ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

7!!(セブンウップス)NANAEちゃんのレコーディングの長さについてtvk『saku saku』で語っていました

スポンサーリンク

tvk(テレビ神奈川)の音楽情報バラエティ番組『sakusaku』の2016年7月25日月曜日の放送で、番組のメインMCであるNANAEちゃんがレコーディングについて話していました。

 

 

NANAEちゃんはレコーディングにどのくらい時間がかかるか

www.tvk-yokohama.com

 

2016年7月25日月曜日放送のエンディング中に、番組のメインMCである4ピースバンド「7!!(セブンウップス)」のヴォーカル、NANAE(ななえ)ちゃんが、番組パペット「ポンモップ」店長を操る上々軍団の鈴木啓太さん、ガヤのポジションにいる同「さわやか五郎」さんと会話をしていて、レコーディングをするときに収録時間について質問されていました。

 

店長「NANAEちゃんってレコーディングどれくらい(時間が)かかるの?」
NANAE「私は、まぁ曲によるけど、早いときは6回7回くらい通して(歌って)、それをこう一つにまとめるパターンと、ほんとに18回くらい歌うときもある」
店長「1曲をバーッて?」
NANAE「1曲を。それだと2時間くらいずっと歌ってる感じかな」
店長「え〜」五郎「はぁ〜」

 

ということを話していました。私はレコーディング作業をどのように進めるのか、編集作業をどのように行うのかを全く知らないのですが、NANAEちゃんが言っている「一つにまとめるパターン」というのは、6-7回通して歌った録音データから、各パートで良い音のものをピックアップしてPCで自然に音をつなげる、という意味で良いのでしょうか? 他に方法が思いつかないですけど。

でも確かに、そうでもしないと全パートで納得の行くものが録音できるまで延々と歌い続けなければいけないですから、大変ですものね。2時間歌い続けるパターンはそういうことなのでしょうか。

 

 

FMヨコハマ『南風通信』公開収録

www.fmyokohama.co.jp

 

 

実はその1日前の2016年7月24日の19:00から、Fm yokohama(FMヨコハマ)にて『南風通信』という沖縄をテーマにした番組が放送されまして、その放送ではその一週間前7月17日に行われた小田原ダイナシティでの公開収録イベントの模様が流れていました。

公開収録ではNANAEちゃんたち7!!がゲスト出演していて、7!!が番組をほぼ占拠していました。トークあり、アコースティックライブの音源が流れたりとなかなかに充実した内容で、私のようにイベントに行けなかった人には大変ありがたい内容です。

 

 

8月24日に発売が予定されている新曲の「FLY」と「世界を回せ!!」のアコースティックバージョンも流れました。私はこのとき初めてきちんと「FLY」を聴きました。2曲ともオリオンビールのオリオンスタイルのCMソングになっているそうで、炭酸シュワー感がありました。

 

 

おわりに

 

新曲のジャケットもできて、MVもできたみたいですね。女性芸人の「ゆりやんレトリィバァ」さんが出演しているそうです。私はお笑いに疎いので今回初めて知った芸人さんです。