ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

7!! NANAEちゃんが一週間ぶりにtvk『saku saku』に復帰し、広島土産を振舞っていました

スポンサーリンク

毎週平日07:00からtvk(テレビ神奈川)にて放送されている音楽情報バラエティ番組『saku saku』、今日2015年11月16日月曜日放送であの方が一週間ぶりに復活しています。

 

www.tvk-yokohama.com

 

今日の放送で一週間ぶりに復活したのは、番組のメインMCで4ピースバンド7!!(セブンウップス)のヴォーカル、NANAEちゃん(ななちゃん)です。

他の出演者の皆さん、ポンモップ店長(お笑い芸人のカンカンさん)と、アイドルユニット「あゆみくりかまき」のあゆみちゃん(あーちゃん)、くりかちゃん(くぅちゃん)、まきちゃん(まっちゃん)の4人も大喜びで、いつも以上に明るく優しい雰囲気で番組が進行していました。

いやぁ、待ち焦がれましたよ〜。スタジオの皆さんも同じ気持ちでしょうけれども、私たち視聴者も同じです。

 

ameblo.jp

 

ななちゃんは、7!!としての活動が忙しく、ライブや学園祭などでの演奏のために全国を飛び回っています。記事作成現在も全国ツアーの真っ最中です。今回の収録直前まで広島でライブをしていたのでしょう、広島でのライブの話や、広島のお土産も持ってきて、スタジオメンバーに振舞っていました。

ライブで大忙しでしょうに、しっかり『saku saku』のことを考えてくれているなんて……しっかり者です。でもまぁ一週間の放送分、つまり収録一回分を休んだななちゃんが、共演者やスタッフに気を遣うのは、ある意味当然とも言えますが。制作やスポンサーサイドとすれば、メインMCが番組に穴を開ける事態は極力避けたいでしょうから。

しかし、ななちゃんは、これまでのsaku sakuのメインMC陣とは異なり、MC就任時点でバンドとして若手から中堅に移ろうとしている段階にある、知名度も実績も積んでいる人ですから、こういったライブツアーによる休演という可能性は、事前に分かっていたことでしょうし、契約交渉中に事務所とtvkや制作会社とで話し合われていることでもあったでしょう。

 

NANAEちゃんの広島土産

そんなことはさておいて、ななちゃんが広島のお土産に買ってきたものは、一つは広島の駅名標のクッキー(焼き菓子)でした。瓦せんべいと言っていたでしょうか。

その瓦せんべいは「広島 ひろしま Hiroshima」駅の駅名標で、隣駅の表示は一方が「しんいわくに Shin-iwakuni」でもう一方が「ひがしひろしま Higashihiroshima」と書かれています。書かれているというか焼き印が押されているのでしょうか。

ななちゃんは「広島というともみじ饅頭とか牡蠣とか、色んな名物があるんですけど、その中でも凄いこの子に目を引かれて買ってきたんですよ」と駅名標の瓦せんべいについて言っていました。

それともう一つ、「もみじ饅頭」もお土産でした。「生もみじ饅頭」です。ななちゃんは「“生もみじ”大好きでね、美味しいよ、これ」と言っています。モッチモチしてるのだそうです。私はどちらも食べたことがありません。もみまんは何度か食べたことがありますけど、生もみまんは……ないと思います。美味しそうですね。

 

MAIKO先生

ななちゃんはライブツアーの話をしていました。

その中で「嬉しいことにね、ツアー行ってツアーの後にサイン会をしているんですけど、そのサイン会のときに“saku saku観てます”って言ってくれている人とか、あとねMAIKOのことを“MAIKO先生”って呼んでくれている人がいて。saku saku観てくれているんだな〜っていうのが。(浸透しているんですよ)そう、凄く嬉しくて」とファンの方の話をしていましたね。

MAIKOちゃんは、7!!のドラムの子です。言わずもがな。カンカンさんが、ウップスがスタジオゲストに出演していると、MAIKOちゃんのことを「MAIKO先生」と呼んでいて、それが毎回なので、あゆくまの3頭にも伝染してしまい、いつの間にやらその呼び名が定着しつつある現状なんです。視聴者にも伝染しているみたいですね。私も先生を付けないとどこかおかしい気がしてきています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

スポンサーリンク