ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

Eテレの年越し番組「2355・0655 年越しをご一緒にスペシャル」が2015年大晦日に放送されます

スポンサーリンク

毎週平日の23:55-00:00に放送されているEテレのミニ番組『2355(にーさんごーごー)』、昨日2015年12月7日月曜日の放送で、年末年始のスペシャル番組の告知がなされました。今朝の、2355と同じく平日06:55-:700に放送されているEテレのミニ番組『0655(ぜろろくごーごー)』でも告知されていました。

 

NHKオンライン | Eテレ 2355

NHKオンライン | Eテレ 0655

 

ここ数年は毎年のように、12月31日大晦日の23:55から、年をまたいで1月1日元日の00:20までの25分、『2355』と『0655』のコラボレーション特番が放送されています。最初の放送は2011年の年末でしたか。これはNHK総合で毎年放送されている『ゆく年くる年』のような、いわゆる年越し番組で、タイトルは概ね「2355・0655 年越しをご一緒にスペシャル」で統一されていたかと思います。今回のタイトルも「2355・0655 年越しをご一緒にスペシャル」でした。

昨晩の2355と今朝の0655で、羊一頭が呑気に草を反芻しながらカレンダーを眺めていたところ、12月になっていることに気がついてビックリ……というアニメーションが流れて、特番の告知が入っていました。羊の左腕、というか左の前足に腕時計(脚時計?)をしているんですね。

昨年2014-15の年越しをご一緒にスペシャルでは、2015年が未年(ひつじどし)なことから、「メーメーメーがやってきた!」の歌が初お披露目されていたと記憶しているので、今回の放送でも申年(さるどし)に関連した新曲が披露される可能性があります。個人的に羊はあまりインパクトがなかった気がしているので、申年は「走れ!ウマダウマジロウ」くらいのインパクトのある可愛らしいキャラクターが登場してくれることを今から期待しています。干支シリーズの最初「きたー! チームにょろにょろのうた」もあまり……でした。単に蛇が大の苦手なだけですけれども。

年が明けてから流れる「朝がきた」がまた良いんですよね。新年が来たなぁとしみじみ感じられます。

 

dysdis.hatenablog.com

Amazon.co.jp限定 オリジナル カレンダー 2016 卓上 kindle

Amazon.co.jp限定 オリジナル カレンダー 2016 卓上 kindle

 

 

スポンサーリンク