ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

艦隊安全「お飾り材料」集めのために1-4を周回しています。自軍の編成・装備を紹介します

スポンサーリンク

『艦隊これくしょん ~艦これ~』は、一昨日2015年12月24日未明から「間宮さんのお手伝い」のプチイベントが開催されています。間宮さんのお手伝いは「艦隊安全お飾り」を海域で探してくるというものです。特定の海域で間宮さんが探している「お飾り材料」を回収可能とのこと。一定量集めると間宮さんからアイスをいただけるようです。

自軍は、第3海域「北方海域」のExtra Operation、3-5「北方AL海域」の他にも、第1海域「鎮守府海域」の1-4「南西諸島防衛線」を周回してお飾り材料集めをしています。今回は自軍の1-4周回プレイの編成・装備・陣形などを紹介します。

 

海域1-4の地図

f:id:dysdis:20151226100909j:plain

画像が1-4のマップです。ルートはランダムと思います。ルートによっては最大で3戦して一周することになるはずです。お飾り材料は、ボスマスでドロップする可能性があります。

 

1-4周回のメリット

お飾り材料集めで1-4を周回するメリットは、コストがかからないことです。これに尽きるかと思います。高速修復材(バケツ)もあまり使わないで済みます。

 

1-4周回のデメリット

お飾り材料集めで1-4を周回するデメリットは、3-5よりは材料のドロップ率が高くないことがあります。3-5は1周で2回のドロップチャンスがありますけど、1-4は1周に1回しかチャンスがありません。また、ルートが固定されていないため、外れを踏む可能性も少なからずあります。

 

お飾り材料集めの1-4の編成と装備と陣形

「艦隊安全お飾り」の材料集めのための、1-4の編成と装備と陣形です。

 

お飾り材料集めの1-4の編成

f:id:dysdis:20151226100905j:plain

編成は、駆逐艦*2+空母系*4の6隻です。空母は正規空母でも軽空母でも水上機母艦でもOKと思います。ちなみに自軍は軽空*2と運用コストが軽空並みの雲龍型正空*2の4隻です。旗艦は育成中のレベル14の響です。

空母4隻がコスト的に重いと感じられるなら、1-2隻を瑞雲を載せた潜水空母や、甲標的を載せた重雷装巡洋艦でもいいですね。水上機母艦も、一部を除けば甲標的を載せられますので、そちらの方がいいかもしれません。

 

お飾り材料集めの1-4編成の装備

装備は、育成中の駆逐が[10cm連装高角砲+高射装置]+13号対空電探、駆逐が探照灯+熟練見張員*2、正空が艦戦*2+艦攻*2、軽空が艦戦*2+艦攻+熟練艦載機整備員と艦攻*3+彩雲です。

艦載機は1-4相手ならネームド機を使う必要はありません。もちろん使っても問題無いですけど、自軍は3-5とのローテをしているため、ネームド機は3-5のメンバーに優先して使っています。毎回載せ替えるのは面倒です。艦戦は余っている烈風以上の機体や紫電改二を、艦攻は流星改や天山(六〇一空) など余ったものを使っています。これらなら熟練度は「>> (MAX) 」でなくても充分なので、あえて熟練度の足りていない機体を装備して練度を上げる作業を並行させてもいいですね。

他は、育成中の駆逐艦に対空カットインを担当させていて、もう1隻にお飾り材料入手のための装備をさせています。

 

お飾り材料集めの3-5の陣形

陣形は単縦陣です。

 

おわりに

1-4は3-5より圧倒的に楽に周回できますから、ストレスは少ないかもしれません。自軍は艦娘の疲労抜きと私自身の気分転換のために3-5と1-4、たまに3-3をローテさせています。3-3は3-5と同じ編成・装備です。

記事作成現在、お飾りは29個集まっています。ラストスパートに入りました。バケツの消費が激しいのでできるだけ早く終わって楽になりたいです。

 

dysdiskancolle.hateblo.jp

 

スポンサーリンク