読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

1977年から1981年までのヴィンテージ感のある古い、雑誌『ポパイ (POPEYE) 』を7冊買いました

ヴィンテージ感あふれる古い『POPEYE(ポパイ)』を買いました。ブックオフで。 1冊200円で7冊購入しました。1,400円也。 購入した『POPEYE』の中で最も古いのは第5号(1977年4月25日号)でした。他6冊は古い順に、第8号(1977年6月10日号)と第15号(1977年…

森尾由美さんオススメのアメリカの絵本が紹介されていました - フジテレビ『はやく起きた朝は…』

毎週日曜06:30からフジテレビで放送されているトークバラエティ番組『はやく起きた朝は…』、2016年6月26日の放送で森尾由美さんがオススメのアメリカの絵本を紹介していました。一応4-6歳向けとのことですが完璧にその対象年齢にフィットしているかは不明で…

カメラ歴5年の私が写真を撮るときに気をつけているたった1つのこと

カメラ歴5年の私が、写真を撮るときに気をつけているたった1つのことを、特にカメラを始めたばかりの初心者の方へ向けて書きます。需要があるかわかりませんが。 心の動きを写真に収める 2010年の年末に「Nikon D3000」というエントリークラスのデジタル一眼…

NHK『あさイチ』の「女性に人気!短歌ブーム」で、服部真里子さんの水仙と盗聴の歌などが紹介されていました

平日朝のNHK総合で放送されている生活情報番組『あさイチ』、今日2015年12月22日火曜日に「短歌」の特集が組まれていました。 NHK あさイチwww1.nhk.or.jp ほぼ毎週火曜日のあさイチは「スゴ技Q」です。今回のスゴ技Qは「簡単!効果的! 達人に学ぶ かぜ…

今日8月6日は広島の原爆の日。『はだしのゲン』の放送がチャンネルNECOであるそうです

今日2015年8月6日木曜日は「原爆の日」ですね。70年前の今日8月6日の08:15にアメリカ軍が広島に原子力爆弾(原爆)を投下し、Wikipediaによると「9万~16万6千人が被爆から2~4カ月以内に死亡したとされる - 広島市への原子爆弾投下 - Wikipedia」とあります…

『コミックボンボン』が約8年ぶりに『ボンボンTV』として復活。ボンボン派だった私が好きな漫画3作品を紹介します

講談社『コミックボンボン』が約8年ぶりに復活! というニュースがありました。 ボンボン:講談社の人気マンガ誌が8年ぶり“復活” YouTubeのネット番組に - MANTANWEB(まんたんウェブ)mantan-web.jp 『ボンボンTV』としてYouTubeでチャンネルを開設して、イ…

ピース又吉さんの『火花』が第153回芥川賞を受賞。レビューでの評価はあれみたいですが読みたいです

お笑いコンビ、ピースの又吉直樹さんの小説『火花』が、第153回芥川賞(日本文学振興会主催)を受賞したそうです。 文藝春秋|各賞紹介|芥川賞 又吉さんについては、以前、俳人の井上井月について書いた時に取り上げました。以前メインで運営していたブログ…

放浪俳人「井上井月」を雑誌『ダ・ヴィンチ』2015年7月号の又吉直樹さん特集で知りました

本の雑誌『ダ・ヴィンチ』の2015年7月号は、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんの特集でした。 私はお笑いがあまり好きではないのですが、又吉さんの語りや雰囲気は好きです。オシャレですし。 『ダ・ヴィンチ』も毎号のように読んでいます……というか歌人…

2355 トビーの友だちドカリーの「ある ヤドカリの唄」のロケ地はどこ? 或る小倉日記伝のことを思い出しました

Eテレの『2355(ニーサンゴーゴー)』のおやすみsongに「ある ヤドカリの唄」という新曲が流れています。 2355は毎週平日の一日の最後、23:55から放送されている5分番組です。 NHKオンライン | Eテレ 2355 いつからだったでしょうか、2週間ほど前からだ…

NHK『みんなのうた』で絵本読み聞かせユニット、ピクソンの歌う「恋なんです」が初恋あるあるで懐かしい

NHK『みんなのうた』で2015年4,5月に流れていた曲に「恋なんです」というものがありました。 NHK みんなのうたwww.nhk.or.jp 『恋なんです』 歌: ピクソン 詞: 奥村健一 曲: 蜂須みゆ 映像アニメ: 井上雪子 この曲は“初恋あるある”を歌っています。映像を見…

『バルサスの要塞』(ファイティング・ファンタジーシリーズ)を手に入れました

『バルサスの要塞』という本を手に入れました。アドベンチャー・ゲームブックです。 近所の図書館では、利用者が読まなくなった書籍を他の人に譲るためのコーナーが設置されていて、そこに置かれていた本の一冊がこれでした。一度に持ち帰られるのは1人5冊ま…