ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

第2回は二重跳び対決!「7!!(セブンウップス)」NANAE vs.「上々軍団」さわやか五郎の対戦結果やいかに?

スポンサーリンク

毎週平日07:00からtvk(テレビ神奈川)にて放送されている音楽情報バラエティ番組『saku saku』、2016年6月16日木曜日は「7!!(セブンウップス)」のNANAEちゃんと「上々軍団」のさわやか五郎さんの対決第2弾が行われました。

 

 

「NANAE vs. さわやか五郎」対決第2弾 「二重跳び」

www.tvk-yokohama.com

 

番組のメインMCであり4ピースバンド「7!!(セブンウップス)」ヴォーカルであるNANAEちゃんと、番組のガヤでありお笑いコンビ「上々軍団」の一人であるさわやか五郎さんが対決をしていました。

第1弾は5月13日に行われたイラスト対決でした。番組WebサイトトップページにあるNANAEちゃんと五郎さん、番組マスコットのポンモップ店長とその操縦士である「上々軍団」の鈴木啓太さんの画像を、NANAEちゃんと五郎さんが描いていました。描きあがった絵を、スタッフの皆さんが見て、どちらが良いかを選ぶことになり、さわやか五郎さんが完勝しています。スタジオの誰一人NANAEちゃんの方が良いと思わなかったようです。

第2弾の種目は第1弾の敗者であるNANAEちゃんから提示されました。「縄跳びの二重跳び」です。NANAEちゃんは二重跳びとフラフープと一輪車なら負けないと豪語していて、その中から二重跳びを選択しています。今回は負けた方が私物をプレゼントするということでしたが、結果的には厳密な私物ではなかったです。

二重跳び対決は、2人がどれだけ回数を多く跳べるかで勝敗を決めます。2人が別々に二重跳びをしているところをビデオに録り、録ったビデオをスタジオで同時に流して放送していました。結果は……。

NANAEちゃんが15回です。対するさわやか五郎さんは54回でした。2戦連続でNANAEちゃんの完敗です。2連敗。

 

 

NANAEちゃんの言い訳タイム

NANAEちゃんは毎度のことですが言い訳をします。往生際がよろしくないです。

「でもね、28歳女子にしては……ね。だからね、この試合始まる前に確認でスタッフさんが跳ぶわけですよ、二重跳び。皆ね、1回もできないの。マジで、頑張って1回とかなんですよ。“あ、そういう感じなのかな”って思ってて、五郎さんもできて5,6回くらいなのかな……っていう私の予想があったんで、15跳んだくらいちょっと疲れてきたので、これくらいで良いだろうなと、ちょっと思った部分があったんですよ」

「(縄に)引っかかったんではなくて私は疲れたんです」「スタッフさんには“二重跳び速いですね”って褒められた。だからてっきりめっちゃ上手くいっていると思ってた」「(チームsaku sakuでは2位ですよ)悪くない悪くない」

油断する理由がわからないですけどね。イラスト対決で負けていて、第2弾で自分の得意分野を指定したのですから、ここは必ず勝たなければいけないところなのに……。

 

 

おわりに

罰ゲームは視聴者にプレゼントでした。視聴者プレゼントが罰ゲームというのも何だかなぁと思いますが……嫌なのか?と思ってしまいます。当初は私物をプレゼントする話でしたけど、結局は対決に使った番組が用意した縄跳びの縄と、使用していた物と同じデザインのTシャツにサインを書いた物をプレゼントしていました。

TシャツはNANAEちゃんが買い取った物だから私物だということですが、それを私物とするならもう何でもありな気がするので、違うでしょうと言いたいです。私はどの道応募しないので構わないですが、楽しみに待っていたファンの方は拍子抜けしたかもしれません。

罰ゲームの内容は対決前に具体的に決めておかないと今回のようにグダグダになるよという良い例になりました。

対決はまだ続くようです。NANAEちゃんはもうやりたくなさそうですけどね。五郎さんには勝てないと悟ったのでしょう。次回は視聴者から2人が対決する種目を募集して、応募の中から番組スタッフが決めるということになっていました。ていうか本人の心が折れているなら、無理にやらなくて良いんじゃ?と思ってしまいます。出演者が嫌々しているところなんて視聴者が観ても面白くないのではないかと。

 

dysdis.hatenablog.com

 

スポンサーリンク