ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

【2016秋イベE1甲】発令!艦隊作戦第三法の第1海域 (E1) 前段作戦「本土近海諸島補給線」「海上輸送作戦」を甲作戦でクリアしました【攻略】

スポンサーリンク

2016年11月18日金曜日より開催されている、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の2016年秋イベント『発令!「艦隊作戦第三法」』の第1海域 (E1) 、前段作戦「本土近海諸島補給線」「海上輸送作戦」をクリアしました。作戦選択は「甲作戦」です。

以下、ネタバレ要素を含みますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

2016秋E1の海域選択

www.dmm.com

 

2016年秋イベント「発令!艦隊作戦第三法」、期間限定海域の第1海域 (E1) は前段作戦「本土近海諸島補給線」、作戦名が「海上輸送作戦」 作戦内容が「本土近海諸島の哨戒・防衛線をするため海上輸送作戦を実施する。敵潜水艦などの跳梁に備え周辺海域の警戒も厳とせよ!」です。

 

f:id:dysdis:20161119114351j:plainf:id:dysdis:20161119114356j:plainf:id:dysdis:20161119114401j:plainf:id:dysdis:20161119114405j:plainf:id:dysdis:20161119114408j:plain

メイン画面から出撃を選択して、海域選択画面の右下に表示されている「期間限定!発令!艦隊作戦第三法」と書かれたリンクを選択します。

すると、期間限定海域のE1とE3までの一覧が表示されていて、今回は最上段のバナーリンクを選択するとE1に出撃できます。現時点ではE1しか選択できません。大淀さんからの注意点をありがたく頂戴しておきましょう。

続いて海域の難易度が選択画面へ進みます。「甲」「乙」「丙」の3つから任意に選択します。自軍は「甲作戦」を選択しました。難易度は途中へ変更可能ですが、難易度を変更するとゲージが全回復するはずですし、一度ゲージ破壊までしてしまうと以降の難易度は変更できないはずです。

 

 

2016秋E1の地図

f:id:dysdis:20161119114728j:plain

2016秋イベE1「本土近海諸島補給線」のマップは画像の通りです。自軍は画像内の緑の船アイコンで、後述するメンバーで出撃すると下記のルートを取りました。

START→A→C→F→H→Lのルートを取りました。Aが能動分岐マスで自軍は北のCマスを選択していて、Fが潜水艦マス、Hが補給マス、Hで索敵が入って、Lがボスマスです。ボス戦を含めて3戦ルートです。

 

 

2016秋E1のボス

f:id:dysdis:20161119114957j:plainf:id:dysdis:20161119115210j:plain

2016秋イベE1のボスは「潜水棲姫」です。ボス戦の編成(ゲージ破壊時)は潜水棲姫と潜水カ級elite*2、軽巡ヘ級flagship、駆逐イ級後期型*2だったかと思います。

 

 

2016秋E1クリアボーナス

f:id:dysdis:20161119115151j:plain

輸送ゲージを破壊することで海域クリアとなります。トータル6,7回ボス戦を戦ったかと思います。ボス戦の海域EXP.は(最終形態は)190でした。

自軍が揚陸成功した「輸送物資量」は「71」です。下記の編成・装備を参考になさってください。ちなみにボス戦は全て「A勝利」でした。輸送マップはボスを倒し切る必要はありませんので、A勝利以上でOKです。

 

f:id:dysdis:20161119115443j:plainf:id:dysdis:20161119115447j:plain

E1のクリア報酬は、「特注家具職人」と給料艦「間宮」、応急修理女神、雷電、三式戦 飛燕一型丁です。

ボス戦後の艦娘のドロップは、レア艦はなくコモンの軽巡や重巡でした。潜水艦「伊168」もドロップしました。

 

f:id:dysdis:20161119121512j:plain

海域クリアボーナスをもらい終えると、E2「本土沖」「本土防空戦」が選択可能になります。

 

 

2016秋E1攻略の自軍編成と装備と陣形

2016秋イベE1攻略における自軍の編成と装備と陣形です。

 

編成

f:id:dysdis:20161119121630j:plainf:id:dysdis:20161119121634j:plain

画像が自軍の編成です。2016秋E1は通常艦隊です。連合艦隊ではありませんし、基地航空隊も使用しません。支援は決戦だけ入れました。しかし、結果を見る限りで支援はなくて良いかもしれません。

編成メンバーは、瑞鳳改+鬼怒改ニ+朝潮改ニ+Libeccio改+皐月改ニ+如月改ニの6隻です。支援艦隊は駆逐*2+軽空母*2の4隻です。

編成のコツは軽巡に「特大発動艇」を積める「鬼怒改ニ」を入れることと、駆逐が「対潜先制爆雷」が狙える艦と「大発動艇」を装備できる駆逐を2隻ずつ揃えること、軽空母の速度が高速であることでしょうか。

 

装備

装備です。出撃艦隊は、瑞鳳が流星改>>*3+彩雲>>、鬼怒が特大発動艇+大発動艇*2、朝潮が三式水中探信儀+四式水中探信儀+三式爆雷投射機、Libeccioが三式水中探信儀★1+四式水中探信儀+三式爆雷投射機、皐月と如月が大発動艇*3です。

支援艦隊の装備は、駆逐が33号対水上電探*3、軽空が彗星十ニ型甲*3+32号対水上電探です。

装備のコツは編成でも少し触れたとおり、鬼怒と駆逐*2に大発動艇ガン積みさせることです。軽空は艦攻*3と彩雲で、自軍の場合は彩雲だけで索敵を通りました。

 

陣形

陣形は、ボスマスを含む対潜マスが「単横陣」で、他は「単縦陣」です。

 

 

おわりに

2016秋E1は比較的簡単でした。道中大破は一度だけでほぼストレートでクリアです。

心配はルート固定の史実艦が後段作戦にもあるかもしれないので、それを使ってしまっているかどうかです。Libeccioは大丈夫と思いますけど他が心配です。

さて次はE2です。E2は史実艦が必要になるようですけど、愛宕と高雄がレベル25ほどしか育てられていないので、無理に史実艦は使わずに行く可能性があります。海域難易度次第では難易度を乙に下げることも考慮します。ただ甲の報酬に「大発動艇」があるみたいなので、できればE2は甲で突破したいところです。

 

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com

スポンサーリンク