ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

インコム搭載のローゼン・ズールに載っているアンジェロ・ザウパーはニュータイプなのでしょうか - アニメ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』15話「宇宙で待つもの」の感想

スポンサーリンク

毎週日曜日07:00より、テレビ朝日にてアニメ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』が放送されています。

 

www.gundam-unicorn.net

 

以下、ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

2016年7月24日の放送は第15話「宇宙(そら)で待つもの」です。

 

 

15話「宇宙で待つもの」

地球連邦軍ロンド・ベル隊の旗艦「ラー・カイラム」のブライト・ノア艦長やカイ・シデン、ベルトーチカ・イルマの力添えによって、主人公のバナージ・リンクスはジオン残党軍「袖付き」の偽装貨物船「ガランシェール」と地球連邦軍の強襲揚陸艦「ネェル・アーガマ」との共同作戦を取ることになりました。狙いは、アナハイム社のマーサ・ビルト・カーバインとマーサの弟であるアルベルト・ビストたちの乗る超大型輸送艦「ガルダ」から、捕らえられていたヒロインのミネバ・ラオ・ザビを救出し宇宙へ戻ることです。バナージやガランシェール艦長スベロア・ジンネマンは、ミネバだけでなくマーサに再調整を受けてアルベルトをマスターと認識させられているマリーダ・クルスも奪還に成功しました。

バナージたちを回収したガランシェールでしたが、宇宙に上がる段階になってエンジントラブルに見舞われます。バナージはユニコーンを操り、ユニコーンにそれまで見られなかった蛍光緑色に輝くサイコフレームの力を発動させ、皆をネェル・アーガマへと導き合流することができました。それを見届けたブライトさんの表情は、やはりバナージにはアムロたちと同じ資質があると確信したそれのようでした。

ところがそこへ地球連邦軍の地球軌道艦隊の旗艦、ドゴス・ギア級戦艦「ゼネラル・レビル」が強襲します。ゼネラル・レビルはジオン残党軍のガランシェールのみならず味方であるはずのネェル・アーガマをも沈めようとしています。ゼネラル・レビルがネェル・アーガマを狙う理由は「ラプラスの箱」でしょう。彼らが度を超えて関わったということです。わざわざ旗艦を差し向けるのですから、連邦さんマジモード。

窮地に陥るバナージたちですがそこへ助け舟が出されました。袖付きの首魁フル・フロンタル率いるネオ・ジオンです。フル・フロンタルやアンジェロ・ザウパーらに助けられたネェル・アーガマは、不本意ながらもネオ・ジオンと共同戦線を張ることになります。

 

 

ローゼン・ズール

今回、アンジェロ・ザウパーが乗っていたモビルスーツが「ローゼン・ズール」と思われます。初登場ですか?

「ローゼン・ズール (ROZEN ZULU) 」、型式番号YAMS-132。「ハンマ・ハンマ (HAMMA-HAMMA) 」、型式番号AMX-103のコンセプトを継承し、AMS-129ギラ・ズールをベースに開発された試作モビルスーツです。「3連メガ粒子砲を内蔵した両腕は“インコム”と呼ばれる準サイコミュ兵装となっており、本体から分離して、有線式での遠隔操作が可能」だそう。

ハンマ・ハンマというと『機動戦士ガンダムZZ』、いわゆる第一次ネオ・ジオン抗争に登場したモビルスーツのはずです。マシュマー・セロが乗っていましたか。機体名称からしてハマーン・カーンが乗りそうですけど違います。

ローゼン・ズールもハンマ・ハンマもですが特徴的なのは肩部の巨大なスラスターでしょう。いかにも推進力が高そうです。それと有線式となる準サイコミュの腕部です。ファーストガンダムこと『機動戦士ガンダム』の舞台である1年戦争末期に登場した、シャア・アズナブルの搭乗機「ジオング (ZEONG) 」と同じタイプです。

そういえばMSV(モビルスーツ・バリエーション)に「サイコミュ試験用ザク」というのもありましたか。あれも有線式の腕部が採用されていましたね。それがジオングへと繋がったのでしたか? サイコミュ試験用ザク、結構好きでした。 

 

 

おわりに

以前、別のブログで書いた気がしますけど、ローゼン・ズールが準サイコミュを搭載するということは、アンジェロはニュータイプか強化人間かなのでしょうか? シャアはニュータイプなのか?という疑問に近いものがあります。私は、シャアはニュータイプになりきれなかったオールドタイプだと思っていますが、認識が正しいかはわからないです。ジオングやサザビーを動かしているのでニュータイプなのかも。

 

 

今回ジンネマンたちがガランシェールを捨てていました。寂しかったです。最後、ユニコーンガンダム2号機「バンシィ」にリディ・マーセナスが乗って宇宙へと飛び立って行きました。リディがいよいよ周りが見えなくなって突っ走っています。

 

dysdis.hatenablog.com

スポンサーリンク