083243j:plain

画像が自軍の編成です。2016秋E2は通常艦隊です。基地航空隊は2隊使用。支援は道中と決戦の両方を入れました

編成メンバーは、出撃艦隊が「初月改+那智改ニ+足柄改ニ+吹雪改ニ+蒼龍改ニ+飛龍改ニ」の6隻です。艦種に直すと「駆逐艦*2+重巡洋艦*2+正規空母*2」です。

編成のコツは2点です。「二抗戦」の飛龍と蒼龍を入れることにより、スタート地点が「3」になるようです。そして駆逐*2(+重巡系*2?)にすることによってC→Fへ行くことを避けられるということでした。攻略サイトさんたち先人には感謝しかありません。

支援艦隊は、道中も決戦ともに駆逐*2+軽空母*2の4隻です。

 

装備

装備です。初月が[10cm連装高角砲+高射装置★6]*2+13号対空電探改、吹雪が[10cm連装高角砲+高射装置★2]+[10cm連装高角砲+高射装置★1]+Bofors 40mm四連装機関砲、那智が20.3cm(3号)連装砲★2+20.3cm(3号)連装砲★6+零式水上観測機★7+FuMO25 レーダー、足柄が20.3cm(3号)連装砲★6+九八式水上偵察機(夜偵)★7+FuMO25 レーダー、蒼龍が天山一ニ型(村田隊)+烈風(六〇一空)+烈風改+Re.2005 改、飛龍が天山一ニ型(村田隊)+烈風(六〇一空)+零式艦戦53型(岩本隊)★2+Re.2001 OR改です。

装備のコツは、防空をしっかりするために防空駆逐艦の初月に対空カットイン装備と、もう1隻の駆逐にも対空値の高い装備(自軍は連装高角砲とBofors)をさせること、でしょうか。

支援艦隊の装備は、駆逐が33号対水上電探*2+10cm連装高角砲、軽空が艦攻+艦爆*2+32号対水上電探です。33号がなければ22号改四、32号がなければ14号などで代用します。

 

陣形

陣形は、道中は空襲戦が「輪形陣」で、他の道中は「複縦陣」、ボス戦は「単縦陣」です。

 

 

基地航空隊

f:id:dysdis:20161119194614p:plainf:id:dysdis:20161119194622p:plain

基地航空隊の編成(装備?)です。E2は基地航空隊が3隊解放されていても、2隊しか使用できず、そのうち「出撃」は1隊のみのようです。ですから自軍は1隊が「出撃」でもう1隊が「防空」にして、「出撃」は艦戦*3+二式大艇で、「防空」は局戦*4でした。

「出撃」隊は全て「Kマス」に集中させました。

札が「出撃」と「防空」になっていることを確認し、毎回「補給」を忘れずに行いましょう。

 

 

おわりに

自軍では、攻略時は艦娘に1でもダメージが出ていれば、バケツを使って回復をするようにしています。しかし、掘り作業でそれをしているとバケツの消費が大変なことになりますし、そこまでシビアに捉えなくても良いと思いますので、海域の難易度にもよりますが、小破以上(戦艦と正規空母は中破以上)のダメージを受けたらバケツ、小破未満(戦艦と正空は中破未満)の被ダメならそのまま、としています。

キラ付けは出撃艦隊に関しては全くしていません。戦闘で1周すれば必ず旗艦にキラキラがついていますから、出撃している6隻の中でキラキラが切れた艦から優先して旗艦に据えるようにして、ローテーションさせていました。支援は旗艦の駆逐艦のみキラ付けを切らさないようにしていました。これは掘りに限らず攻略でも同じです。

さて、今回「山風」を掘れたことで、「朝風」はE4攻略時にドロップし、「Saratoga(サラトガ)」と「Commandant Teste(コマンダン・テスト)」は海域クリア報酬でしたから、2016秋イベと同時に実装された新艦娘は全て取ることができたかと思います。完走です。おめでとうございますありがとうございます。

 

f:id:dysdis:20161124090326p:plain

こちら(↑)が山風掘り後の自軍の資源です。

f:id:dysdis:20161123100858p:plain

こちらが(↑)E5までクリアしたときの資源です。あまり減らなかったですね。沼らなくて良かったです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

スポンサーリンク