ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

tvk『saku saku』で、オレンジジュースと牛乳を混ぜた「オレンミル」、グレープフルーツジュースを混ぜた「グレーミル」などが放送されました

スポンサーリンク

毎週平日07:00からtvk(テレビ神奈川)にて放送されている音楽情報バラエティ番組『saku saku』、昨日2015年11月27日金曜日放送分で、「オレンミル」が紹介されていました。

 

www.tvk-yokohama.com

 

以前、「オレンミル」という、牛乳をオレンジジュースで割った飲み物が、以前ゲスト出演していたSPECIAL OTHERSの柳下さんによって紹介されていました。それを昨日放送の「トレンドくぅ信」のコーナーで、実際にスタジオで作って飲んでみようということになりました。

「トレンドくぅ信」は、3頭のくまのアイドルユニット「あゆみくりかまき」のうち、くりかちゃん(くぅちゃん)が気になる、今年流行るかもしれないものを紹介するコーナーです。

くぅちゃんは牛乳が苦手だそうですけれども、このオレンミルやったら飲めるかな、美味しそうやなと思って気になっていて、番組で紹介したいことをスペアザの柳下さんにお願いをしたら快諾してくれて、今回紹介することになったそうです。

ちなみに、メインMCで4ピースバンド7!!(セブンウップス)のヴォーカル、NANAEちゃん(ななちゃん)も、くぅちゃんと同様に牛乳が苦手な様子。ななちゃんは好き嫌いの少ないイメージがありましたから、ちょっと意外に思いました。あゆくまのあゆみちゃん(あーちゃん)も苦手みたいですね。あーちゃんはイメージ通り。

 

オレンミルの作り方

柳下さんが仰るには、「オレンミル」の作り方はオレンジジュースと牛乳の比率が5対5がベストで、「グレーミル」(グレープフルーツ+牛乳)もまあまあで、他にも酸っぱい系のジュースであれば、牛乳と分離してトロっとするから何でもいけちゃうかと、ということでした。5対5というか1対1ですね、オレンジジュース100mlなら牛乳も100mlで。

早速、オレンミルをスタジオの女性メンバーで飲んでいました。牛乳が苦手ではない、あゆくまのまきちゃん(まっちゃん)は「牛乳の味全然しいひん。ヨーグルトジュースや。Good!」と感想を述べていました。あーちゃんは「あっ、うーーーん。 Good。(正直なところは?)ちょいGoodくらい。牛乳苦手やけど飲めるかも」と、ななちゃんは「……Good。やっぱ後味は牛乳なんだけど、でもファーストコンタクトはほんとにこう、何だろ、パインのヨーグルトジュースっぽい。パインっぽい。飲める飲める」だそうです。

ななちゃんはグレーミルも飲んでいて「こっちの方が美味しい」「牛乳が嫌じゃない」とオレンミルよりも高評価でした。くぅちゃんもグレーミルの方が好きだそうです。

 

牛乳サイダーと牛乳黒酢

番組では、オレンミルとグレーミルの他にも、牛乳とサイダーを1対1で作った「牛乳サイダー」と、牛乳と黒酢を1対1で作った「牛乳黒酢」も試していました。

牛乳サイダーは、ななちゃんは「あー! 美味しい!」と即答でした。「これ一番美味しい、今までで」とも言ってて、かなり美味しいみたいです。

牛乳黒酢は、飲んだまっちゃんが「何これ? 何かさ、チーズがさ何かちょっと……古いチーズの味がする。塩っぱい塩っぱい」と言っていました。ななちゃんも飲んでいて「"うえー”っていうほど不味くないし、美味しくもない。中途半端な感じ……」

 

おわりに

まぁ普通に美味しそうですよね。想像だけでも美味しそう。牛乳が苦手なお子さんがいるご家庭はこういったアイデアを活用なさると良いのではないかと、観ていて思いました。

ただ、毎日フルーツジュースだとあれなので、ジュースではなくバナナやイチゴなどフルーツを潰したものとハチミツなどを牛乳に入れて、ミックスジュース的なものを作って温めて飲む、みたいなことをすればかなり良いのではないでしょうか。夜なら、ラム酒を少量加えてレンジで温めて飲めば、体も温まり安眠できそうです。

少なくとも好評ではなかった牛乳黒酢も、比率を変えて、牛乳4:黒酢1くらいに抑えておけばまだ抵抗感なく飲めるのではないでしょうか。先ほど書いた、バナナとハチミツと牛乳に、黒酢を入れるのも良いかもしれません。

 

dysdis.hatenablog.com

南日本酪農協同(株) デーリィ 霧島山麓牛乳200ml紙パック×24本入

南日本酪農協同(株) デーリィ 霧島山麓牛乳200ml紙パック×24本入

 

 

スポンサーリンク