ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

7!! NANAEちゃんがtvk『saku saku』で、バイトをしていたファストフード店の接客を実演していました

スポンサーリンク

毎週平日07:00からtvk(テレビ神奈川)にて放送されている音楽情報バラエティ番組『saku saku』、2016年4月20日の放送ではMCのNANAEちゃんが小さい頃(子供の頃)の夢について語られていました。

 

 

7!! NANAEちゃんの子供の頃の夢とは何か?

www.tvk-yokohama.com

 

2016年4月20日水曜日放送の『saku saku』では、メインMC、4ピースバンド「7!!(セブンウップス)」のヴォーカル「NANAE」ちゃんに対して、番組のパペット「ポンモップ」店長から質問がありました。ちなみに、ポンモップ店長の操縦士はお笑いコンビ「上々軍団」の「鈴木啓太」さんで、ガヤには同じく「上々軍団」の「さわやか五郎」さんがいます。

店長からの質問は「NANAEちゃんの小さい頃の夢」です。NANAEちゃんの回答は下記ととおりです。

「小さいときの夢かぁ。一番最初の物心ついたときは、えと、家はお母さんが保育士だったので“保育士”になりたいなとか、“幼稚園の先生”になりたいなとか、小ちゃいときはあって、それから『おかあさんといっしょ』の“うたのおねえさん”になりたくなって、その後に歌手になりたいなって思うようになったかな」

「保育士になりたいっていったら子どもがやっぱ好きだったってのもあるし、子どもが好きで歌が好きで、わ〜もう“うたのおねえさん”しかないと思って。“うたのおねえさん”にずっとなりたくって、でそういった漠然とした夢を“歌手”になりたいになって。中学になって高校になっていくと、リアルになっていくでしょ、夢って」

「で、バイトし出したりとかして、で、私、沖縄にあるファストフード店でバイトしてたんだけど、そこのサービスコンテストっていうコンテストがあって、そこの沖縄県で第2位になったの。接客の。そっから、そういう接客の仕事も良いなって思ったりしてて、卒業した後にめちゃくちゃ色んなバイトをして、一番印象的だったのはミイラ展のバイトをして、沖縄にミイラがやって来るっていう時期にバイトしませんかって言われて、ミイラ展でバイトしてたの。ミイラを売る売店のお姉さんをやってたの、フィギュアとかを」

「お土産を売るお姉さんをやってて、“ああ何かミイラ展も良いな”って思ったり、そっからの流れで、まぁこうラジオの仕事をし出したりとかして、で、バンドもしてて、今の仕事に固まっていう……」

ということでした。五郎さんからはミイラ展からバンドはつながってなかったけどね、とツッコまれていました。ミイラ展などとバンドは並行していたのでしょう。バンドは高3の文化祭でしたっけ、文化祭直後でしたっけ、その辺からだったはずです。

NANAEちゃん洋服屋で販売員もしていたことも、この会話の後に語っていて、ファストフード店の接客の様子も実演して見せてくれました。五郎さんから実演してみせてよとせがまれ、NANAEちゃんは洋服屋さんとファストフード店とミイラ展のどのタイプの店員さんで接客の実演をすればいいかと聞き、五郎さんがファストフード店をリクエストしたことでファストフード店の接客をしていました。

 

 

おわりに

NANAEちゃんがファストフード店でバイトをしていたというのは、記憶に間違いがなければ沖縄、那覇の国際通りにあるマ○ドナルドだったはずです。かつてそう言っていたと思います。ファストフード店の話もミイラ展の話も2015年度の『saku saku』で話をしていた気がします。『おかあさんといっしょ』の話はしていましたっけ? 『saku saku』では初出かもしれません。

同じくtvkの音楽番組『MUTOMA(ミュートマ)』では、2014年にセブンウップスの特集が組まれていて、そこでNANAEちゃんやドラムのMAIKOちゃん、ベースのKEITAくんがバイトをしていたという洋服屋を紹介していました。NANAEちゃんが商品のTシャツを畳みながら「いらっしゃいませ〜」と接客をしていました。『saku saku』でも視聴者の方がお店に遊びに行ってそのときの写真を紹介していた気もします。

 

dysdis.hatenablog.com