ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

2015年秋イベント「突入!海上輸送作戦」は2015年11月18日19時から開催予定です。自軍の資源を紹介します

スポンサーリンク

2015年11月18日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、本日2015年11月18日水曜日から開催される2015年秋イベントに向けたメンテナンスに伴うアップデートの告知がなされています。

 

www.dmm.com

 

 

 これらのツイートがそれ。今日11月18日水曜日から開催される予定の、2015年秋イベント「突入!海上輸送作戦」のために、本日11:00よりメンテナンスに入っています。終了予定時刻は19:00とのことです。

昨日の記事にも書きましたが、メンテナンスの終了時間はあくまで目安で、この時間に必ず終わる、即ち絶対に19:00からイベントが開催される、ということではありませんので、その点は注意した方が良いでしょう。

早まる可能性もなくはないでしょうけれども、イベント時にはたいてい予定よりも遅れるものですから、早くて19:00くらいに思っておいた方が気が楽です。また、メンテナンス終了直後は、提督さんが大挙として押し寄せサーバが過負荷の状態に陥り、サーバダウンのいわゆる「猫画面」になってしまう可能性もあります。最悪、今日のイベント参加は無理、という事態も考慮しておく必要があろうかと思います。

ただ、イベントの規模が大きく、夏休み・盆休みに当ててきた2015夏イベほどの盛り上がりは、今回の秋イベはないと思います。平日ですから。

 

 

グラーフ・ツェッペリン?

今朝、運営Twitterアイコンの画像が海外艦のものと思われるものに変更されていました。記事作成現在は再び駆逐艦に変わっていますけれども。

 

グラーフ・ツェッペリン(ドイツ語:Graf Zeppelinグラーフ・ツェペリーン)は、ドイツ海軍が建造していたグラーフ・ツェッペリン級航空母艦の1番艦である。艦名は、飛行船で有名なフェルディナント・フォン・ツェッペリン伯爵に由来する。

グラーフ・ツェッペリン (空母) - Wikipedia

 

この海外艦はグラーフ・ツェッペリンではないかと、ネットで騒がれていました。ドイツ海軍グラーフ・ツェッペリン級航空空母1番艦です。この噂が本当だとすれば、海外艦で空母が来るのは初めてですね。超楽しみです。

 

自軍の資源

f:id:dysdis:20151118132158p:plain

こちらの画像は昨夜22:00ほどの自軍の資源です。燃料249,194/弾薬276,162/鋼鉄242,875/ボーキサイト192,700、バケツ2,044でした。今日のデイリー任務消化分がありますので、実際には画像の数値より増えているはずですけど、誤差の範囲でしょう。

 

f:id:dysdis:20150907110138j:plain

2015夏イベ終了直前、2015年9月6日(と思います)の資源は、燃料36,723/弾薬129,332/鋼材67,982/ボーキサイト93,601バケツ1,400でした。今日が11月18日ですから2ヶ月と10日ほど前の資源ですね。

現状、大型艦建造は全て終わっていますから、新たに大型艦建造に何らかの艦娘が加わることがない限り、大型艦建造をする機会はありません。なので、これくらいの資源があれば多分、大丈夫でしょう。新艦掘りにハマらなければいいですが……。

遠征は、夏イベで、というか大型艦建造で最も消費した燃料と鋼鉄を増やすため「東京急行(弐)」をメインにして、燃料と弾薬を得られる「海上護衛任務」、バケツ用に「長距離演習公開」を回してきました。寝る前やメンテンナンス前には、ボーキを増やすため「ボーキサイト輸送任務」と「北方航路海上護衛」、「水上機前線輸送」をしています。起きる時間から逆算して遠征に出します。

バケツ以外の遠征には、大発動艇を最低3個積んだ艦を入れ、長時間の任務にはさらにキラキラ状態の艦娘を編成の半分は入れるように心がけてきました。キラ付けは絶対ではないですが、なるべくするようにしています。

 

 

追記

 

メンテナンスの延長が告知されました。20:50だそうです。今後も伸びる心配があるでしょう。今日はプレイできない可能性を考えておいた方がいいかもしれません。

毎回思うのですが、イベントで開始が遅れる可能性があるなら、通常のメンテよりも開始時間を早めても何ら問題はないと思うんですよね……08:00-とか09:00-とかそのくらいでも良いのではないかと。事前にユーザーに対して伝えておけば。

 

dysdiskancolle.hateblo.jp

 

スポンサーリンク