ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

MotoGP 2016第7戦カタルーニャGPでロッシとマルケスが和解の握手。サロンのタヒが悲しいです

スポンサーリンク

FIM ロードレース世界選手権2016は、2016年6月5日に第7戦、Circuit de Barcelona-Catalunya(カタルーニャ・サーキット)での「GRAN PREMI MONSTER ENERGY DE CATALUNYA(カタルーニャGP)」の決勝レースが行われました。

 

http://www.motogp.com/ja/

 

 

2016年第7戦カタルーニャGPはヴァレンティーノ・ロッシが優勝

f1-gate.com

 

最高峰のMotoGPクラスでは、YAMAHA(ヤマハ)のValentino Rossi(ヴァレンティーノ・ロッシ、イタリア)が優勝しました。7年ぶりとなるカタルーニャGPでの優勝だそう。2位にはHONDA(ホンダ)のMarc Márquez(マルク・マルケス、スペイン)、3位には同じくHONDAのDani Pedrosa(ダニ・ペドロサ、スペイン)が入っています。

ここ2戦で優勝を飾っていたYAMAHAのJorge Lorenzo(ホルヘ・ロレンソ、スペイン)は17周目にDUCATI(ドゥカティ)のAndrea Iannone(アンドレア・イアンノーネ、イタリア)に追突されて痛いリタイアとなっています。

 

 

玉突き移籍でヴィニャーレスがヤマハへ

f1-gate.com

 

カタルーニャGPで4位に入ったSUZUKI(スズキ)のMaverick Viñales(マーヴェリック・ヴィニャーレス、スペイン)は2017年シーズンからYAMAHAに加入することが決まりました。LorenzoがDUCATIに移籍することは既に報じられておりその穴埋めとして白羽の矢が立ったということです。Viñalesの抜けたSUZUKIにはDUCATIのIannnoneが加入するそうです。これはLorenzoの加入で弾き出された格好になるのでしょうか。

 

f1-gate.com

f1-gate.com

 

個人的にはPedrosaがSUZUKIに行ってくれれば……と期待していたのですが、PedrosaはHONDAとの契約を更新しています。これによってIannoneの動向が決したのかもしれませんね。

どうしてPedrosaにSUZUKIへ移籍して欲しかったというと、HONDAのチームメイトであるMárquezとの争いに完全に敗れたと感じるためです。PedrosaはMárquezと同じマシンを乗っていたらこの先ずっとチャンピオンになれないと思いますし、年齢が30歳になったこともあります(一線で戦える時間はそう長くないです)し、チャンピオンになるためにここは環境を変えるタイミングなのではないかと考えました。SUZUKIへ行ってエースとして戦えることができれば、マシンの出来次第では勝てるのではないかと思ったのです。どうしてもチャンピオンになって欲しいです。

 

 

サロンの事故タヒ

f1-gate.com

 

実はMoto2クラスを戦っていたLuís Salom(ルイス・サロン、ルイス・サロム、スペイン)がカタルーニャGPの期間中に亡くなりました。セッション中の転倒事故です。享年24歳。ご冥福をお祈りします。

 

SAG・チームのルイス・サロンは3日、バルセロナ‐カタルーニャ・サーキットで開催中の第7戦カタルーニャGPの初日、フリー走行2で、2度目のコースインの最初のラップ、6ラップ目の12コーナーで今季3度目の転倒を喫したことが原因で事故死した。 

 

上記リンクの記事によるとこういうことです。私は地上波の放送を観ているのですが、Salomの事故発生時の映像は番組では流されませんでした。タヒ亡事故は観たくないので放送しないで良いのですが。

 

 

ロッシとマルケスの握手

f1-gate.com

 

カタルーニャGPでは良いこともありました。2016年シーズン、大きな溝が生じていたRossiとMárquezの握手です。優勝したRossiに対して、2位のMárquezの方から祝福しに出向き2人が握手をしてお互いの健闘を讃えていました。観ていて和んだ瞬間です。

Rossiはレース後のコメントで、今回の優勝をSalomと彼の家族に捧げると言っていました。一人のライダーの命と比べると2人のわだかまりはちっぽけなことに感じられたのかもしれないですね。

 

 

おわりに

実はItalia GPを見逃してしまっています。当ブログにも記事を書いていないと思います。ですから第5戦から一ヶ月ほどMotoGPを観ていなかったことになり、とても久しぶりにレースを観ました……移籍の情報もいつの間にか次々に決まっていたため軽い浦島状態です。Twitterなどで文字情報を追っていたつもりだったのですが……。

 

dysdis.hatenablog.com

 

スポンサーリンク