ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

tvk『sakusaku』で7!! NANAEちゃんから気になる発言がありました

スポンサーリンク

2015年5月22日放送のtvksaku saku』(http://www.tvk-yokohama.com/saku2/) の、週ゲストのシンガーソングライターのダイスケさん (http://www.daisuke-music.com/index.html) とのトークにて、7!!(セブンウップス、http://7oops.com/)のヴォーカルで番組MCを務めるNANAEちゃん(ななちゃん)が気になる発言をしていました。

 

この広い空の下で(初回生産限定盤)(DVD付)

 

それは、ななちゃんからダイスケさんにしていた「曲ができない時や上手くいかない時はどうしていますか?」の質問の後に、ダイスケさんから「NANAEちゃんは?」と、ななちゃんに同じ質問を返されたときの彼女の回答です。

「私、そこまでは…曲作る担当じゃないからぁ。できなかったら寝ちゃうんだけど…」と言っていました。

セブンウップスはメンバー全員が作詞・作曲を手がけることを売りの一つにしていたと私は記憶していて、実際にMC就任前にsakusakuにゲスト出演をしたときだったか、別のテレビやラジオに出演したときだったかは失念しましたが、そのときにも彼らからそのようなことを話していたのを聞いた記憶もあるんです。ちなみに私は記憶力が悪いです。

今セブンウップスのWikipedia (http://ja.wikipedia.org/wiki/7!!) を読んだところ、「メンバーがそれぞれ作詞・作曲を手がけるが、全員が一人の架空の少女が歌うことをイメージして作詞を行うことによって統一を図っている」とありますので今回は記憶違いではなさそう。

 

以前、セブンウップスがメジャーデビューしてからのシングルは誰が作詞・作曲をしているのだろうと調べたことがありました。結果、ベースのKEITAさんやギターのMICHIRUさんが作詞・作曲をしていることが多く、ドラムのMAIKOちゃんとななちゃんはたまに作っているようですけど、ごくごく僅かでした。

 

  • フォーリンラブ: 詞 / 曲 KEITA(敬称略)
  • ラヴァーズ: 詞 MICHIRU / 曲 MICHIRU, KEITA
  • バイバイ: 詞 / 曲 MICHIRU
  • スウィート・ドライヴ: 詞 / 曲 KEITA
  • さよならメモリー: 詞 KEITA / 曲 KEITA, MAIKO
  • ReReハロ 〜終われそうにない夏〜: 詞 / 曲 KEITA
  • この広い空の下で: 詞 MAIKO / 曲 NANAE, MAIKO
  • メロディ・メーカー: 詞 / 曲 MICHIRU
  • スタートライン: 詞 / 曲 MICHIRU
  • オレンジ: 詞 / 曲 MICHIRU

 

もう一度調べました。シングルの作詞者と作曲者はこのようになります。アルバムの曲は調べていません。たぶんネットでは分からない。

 

ということで、シングルだけを見てもメンバー全員が作詞・作曲を手がけること自体偽りではないみたいです。ただ本人から「曲を作る担当ではない」と発言されてしまうと…というね。言って大丈夫だったのでしょうか。所属事務所的&レコード会社的に、今後そういう方向で売りに出しづらくなりそうな気になる発言ではあります。路線変更かな? 佐○○内さんと○垣さんの件もありますし、ちょっと色々あれですかね。触れてはいけない領域だったかな…と。

スポンサーリンク