ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

沖縄の人は雨でもあまり傘を差さないらしい。あーちゃんの雨にまつわるエトセトラがカンタでした

スポンサーリンク

2015年6月15日月曜日放送のtvksaku saku (http://www.tvk-yokohama.com/saku2/) のラストパートは「サクナラ」のコーナーです。スタジオメンバーが視聴者やスタッフからお題をもらって、それに1日1人答えていくというコーナーです。

今週は、視聴者から「雨にまつわるエトセトラ」というお題が出ていて、この日はあゆみくりかまきのあゆみちゃん(あーちゃん)が答えていました…が、彼女はそもそも「エトセトラ」の意味を分かっていなかったようです。番組MCを務める7!!(セブンウップス、http://7oops.com/)のヴォーカルでNANAEちゃん(ななちゃん)も分かっていませんでした。

もう1人のMCポンモップ店長(カンカンさん)は「“雨にまつわるエトセトラ”っておっしゃれ」と言っていたことに対して、周りのリアクションがなかったんですね。おそらく店長はエトセトラの意味を分かっていたのだと思います。でも店長も語彙が乏しいからなぁ、知らないで耳に入った音だけでオシャレだと思ったかも知れません。

視聴者さんはPUFFYパフィー)の曲「渚にまつわるエトセトラ」から取ったものだと思います。たぶん。

 

あーちゃん「エトセトラって何?」
NANAE「NANAEも知ら〜ん。何だ、エトセトラって」

 

……ということでした。画面下には「エトセトラ…その他いろいろ、等々の意味」と説明がありました。ななちゃんが毎回ゲストさんに言っている「NANAEから○○さんに聞いてみたい、あんなこと、こんなこと」の「あんなこと、こんなこと」がまさにそれだと思います。

ただ「雨にまつわるエトセトラ」では少々理解しづらいかも知れないですね。それでもニュアンスは伝わると思います。その視聴者さんも雨にまつわるエピソードがあれば教えて下さい、というようなことを仰っていたので。

ちなみにエトセトラは "et cetera" と書きます。ラテン語だったはずです。たいていの人が「A, B, etc...」みたいな使い方をしたことがあるかと思います。あれです。英語だと "and so on" や "and others" でしょうか。

 

月曜日、雨にまつわるエトセトラに答えたのは、あーちゃんでした。

彼女の語ったエトセトラは、雨の日に家の近くの大きな樹の下で小学生の女の子が雨宿りをしていたのを、あーちゃんが少し離れた所でずぶ濡れになりながら見ていて、あーちゃんの家が近かったから戻って傘を持ってきてあげようかと思っていたら、同じ小学校の男の子がその女の子の前を通りすぎて、少しした後にその子が女の子のところまで戻ってきて傘を渡して走って行った、というものでした。

それを聞いた店長とななちゃんとあーちゃんが「エトセトラ〜」と感心していました。この調子から店長もエトセトラの意味を分かっていない可能性があります。

「それをずぶ濡れで見てました」と、あーちゃんがオチを付けてくれました。ななちゃんは「1番心配だわ、登場人物の中で」とツッコんでいます。

「これがエトセトラやろ?」とあーちゃんは聞いていてその言い方が可愛かったなぁ。あーちゃんは番組内で不思議ちゃん的なポジションにいることが多いですけど、実際のところかなり周りに気を遣っている様子を伺えるので、決して空気の読めない子ではないですね。優しい子。

 

私は、あーちゃんの雨にまつわるエトセトラを聞いて『となりのトトロ』を思い出しました。サツキとメイが下校中に雨に降られて、お地蔵さんのところで雨宿りをしていたところ、カンタがボロ傘を貸してくれたシーンがありましたよね。あれを思い出しました。「んっ!」と言いながらボロ傘を差し出すカンタ。ああいう不器用な感じ、小学校の頃の男の子あるあるじゃないですかね。私はそういうシーンに遭遇しても何も行動出来ない子でしたけど。こっ恥ずかしくてただ通り過ぎるだけ。

 

そうそう、視聴者さんのメールで「沖縄では雨が降ってもあまり傘を差さないらしいですね」とあり、ななちゃんは「そう。傘を差さないよ、あんまり」と答えていました。店長が何で?と返すと、「面倒くせー」だそうです。外国の方はあまり傘を差さないと聞いたことがありますが、沖縄の人もそうなのか…服や顔、頭が濡れたら嫌ですけどね。

 

 

 

スポンサーリンク