ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

2016年3月11日のアプデで新海域6-4が実装され、ボスは離島棲姫、随伴の砲台子鬼には三式弾が効かないらしいです。徹甲弾でしょうか?

スポンサーリンク

2016年3月11日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、本日行われているメンテナンスに伴うアップデートの内容が告知されています。

 

 

2016年3月11日のメンテ&アプデ内容

 

というツイート群がそれ。最も大きなアップデートは「新海域の実装」です。南部海域の最深部ということで6-4になろうかと思います。新海域のボスは「離島棲姫」で、ボスの随伴には「砲台小鬼」らがいる、と。

この「砲台小鬼」はトーチカ型で三式弾が有効ではないとのこと。トーチカというと鉄筋コンクリート製の砦のことと思いますので、私は「徹甲弾」が有効なのでは、と考えています。まだ試していません。「複数の有効装備が存在します」とのことですから他にもあるのでしょう。WG42は普通に効きそうな気がします。

 

 

このようなドロップ艦だそうですので、未入手の艦娘がいる提督さんは是非とも攻略しておきたいところですね。

他は、前回と同様に改修工廠が強化されています。特に新型水上戦闘機「二式水戦改」を使うことで制空権確保や航空優勢に寄与する海域が今後用意されそうな予感がありますので、1つでもいいので持っておきたいです。複数の「零式艦戦21型」を使用して、最大改修された「零式水上偵察機」から装備更新することが可能だそう。

あとはグラフィックやボイスの更新があったり家具が更新されたりホワイトデーのクッキーがあったりです。

 

追記

大発(ダイハツ)こと「大発動艇」に特攻があるみたいです。自軍はまだボスに勝利したことが無いです……砲台子鬼にワンパン大破喰らいますし、ボスの随伴にイベントに出てきたあの子もいますし……強すぎです。ボスには普通に三式弾が効くのでしょうか。

 

dysdis.hatenablog.com

 

スポンサーリンク