ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ブラタモリ「はるばる函館へ」でタモリさんが青函連絡船の無線に夢中になるところで、私はトグルスイッチに夢中

スポンサーリンク

毎週土曜日の19:30~20:15(再放送は日曜日13:05~50)にNHKで放送されている『ブラタモリ』は、2015年5月30日の放送は第7回「はるばる函館へ」でした。函館の前編。

 

 

www.nhk.or.jp

 

 

トグルスイッチが好きすぎる

函館で、タモリさんと桑子真帆アナウンサーが青函連絡船の「摩周丸」の操舵室の奥、無線通信室を訪れていました。アマチュア無線が大好きなタモリさんが涎を垂らして食いついてました。

あれほど楽しそうに話しているタモリさんを初めて見たというくらいに興奮していらっしゃいましたね。人が楽しそうにしている様子を見ていると、こちらも楽しい気分になるので好きです。

私はそこに映っていたトグルスイッチに目を奪われています。タモリさんがモールス信号でご自身のコールナンバーを打っていた、その目の前にもトグルスイッチはありました。トグルスイッチ大好きなんです、私。

 

トグルスイッチは、スイッチレバーを動かすことでONとOFFを行う一般的なスイッチです。例えば昔のSF映画などでロボットや船艦などを操縦する際に、パチパチと上げ下げの操作をしていたスイッチをイメージするとよいかもしれません。- トグルスイッチの接点形式と呼称について

 

www.r-toolbox.jp

 

こういうスイッチです。引用部にあるように昔のSFものによく出て来ました。子供の頃に、『ウルトラマン』だったか覚えていないですけど、そういう特撮ドラマや特撮映画で見て憧れていました。今も好きで、家のスイッチというスイッチを、全てトグルスイッチにしたいくらいです。科学特捜隊の日本支部にありましたか? そういうところで見たイメージがあります。

 

 

青函連絡船に乗ったことがあります

私は子供の頃に一度だけ青函連絡船に乗ったことがあります。まだ幼かったので当時のことはあまり覚えていないのが残念でなりません。もう一度行ってみたい。

そのときは祖父母に連れられて旅行で北海道に行きました。行きは飛行機で羽田空港から千歳空港まで行き、札幌を拠点にしてその後数日かけて小樽、登別、そして函館へ行ったと思います。洞爺湖有珠山昭和新山も行きました。帰りは函館から青函連絡船に乗って青森へ、青森から電車に乗って帰りました。

北海道は食事が美味しかったことが何より印象に残っています。夏に行ったので、札幌の大通公園で食べたトウモロコシがめっちゃ美味しかったです。それと登別のクマ牧場が子供には面白かったです。ヒグマにオヤツをあげたり、アイヌの文化にも生まれて初めて触れられたり、印象に残っています。アイヌという言葉自体、そのとき初めて知ったかも。

 

 

おわりに

それにしても桑子アナは今回も可愛かったです。電車の車内での様子が特に。桑子アナのあれがあれで、横からの視点でそれがよく分かってあれでした。

 

 

dysdis.hatenablog.com

 

 

 

スポンサーリンク