ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

2016年夏に「孤独のグルメスペシャル!東北・宮城出張編」の放送が決定とのことです。楽しみ

スポンサーリンク

毎週土曜日11:03よりテレビ東京にてドラマ『孤独のグルメ season1』が放送されていました。2016年6月25日はシーズン1の最終回「目黒区 中目黒のソーキそばとアグー豚の天然塩焼」でした。その最後に「孤独のグルメスペシャル!東北・宮城出張編」が今夏に放送されることが決定したとの報が入りました。

 

 

孤独のグルメスペシャル!東北・宮城出張編が放送決定! 

www.tv-tokyo.co.jp

 

 

TVドラマ『孤独のグルメ』 の公式Twitterアカウント (@tx_kodokugurume) からも、2016年6月25日に明らかにされています。TV放送は昨年いっぱいでシーズン5を放送していて、2016年の正月に『孤独のグルメお正月スペシャル〜真冬の北海道・旭川出張編』が放送されました。それ以来となる孤独のグルメの新作となるかと思います。

今日の告知では新作のスペシャルが今夏放送されることが決まっただけのようです。新作が具体的に何月何日に放送されるかはまだでした。夏ですから7-8月に放送されるのであると思われます。8月の方が可能性は高いですかね。

 

時間や社会にとらわれず、幸福に空腹を満たすとき、
つかの間、彼は自分勝手になり、「自由」になる。
誰にも邪魔されず、気を使わずものを食べるという孤高の行為。
この行為こそが現代人に平等に与えられた、最高の『癒し』といえるのである。

 

番組のWebサイトのイントロダクションからの抜粋です。松重豊さん演じる井之頭五郎があるお店に訪れ、その店の料理を食べる……だけのドラマのようです。「夜食テロ」。

私はこれまでもドラマの存在は知っていたのですが、シーズン5の8話で初めて観ました。どうしてもっと早く観なかったのだろうと、激しく後悔しています。今回放送されていたシーズン1の再放送も8話くらいから観始めています。こういう情報を拾うのが苦手でたいてい序盤の放送を見逃してしまうんですよね……アンテナをもっと強く張りたいです。

 

最終話「目黒区 中目黒のソーキそばとアグー豚の天然塩焼」

今回、ゴローさんは中目黒に足を運んで沖縄料理屋に入りました。店主役はダイヤモンド☆ユカイさんが、お客さんの一人には原作者の久住昌之さんが出演していました。

 

ニンジンシリシリー

にんじんしりしりは、沖縄県の郷土料理である。スライサーで細くおろした人参と卵を炒めて調味料で味付けした料理。

にんじんしりしり - Wikipedia

 

ゴローさんは「ニンジンシリシリー」を頼んでいました。「沖縄のソウルフード」との説明テキストが。

「にんじんしり」と最後に伸ばさない方が私には耳に馴染んでいます。沖縄の方はどう読んでいるのでしょう? 沖縄の言葉は最後に伸ばすことが多いですから、料理名は読みに近づけているのかもしれません。「ラフテー」を「ラフティー」とも言っていて、こちらも私は前者の方が耳馴染みがあって少し変な感じがしていました。

「にんじんしりしり」のWikipediaによるとスライサーで細かくおろしたニンジンと卵を炒めて……とありますが、ゴローさんの食べたもにんじんしりしりはポーク(スパム)も入っていたようです。店やご家庭それぞれに具材は様々あるのでしょう。

「ホクホクだ。やっぱり沖縄とくればスパムだ。ちょいとジャンクな感じがたまらん」とはゴローさん。

 

ソーキそば

ソーキそば」も頼んでいました。テキストには「ソーキ(豚の骨付き肉)そば」と書かれています。

 

沖縄そば(おきなわそば)とは中華麺と同じ製法の麺を使用した日本の麺料理であり、沖縄県の郷土料理ともなっている。

沖縄そば - Wikipedia

 

沖縄そばにソーキが乗っている料理がソーキそばということで良いかと思います。以前、私は沖縄そばとソーキそばは別物だと思っていたのですが、今は沖縄そばの1カテゴリ(子要素)としてソーキそばがある認識です。乗っている具材によって名前が幾つかあるのでしょう。

何年か前、tvk(テレビ神奈川)の音楽情報バラエティ番組『saku saku』を観ていて2つの違いを認識できるようになりました。確信はないのですが。番組に沖縄の4ピースバンド『7!!(セブンウップス)』のNANAEちゃんとMAIKOちゃんがゲスト出演していたときにMAIKOちゃんが説明をしていたと思います。

確か、白井ヴィンセントがソーキそば(そのときの黒幕さんは沖縄そばとの区別がついていないように感じます)「コーレーグース」のことを2人に聞いていてその流れで、ソーキは豚のあばら肉だとMAIKOちゃんが言っていたような淡い記憶があります。ちなみに「コーレーグース」は島とうがらしを泡盛(島酒)に漬けた調味料らしいです。沖縄そばのお店には必ずテーブルに置いてあるとか何とか言っていたと思います。NANAEちゃんのお父さんは刺し身を食べるときに、醤油にコーレーグースを加えると言っていました。多分。

『孤独のグルメ』に話を戻しますと、「頭が沖縄になるなぁ」とか、ソーキを箸でつまんでプルプルさせながら「(ソーキが)崩れ落ちるように柔らかいなぁ」とか、「(ソーキの)骨まで食えるじゃないか」とか言いながら食べていました。めっちゃ美味しそう……口の中に唾液が溜まります。

 

黒豚アグーの沖縄天然塩焼き

ゴローさんは他に、「パイナップルジュース」と「黒豚アグーの沖縄天然塩焼き」と「タコライス」と「本日のブルーシールアイスクリーム」を頼んでいました。さすがに1人でこんなに食べられないと思いますが……皆さんは食べられるのでしょうか? 私は半分も食べられない気がします。「にんじんしりしり」と沖縄そばと何か軽めの一品で十分かも。

アグーは塩を付けて食べていました。「凄いぞこの弾力。しっかり噛まないと弾き返されそうだ」「塩だけでこの旨味。アグー恐るべし」とゴローさんは絶賛していました。ゴローさんが見ていたメニューには「沖縄では豚肉は泣き声以外は全部食べる!と言われています」と書かれていました。泣き声以外というのは妙にリアルな感じがしてちょっと怖いです。

 

おわりに

美味しそうでしたね……今回は特に美味しそうに見えました。お腹が空いていたのでしょうか。ゴローさんは「ちんすこう」にアイスを乗せて食べていて、これは私は初めて見るスタイルでしたけど、沖縄では一般的な食べ方なのでしょうか。

「美味しーさー、また来るさー」だそうです。私が思いついた訳ではありません。ゴローさんが帰り際に言っていました。

私は沖縄には行ったことはないですが、沖縄料理屋には行ったことあります。でも沖縄そばを食べたことがないです。ラフテーやゴーヤチャンプルー、パパイヤチャンプルーといった料理は食べた記憶がありますけど。食べたことはあっても酔って忘れた可能性はあります。パパイヤチャンプルーは最初これはどうなのかと半分ネタで頼んでみたのですが、思いの外美味しくて良い意味で裏切られました。まだ青いパパイヤを使っていて、ダイコンのような食感でしたね。

それと今回はやはり今夏のスペシャルの告知です。そのためにシーズン1の再放送を土曜日のお昼にしていたのでしょう。具体的な日にちは明らかになっていないことと、まだ日があることで、放送を忘れてしまいそうな予感しかしません。覚えていたら良いのですが……いずれにしても楽しみです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

スポンサーリンク