ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

臥煙伊豆湖は実は忍野メメの妹だった? 忍野伊豆湖の独り語りで半分を消化していました - アニメ『終物語』9話「しのぶメイル 其の参」の感想

スポンサーリンク

毎週土曜日00:00(金曜深夜24:00)より、TOKYO MXにてアニメ『終物語』が放送されています。

 

www.monogatari-series.com

 

以下、ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年11月29日の放送は第9話「しのぶメイル 其の参」でした。 

 

 

イントロダクション

高校三年の十月、阿良々木暦は神原駿河から、転向してきた一年生、忍野扇を紹介される。
暦に相談があるという扇。直江津高校の図面を作成したところ不思議なことがあると言い出した。
それをきっかけに、暦の高校生活を決定付けた、このまま語られるはずのなかった物語が明らかになる……。
これは、阿良々木暦が「何」でできているかを知る物語。これは、すべての「始まり」を知る物語。

 

公式Webサイトのイントロダクションから抜粋しました。

  

 

9話「しのぶメイル 其の参」

8話からの続きです。主人公の阿良々木暦(あららぎ・こよみ)と、彼の高校の後輩の神原駿河(かんばる・するが)の2人で、臥煙伊豆湖(がえん・いずこ)との待ち合わせ場所になっている浪白公園へと向かいました。途中に迷い牛に出くわしています。

浪白公園に着くと臥煙伊豆湖はおらず、代わりに忍野忍(おしの・しのぶ)が公園のブランコに寝ていました。忍を起こして事情を聞いていると、公園に新たな来訪者が……というところまでです。

 

おもし蟹とレイニー・デヴィルと蛇切縄

来訪者は右半身が蟹で左半身が猿という、『化物語』の「ひたぎクラブ」に出てきた蟹と、同「するがモンキー」に出てきた猿のようです。「おもし蟹」と「レイニー・デヴィル」でしたか。

戦おうとする阿良々木くんのために、忍が妖刀「心渡」(こころわたり)を出して使うように言い、投げます。受け取った阿良々木くんは即座に蟹猿を両断しましたが、蟹猿の尻尾部分は『化物語』の「なでこスネイク」に出てきた蛇切縄(じゃぎりなわ)のような白蛇2匹になっていて、阿良々木くんはそれを斬り損ねていたため、襲われます。しかし、蛇は忍が捕らえて食していました。

迷い牛とおもし蟹とレイニー・デヴィルと蛇切縄とは……7話では羽川翼(はねかわ・つばさ)の苛虎(かこ)も学習塾跡を焼いたようですし、主要なキャラクターに関わる怪異が全て登場している感じです。あのときの学習塾跡の火事は苛虎が原因であることは、今回、臥煙さんが示唆していました。

 

北白蛇神社へ

倒した阿良々木くんは何故かブランコの下に寝そべり、上では忍がブランコを漕いでいます。ご褒美? と思いきや、ブランコのシート裏にはプリクラが貼られていました。臥煙さんからのメッセージが書かれていて、待ち合わせ場所を北白蛇神社に変更するとのことでした。

神社へ向かった3人の前には臥煙さんがいました。しかし、彼女は忍野メメの妹の忍野伊豆湖(おしの・いずこ)と名乗ります。神原を前に名前を伏せておきたかったのでしょう。阿良々木くんも話を合わせていました。忍も神原も騙されています。

 

おわりに

臥煙さんから語られた内容は、やはり学習塾跡で最初に襲ってきた鎧武者は、忍野忍(おしの・しのぶ)の、というかキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの最初の眷属、“初代怪異殺し”だということです。

初代怪異殺しは、400年前に太陽の下に身を投げて自殺? をし死んだはずで、当の忍もそれを見たはずだったのですが、奴はどうやら生きてきて(臥煙は自殺ミスと言っていましたか)400年かけて灰から徐々に復活し、15年前、北白蛇神社にたどり着いたそうです。しかも、今回の学習塾跡での戦闘により、阿良々木くんや神原の精力を吸っているため、回復を大いに手助けしてしまった、と。

北白蛇神社というと、『傾物語』でしたっけ、あのときに忍がキスショットの姿で神社に来ていて、タイムスリップしてきた忍に力を吸われていましたが、あれも初代怪異殺しの回復に関係しているのかな、と観ていて思いました。確か傾物語でタイムスリップしたのは11年前でしたから、それなら既に初代怪異殺しは神社にいたことになります。

 

dysdisanime.hateblo.jp

 

スポンサーリンク