ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

秘密のケンミンSHOWで放送されていた北海道と岐阜の「いももち」はどちらも美味しそう

スポンサーリンク

2015年6月18日放送の日本テレビ(日テレ)『秘密のケンミンSHOW』は「ウマい!早い!安い!大好評! お手軽激うまグルメ2015」特集でした。これまでの放送の再編集版のようでした。

 

カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW

 

個人的に気になったのは10位北海道の「いももち」と7位岐阜県の「いももち」です。芋餅ですね? 名前が同じなので、一瞬何言ってんだこいつ状態に陥りかけましたが、北海道のいももちはジャガイモと片栗粉、岐阜県のそれはお米と里芋で作られている違いがありました。

 

北海道のいももちの作り方は、もち米は使わず、一口大にカットした男爵芋を茹で、マッシャーでつぶし、片栗粉を加えてこね、一方で鍋に醤油と砂糖を入れ、砂糖醤油を作ります。油を引いたフライパンで丸く平らに成形したものを焼き、砂糖醤油のタレをかけて出来上がりです。チーズをトッピングしていました。

メークインだと形が残りやすくなり、男爵だと仕上がりが滑らかでモチモチした食感になるので、いももちには男爵の方が向いているそうです。

岐阜県中津川市市のいももちの作り方は、半分?にカットした里芋とお米を電気炊飯器に入れて炊き、炊きあがったらすりこぎで釜の中のお米と里芋を一緒にすり潰します。一緒にすり潰した方が粘り気とモチモチ感が出るとのこと。その後は丸く平らに成形をして油を引いたかどうか言っていませんでしたがフライパンで両面に焦げ目がつくまでさっと焼くだけです。生姜醤油につけて食べていました。

どちらもすごく美味しそうでした。味を想像する限りでは北海道の方が好みです。

 

  1. 北海道:いももち
  2. 神奈川:ポテチパン
  3. 長野:高遠そば
  4. 岐阜:いももち
  5. 埼玉:すったて
  6. 北海道:ゲソ丼
  7. 福井:越前おろしそば
  8. 群馬:神社コロッケ
  9. 岩手:なべやき
  10. 長崎:地獄炊き

 

ちなみに10位から1位はこのようになっていました。3位の神社コロッケと2位のなべやきも気になりました。特になべやきが。

 

 

ぽてともち ポテトもち (40g×20個)

ぽてともち ポテトもち (40g×20個)

 

 

スポンサーリンク