ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

7!!のNANAEちゃんは大雨のとき全身ずぶ濡れで下校していたのがエトセトラ

スポンサーリンク

2015年6月19日金曜日放送のtvksaku saku』 (http://www.tvk-yokohama.com/saku2/) では、番組MCを務める7!!(セブンウップス、http://7oops.com/)のヴォーカルでNANAEちゃん(ななちゃん)が、視聴者からサクナラのお題「雨にまつわるエトセトラ」を答えていました。要は雨に関する思い出です。

 

 

dysdis.hatenablog.com

 

 今週、ななちゃんから沖縄の人はあまり傘を差さないと教えられました。その理由は「面倒くせー」です。それに関係する話をしてくれました。

 

「学生のときとかって、いつも帰るときに大雨降ってるときに、もう制服のままずぶ濡れで帰ったりしてて…それがまた楽しみっていうかさ」
「ちょっと濡れていると気持ち悪いんだけど、全部濡れちゃうとさ、もう爽快に変わるじゃん?」
「だから友だちと一緒にずぶ濡れになりながら、バカみたいな話をして帰り道帰るのがすごい楽しかったなぁと思って」
「大人になると、やっぱり雨に濡れたくないなって気持ちがすごいあるんだけど、あのときってそういうの全然怖くなかったな、って思って」
「登校のときとか、ずぶ濡れで学校行って。(往くときは不味いでしょ)すぐ乾くから、そう、ずぶ濡れになって…(沖縄だから?)そうそう、カラカラしてるから中は…だから靴下とかをね、椅子の後ろとかに干してさ、裸足で授業を受けていたりだとか…(みんなそういう状態でしょ?)そう。それがすごい何か今になって、良い思い出だなって思うなぁ」
「あと、お金持っちゃうと傘買っちゃうんだよね。(大人になった)ホントよ〜、傘くらいと思っちゃうもん帰るor買えるとき。そう、最近思っちゃう、イカンね! うん」
「(家が傘いっぱいになるでしょ)本当に傘まみれ! うん、ね。大体錆びてるんだよね、そんでね。(分かるぅ)ね! まず錆の雨みたいなのを…こうね、こうやってパラっとね…(捨てなよ)本当だよね」

 

確かにねぇ、全部濡れると「もうどうにでもな~れ」と吹っ切れますよね。楽しくなります。大人になると、せっかくセットした髪型が崩れたり、女性はメイクも崩れたり、スーツがよれよれになったり、革靴が眼鏡が…と色々ありますから、雨は避けたいですものねぇ。

昔、私の友だちは台風のときに屋上に出て全裸で風雨を身体に浴びるのが趣味だと言っていました。お金持ちの家庭でした。 

それはそうと、ななちゃんの「ほんとよ〜」という言葉は沖縄ら辺ならではのアクセントなんですよね。以前MC就任前にもななちゃんがMAIKOちゃんの話に賛同する流れで「ホントよね」と言っていて、そのときにも沖縄だなぁと感じたことを思い出しました。

 

 

 

スポンサーリンク