ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

7!! NANAEちゃんと“あゆみくりかまき”がカラオケで歌う曲、男性に歌ってもらってキュンキュンする曲がtvk『saku saku』で放送されました

スポンサーリンク

毎週平日07:00からtvk(テレビ神奈川)にて放送されている音楽情報バラエティ番組『saku saku』、今日2015年11月6日金曜日放送分で、出演者がカラオケで歌う曲などが紹介されていました。

 

www.tvk-yokohama.com

 

視聴者からのメールで、「自分の曲以外で、カラオケに行ったらこれを歌う、という曲はありますか?」というものが届き、番組MCを務める4ピースバンド7!!(セブンウップス)のヴォーカル・NANAEちゃん(ななちゃん)と、アイドルユニット「あゆみくりかまき」が答えていました。

 

 

自分の曲以外でカラオケに行ったらこれを歌う!

最初に答えていたのは、あゆくまのまきちゃん(まっちゃん)で、まっちゃんは古い歌をよく歌うそうで、特に杏里さんの「悲しみがとまらない」がすごく好きなんですって。

「(恋人を)女友達に取られちゃったって歌なんですけど、それを感情移入するかで歌ってる」「同年代の子と行ったら“まっちゃん何歳?”って言われますね」だそうです。杏里さんなんて、私より少し前の世代が好きで歌っているイメージがあります……お母さんの影響を受けているのでしょうか。

杏里さんというと、「悲しみがとまらない」の他には「オリビアを聴きながら」と「CAT'S EYE」ですね。特に後者は北条司さんの漫画とアニメも人気がありましたから、私も当時よく歌っていましたし、今でも歌えますし、当時は学校の友人は皆歌えたのではないでしょうか。そのくらい有名です。

ななちゃんは「あえて男性の曲を歌ってみたりとかね、そういうのもありますよね」「(ちなみに何を歌うんですか?)何だろうな……ミスチルさんとか歌いたくなったしない?」「あとMONKEY MAJIKさんとか大好きだから(歌う)」だそうです。

Mr.Childrenはねぇ。これこそ私の世代はもう青春時代に流行っていたバンドの代表格ですねぇ。私はミスチルの中では、「君がいた夏」と「CROSS ROAD」と「シーソーゲーム」と「花 -Memento-Mori-」が好きです。ミスチルを初めて知ったのは「CROSS ROAD」ですね。その後にラジオで偶然「君がいた夏」を聴いて、うわっこれ好きだわぁ、と思って初めて購入したミスチルのCDが『EVERYTHING』、アルバムです。1992年リリース。

 

 

男性に歌ってもらってキュンキュンする曲!

『saku saku』に戻って、その後はななちゃんから「男性に歌ってもらってキュンキュンする曲ってある?」と話が変わってしまっていました。再びまっちゃんが「秦基博さんの“鱗”って曲。あれ歌われたらどうしよ、まっちゃん身震いするかもしれんわ」と、あゆくまのくりかちゃん(くぅちゃん)は「ハジ→さんとかも良くない? “for YOU。”って曲とか歌ったら絶対キュンキュンするぅ」と、あゆみちゃん(あーちゃん)は「back numberさんの“繋いだ手から”」と答えてくれていました。ですって。

まっちゃんが言っていた秦基博さんの「鱗」も、くぅちゃんが言っていたハジ→さんの「for YOU。」も、あーちゃんが言っていたback numberさんの「繋いだ手から」も、私は全て知りませんでした。もっと言うと、ハジ→さんとback numberさんはお名前すら知りませんでした……。いずれもレーベルのYouTubeチャンネルにアップされていたので聴きましたが、この3曲の中では秦基博さんの「鱗」が一番好みです。

 

 

おわりに

私は病気になってからはもちろん、その前からカラオケは超苦手でした。学生の頃は学校コンクールや音楽の歌の授業などは大好きで、友達とは歌などもよく歌っていましたけど、カラオケとなると途端に超緊張して声が出なくなります。マイクが駄目なのでしょうか、皆に見られるのが怖いのでしょうか……どちらにせよメンタル弱すぎです。

それにしても音楽関係は本当に疎くなりました。元からそんなに詳しい訳ではなかったですけど、疎さがより顕著になりました。私は音楽番組をほぼ観ません、もはやMステも観ていないです。それこそ『saku saku』にゲスト出演した方々のMVくらいしか観ないかもしれません。でも『saku saku』のゲストコーナーを飛ばすことも少なくないので……。

今は、あえて日本の新しい曲を探すなら、日本なら昭和年代の名曲や、比較的最近の曲なら『saku saku』で知った7!!やFLiPの曲、海外なら60-80'sの米国のPopsやRock、Countryなど、ジャマイカのSKAやRocksteadyやRoots reggaeの名曲を聴いていたいです。7!!やFLiPの曲を聴いているように、今の邦楽が駄目だとは思っていないのですが、良いバンドや歌手、曲を探すのにもなかなか労力の要る作業ですので、その手間が面倒に感じられてしまうんですねぇ。

ちなみに最近よく聴いているのは7!!の公式チャンネル内のMVと、The Paragons(ザ・パラゴンズ)というジャマイカのコーラス・グループ……と言っていいのでしょうか、です。ジャンルはSKAだったりRocksteadyだったりですね。『On The Beach』という1967年にリリースされたファースト・アルバム、これはRocksteadyになると思いますが、これが好きでよく聴きます。3曲目の「When the lights are low」が特に好き。

 

dysdis.hatenablog.com

 

青の光景(初回生産限定盤)(DVD付)

青の光景(初回生産限定盤)(DVD付)