ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

Eテレ『シャキーン!』「謎新聞ミライタイムズ」の2017年5月17日放送分はスッパ抜けません。全くわからないです。ヒントは「平仮名が何を表しているのか」です

平日07:00よりEテレにて放送されている知的エンターテインメント番組『シャキーン!』、ほぼ毎週水曜日は「謎新聞ミライタイムズ」の日です。

 

 

目次

 

 

「謎新聞ミライタイムズ」2017年5月17日放送分

www.nhk.or.jp

 

ほぼ毎週水曜日の『シャキーン!』は「謎新聞ミライタイムズ」が放送される日です。2017年5月17日放送の謎はスッパ抜けていません。

「ミライタイムズ」のコーナーは、一言で言うと「なぞなぞ」のコーナーです。

とある小学校の新聞部の部長「トキオ」くんと副部長「キョウコ」ちゃんが毎週、学校に壁新聞「トキワタイムズ」を発行しています。ところが、彼らの発行する壁新聞が毎週のように「The Mirai Times ミライタイムズ」という謎の新聞に張り替えられてしまいます。

「シルクハット団」なる組織が発行しているミライタイムズには、近い未来に振りかかる恐ろしい出来事が書かれているそうです。トキオくんとキョウコちゃんが、学校の平和を守るため、ミライタイムズに書かれている謎を解明する、という物語です。

今回は「No.0082 下駄箱から泥水噴射で靴ドロドロ!!」という謎でした。全国の小学校で、下駄箱の中から泥水が突然吹き出して児童の靴が泥だらけになる事件が起こっているそうです。下駄箱に外履きを入れた途端に四方の仕切り板から泥水が出てきます。児童は濡れたまま靴を履くか来客用スリッパや靴下で下校せざるを得なくなっています。下駄箱を分解しても装置などは発見されないとのこと。

 

 

No.0082 下駄箱から泥水噴射で靴ドロドロ!!

2017年5月17日放送の第82回の謎は「図形」と「文字」です。

画面上部左側には正方形が3つ縦に並んでいます。線は黒色です。上の正方形には「うし」、真ん中の正方形には「うみ」、下の正方形には「ひ」と平仮名が振られています。

正方形3つはそれぞれ右にイコール (=) があり、さらにその右に正方形が描かれています。上の正方形は縦に二等分する(時計でいう6時0分、0時30分の位置に)線が引かれ、真ん中の正方形は時計でいう3時0分の位置に線が引かれ、下の正方形には時計でいう9時45分の位置に線が引かれています。引かれている線は青色です。

 

画面下部にも正方形が3つ横に並んでいます。正方形はそれぞれ四つ折りの折り目のように十字に線が入っています。線の色は全て黒色です。

左端の正方形の左上の枠内に「ひみ」、右上の枠内に「ひし」、左下の枠内には何も書かれておらず、右下の枠内に「うし」の平仮名が振られています。

真ん中の正方形の左上の枠内に「みし」、右上の枠内に「ひし」、左下の枠内には何も書かれておらず、右下の枠内に「うし」の平仮名が振られています。

右端の正方形の左上の枠内に「みし」、右上の枠内に「ひし」、左下の枠内に「みし」、右下の枠内に「ひう」の平仮名が振られています。

横並びの正方形3つの右にはイコール (=) 、さらにその右には「?」が書かれています。「?」を当てろということです。

文章では内容を上手く説明できないので、下に『シャキーン!』公式Webサイトのミライタイムズのページへのリンクを貼っておきます。参考になさってください。

 

シャキーン! 謎新聞ミライタイムズ - キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

 

トキオくんからのヒントは「重要なの四角の中を区切る線だったんだ」「四角の中の平仮名が何を表しているのか考えてみてくれ」でした。

ここから私の答えを書きます。解答が合っていればネタバレになるので、答えが分かっても大丈夫な方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「No.0082 下駄箱から泥水噴射で靴ドロドロ!!」の答え

「ミライタイムズ」第82回の謎の、私が導いた答えは……わかっていません。さっぱりです。

トキオくんのヒントは「重要なの四角の中を区切る線」「四角の中の平仮名が何を表しているのか」ですけど、その前にも「何も入っていない下駄箱」「入れるところが分かれている」「声は最初しか聞こえないと呟いていました。これらもヒントになりそうです。

平仮名をカタカナやローマ字(アルファベット)に変えてみても何か繋がるところは見つけられなかったです。

画面上部の青い線も区切ったところで……う〜ん、何も見いだせないです。そもそも青い線のように区切れないので、そこが解く鍵になっていそうな気もします。画面上部真ん中の「うみ」とはどこの何かが分かれば解けるのかもしれません。

画面下部の左端と真ん中の正方形は、左上の枠が「ひみ」と「みし」の違いがあるだけで他は全て同じなんですよね。左下の枠に何も書かれていないことも共通ですが……どこかを「しりとり」のように繋げて行くのでしょうか?

ということで、記事作成現在、私はわかっていません。ここまでわからないことも久しぶりです。お手上げ。わからなすぎて考えることも面倒になってきました。解答編は明後日2017年5月19日金曜日に放送される予定です。

 

追記

答えは「フクロ(袋)」でした。画面上の平仮名は4つ「う」「し」「ひ」「み」で、それぞれ「上」「下」「左」「右」を表します。四角を4分割する線を意味するようです。例えば「うし」なら「うえ(上)からした(下)に線を引く」ということです。

その通りに画面下の四角の平仮名をそれぞれ線にして表すと、左端がカタカナの「フ」、真ん中がカタカナの「ク」、右端がカタカナの「ロ」になる、ということでした。

発想が全く沸かなかったですね……。

 

dysdis.hatenablog.com

ビール+顆粒出汁+塩=醤油? 『あさイチ』の「スゴ技Q ビール活用法」で紹介されていました

平日08:15からNHK総合で放送されている生活情報番組『あさイチ』、2017年5月16日の放送は「スゴ技Q 」で「ビール」の特集が組まれていました。

 

 

目次

 

 

スゴ技Q「ビール活用法」

www1.nhk.or.jp

 

ほぼ毎週火曜日の放送は、俳優でタレントの「副島淳(そえじま・じゅん)」さんが司会をする企画「スゴ技Q」です。

2017年5月16日の放送は「スゴ技Q ビール活用法」というサブタイトルで「ビール」の特集が組まれていました。

ビールは飲むだけではなくて調味料にもなるしスイーツにもなるし掃除にも使えるマルチプレーヤーなのだそうです。ビールを徹底的に活用するスゴ技が幾つも登場していました。

 

 

ビールは万能調味料

今回のスゴ技Qビール特集で個人的に最も興味深かったことは「ビールは万能調味料」であるという点です。

私は普段ほとんどお酒を飲まない生活をしています(そもそも飲めない)し、家族も飲まないので贈り物で頂くとどうしようか困ることがありますから、ビールは飲むだけではないよという情報は非常にありがたいです。普段は飲んでいます。グラス1杯ならギリギリ飲めるので。

 

 

ビールが醤油の代わりに?

ビールが何と「お醤油」の代わりになるそうです。ビールと「顆粒出汁(かりゅう・だし)」と「塩」だけでお醤油の味を再現していました。

何でも、ビールには醤油と同じ「メイラード反応」に由来する成分が含まれているから、醤油の代わりにすることができるということです。

 

メイラード反応(メイラードはんのう、Maillard reaction)とは、還元糖とアミノ化合物(アミノ酸、ペプチド及びタンパク質)を加熱したときなどに見られる、褐色物質(メラノイジン)を生み出す反応のこと。褐変反応 (browning reaction) とも呼ばれる。

(略)
食品工業において、食品の加工や貯蔵の際に生じる、製品の着色、香気成分の生成、抗酸化性成分の生成等に関わる反応であり、非常に重要とされる。

メイラード反応 - Wikipedia

メイラード反応のWikipediaにはこのように書かれていました。

ご飯のお焦げだったり玉ねぎを炒めた黒色化だったりチョコレートの色あいだったりああいったものですね。アクリルアミドが生成される問題があるみたいです。

 

 

「なんちゃって しょうゆ」の作り方

そのビールで作る「なんちゃって しょうゆ」の作り方を番組で紹介していました。

「なんちゃって しょうゆ」2人分の材料は「ビール」200mlに「黒ビール」200ml、「顆粒だし」5g、「塩」5gです。これだけ。

「なんちゃって しょうゆ」の作り方は、ボウルにビールと黒ビール、顆粒だし、塩を入れて混ぜるだけです。超簡単。

塩加減はお好みで調整してください。減塩になりますね。

副島さんは「ほほほほほほほほほほほほ……!! 醤油だよ!」と言っていました。

さらに、「板ゼラチン」5gと混ぜて鍋に入れて加熱すればトロみも付いてまろやかになり、これからの暑い時期には「冷奴(ひややっこ)」などにかけるのがオススメだそうです。良いですね。揚げ出し豆腐や天ぷらにかけても美味しそうです。

スタジオゲストの「的場浩司(まとば・こうじ)」さんも「佐藤仁美(さとう・ひとみ)」さんもスタジオで冷奴を食べて驚いていました。「濃いね。凄いね!(的場さん)」「え、何これ?! 醤油だわ(佐藤さん)」と仰っていました。

私のようにアルコールが苦手な人やお酒を飲むことを禁じられている方、お子様には一度沸騰させると良いとのこと。沸騰させるとアルコールが飛びます。

 

 

ビール漬けとビールの炊き込みご飯

ビールを調味料として使う料理を日本料理の達人の方が教えて下さいました。紹介してくださった料理は「ビール漬け」と「ビールの炊き込みご飯」の2品です。

「ビール漬け」の作り方は、野菜をスティック状に切り、保存袋にビールと塩、顆粒だし、野菜を入れてよく混ぜた後に、冷蔵庫で6時間ほど漬け込めば出来上りです。簡単。

この際使った分量は「ビール」200ml、「塩」5g、「顆粒だし」2gでした。

「ビールの炊き込みご飯」の作り方は、炊飯器のお釜にビールと塩、顆粒だしを入れてよく混ぜ、次にお米を入れ、最後に鶏肉と枝豆を入れて平らにならし、炊飯器で炊けば出来上りです。こちらも簡単。

水を一切使わないんですね。お釜に入れた鶏肉と枝豆は混ぜないでOKですよ。

この際使った分量は「ビール」400ml、「米」2合、「鶏もも肉」150g、茹でた「枝豆(薄皮なし)」60g、「顆粒だし」5g、「塩」5gでした。

こちらがどちらもとても美味しそうでした。ビール漬けは程よい苦味があり、炊き込みご飯は苦味やアルコールは一切感じないと副島さんは言っていました。

 

 

おわりに

他には「ビールホットケーキ」「ビールドーナツ」「ビールゼリー」といったスイーツに、油汚れ掃除にビールを使ったり、防災として使えるビール缶を使った炊飯だったり、ビールを美味しく飲む方法だったりが紹介されていました。

「ビールゼリー」はグラスにビールを注いだかのようなゼリーになっていた可愛らしかったです。的場さんが言っていたかと思いますが、子どもに出すと喜んでもらえそうですね。自分が大人になった気がするかもしれません。

ホットケーキも面白かったです。ふんわりするんですよ、生地が。焼いているときに炭酸が出てそれが生地をふんわりさせるんですって。そのためには生地を混ぜるときにかき混ぜすぎないことが大切です。混ぜすぎると炭酸が抜けてしまうので。ドーナツも美味しそうでした……トッピングにナッツを乗せたものが特に。

いやスイーツが美味しそうだったことも驚きましたが、やはり今回一番は醤油の代わりになるということですね。ビールを飲まない・飲めない人にはこういった情報はありがたいものです。次お中元などで頂いたときに試してみます。

 

dysdis.hatenablog.com

tvk『ウルトラマンティガ』が面白い。ED「Brave Love, TIGA」がスルメ的な名曲でした

月曜-木曜日07:00からtvk(テレビ神奈川)にて『ウルトラマンティガ』が放送されています。今日2017年5月16日の放送は第42話「少女が消えた街」でした。

 

 

tvk『ウルトラマンティガ』 が『saku saku』枠へ移動

hicbc.com

 

『ウルトラマンティガ』が放送されている平日07:00-の放送枠は、昨年度まで看板番組として長らく、morning call時代から含めれば20年ほど、tvkに君臨していた音楽情報バラエティ番組『saku saku』が放送されていた時間帯です。

 

m-78.jp

 

その『saku saku』の放送が2017年3月いっぱいで終了して、4月度から別の放送枠で放送されていた『ウルトラマンティガ』が『saku saku』枠に移動してきました。

記憶が正しければ移動初日が11話だったと思います。で今日が42話、もう終盤ですね。

 

 

『ウルトラマンティガ』

15年ぶりにTVシリーズとして復活したウルトラシリーズ。主演に「V6」の長野博を迎え、従来の設定を一新。斬新な世界観を提示し、平成ウルトラシリーズの礎となった。

tvk『ウルトラマンティガ』の番組説明にはこのように書かれていました。

 

『ウルトラマンティガ』(ULTRAMAN TIGA)は、円谷プロダクション・毎日放送が制作した特撮テレビドラマの番組名と、劇中に登場する巨大変身ヒーローの名前である。1996年(平成8年)9月7日から1997年(平成9年)8月30日までTBS系で毎週土曜日18:00 - 18:30に全52話が放送された。1998年、第29回『星雲賞』映画演劇部門・メディア部門を日本の特撮テレビドラマとして初めて受賞した。
放映直前当時のキャッチコピーは「ウルトラマンはさらに進化! 敵の特徴に合わせて3タイプに変身する超マルチ戦士!」

ウルトラマンティガ - Wikipedia

ウルトラマンティガのWikipediaにはこのように書かれています。

1996年(平成8年)の9月から翌1997年(平成9年)8月まで1年間放送されていた作品だそうです。tvkの番組説明に「15年ぶり」と書かれていますので、「ウルトラマン80(エイティ)」以来のシリーズものということかと思います。

ウルトラシリーズの作品一覧 - WikipediaというWebページがありました。確かにこれを見ると80が昭和ウルトラシリーズの最終作品のようです。

私は平成ウルトラシリーズは一作品も観たことがありません。tvkの『ウルトラマンティガ』が初です。先日、土曜日でしたか『ウルトラマンゼロ』という作品もほんの少し観ました。ゼロはウルトラセブンの息子だそうですね、そうと知って驚きました。ケビンマスク? と思いました。

 

本作でのウルトラマンは、滅び去った古代文明とその住人の守護者だった「光の巨人」で、新たな時代を迎えようとする人類を守る存在として復活したという設定である。それに対して「光」を手にしようとする人類を妨害、あるいは誘惑する者たちも現れる。
時代設定は2007年-2010年、核兵器や公害などが完全に廃絶された世界が舞台となっている。東京は“メトロポリス”と呼ばれ、ハロウィンの習慣が定着している反面、風俗・文化は放送当時の現実世界と殆ど変わらずに描かれている。

上記ティガのWikipediaの設定部分です。こちらを見るとティガの世界観は、昭和のウルトラシリーズの設定は引き継いでいないのですね。

ティガは宇宙人というより滅び去った古代文明の神様的な存在なのですか。本作を途中から観ていることもあって、Wikipediaの情報を見るまで設定は全く知らなかったです。

 

 

『ウルトラマンティガ』の登場人物

主な登場人物は7名ですか。皆、科学特捜隊的な組織が「GUTS(ガッツ)」のメンバーです。

本作主人公が「マドカ・ダイゴ」でV6の「長野博(ながの・ひろし)」さんが演じています。ティガでもあります。

超古代人の遺伝子を受け継いだ「光であり、人である」存在だったことから、ゴルザとメルバが巨人像破壊のためにティガのピラミッドを襲った際、巨人像の1つと融合してティガに変身する能力を得る

ダイゴの変身の秘密も書かれていました。やはり序盤の放送でこの辺りのことも扱っていたのでしょうね。

ヒロインが隊員の「ヤナセ・レナ」で「吉本多香美(よしもと・たかみ)」さんです。

吉本さんは、初代『ウルトラマン』の「ハヤタ」隊員を演じていた「黒部進(くろべ・すすむ)」さんの娘さんです。ウルトラマンの娘がティガのヒロイン。当時話題になったでしょうね、これは。

私は吉本多香美さんがかなり好みの顔でして、当時JR東海『クリスマス・エクスプレス』のCMを観ることが楽しみでした。クリスマス・エクスプレスというと「深津絵里(ふかつ・えり)」さんと「牧瀬里穂(まきせ・りほ)」さんが有名ですね。深津絵里さんも凄くタイプなので、当時の私にとってクリスマス・エクスプレスのCMは神がかって見えました。

GUTSの隊長が「イルマ・メグミ」で「高樹澪(たかぎ・みお)」さん、副隊長が「ムナカタ・セイイチ」で「大滝明利(おおたき・あきとし)」さん、他の隊員は「シンジョウ・テツオ」が「影丸茂樹(かげまる・しげき)」さん、「ホリイ・マサミ」が「増田由紀夫(ますだ・ゆきお)」さん、「ヤズミ・ジュン」が「古屋暢一(ふるや・よういち)」さんがそれぞれ演じています。

 

 

『ウルトラマンティガ』OPとEDが良い

『ウルトラマンティガ』のOPとEDが良い曲です。

OPは「TAKE ME HIGHER」で、V6が歌っている曲ですね。こちらは当時音楽番組でよく彼らが歌っているところを観ていたので知っていました。

EDもまた凄く良い曲で、こちらは予想外でした。個人的にはむしろEDの方が良いと思えます。この曲を朝聴くとその日一日、気がついたら口ずさんでいる、そんなスルメ的な曲です。ティガ、地球をみつめてくれーーと。

EDは「Brave Love, TIGA」です。クレジットには作詞が「サンプラザ中野(さんぷらざ・なかの)」さん、作曲が「バーベQ和佐田(ばーべきゅー・わさだ)」さん、編曲が「福田裕彦(ふくだ・やすひこ)」さん、唄が「地球防衛団(エアーズ)」と書かれています。

地球防衛団とは何か、Wikipediaには「AAAのコンサートの参加者の中から岸谷五朗に選ばれたメンバーで構成される、1曲限りのチャリティーユニット」と書かれていました。

プロデューサーが「岸谷五朗」さんで、メンバーには「宇都宮隆」さん、「唐沢寿明」さん、「木根尚登」さん、「寺脇康文」さん、「西村雅彦」さんなど、錚々たる顔ぶれが並んでいました。

クレジットには地球防衛団のメンバーまで書かれていなかったです。確かに曲を聴いていると複数の男性が歌っていることがわかります。私はてっきりGUTSのメンバーが歌っているものとばかり思っていましたが。

 

 

おわりに

実はわたしは、平成のウルトラシリーズなんて、と食わず嫌いをしていました。ティガは何で紫色が入っているんだ、ウルトラマンなら銀と赤だろうという決めつけです。

それが『saku saku』を観ていた習慣が残っていたため惰性で『ウルトラマンティガ』を観たところ、思いの外面白かったです。これはウルトラマンだなと感じられ、これまで観てこなかったことを後悔しました。

1996年当時は2017年現在と比べれば特撮もまだアナログなところが多く残されているためか、設定が大きく変わっていてもティガと昭和ウルトラシリーズとの距離はあまり感じなかったです。

長野くんは現在のおおらかさな印象よりも精悍さが表に出ていて恰好良いですし、吉本さんが可愛いですし、高樹澪さんもお美しいです。1話からもう一度観てみたい。

 

dysdis.hatenablog.com

 

椰子の実が原因で澄子がお祖母ちゃんに会いに行った?失踪の理由はカレーでした - 朝ドラ『ひよっこ』38話の感想

NHK連続テレビ小説『ひよっこ』、2017年5月16日放送の第38話は、澄子がホームシック的な想いに駆られているようです。

以下、最新話のネタバレ要素がありますので注意してください。バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次  

 

 

『ひよっこ』第6週「椰子の実たちの夢」

www.nhk.or.jp

 

2017年5月15日月曜日の放送から『ひよっこ』の第7週「椰子の実たちの夢」が始まっています。物語は「東京オリンピック」の翌年、昭和40年(1965年)が舞台です。

本作のヒロイン「谷田部みね子(有村架純)」は、父「実(沢村一樹)」が東京へ出稼ぎに出たまま行方不明になったことで、家計を支えるためと実を探すために高校卒業後に地元の奥茨城村を出て東京で就職しました。

みね子は同い年の幼馴染「助川時子(佐久間由衣)」と「角谷三男(泉澤祐希)」と共に上京し、みね子と時子は東京の向島にあるトランジスタラジオ工場「向島電機」に、三男は日本橋の米屋に就職します。

向島電機は工場と女子寮「乙女寮」が隣接しており、寮ではみね子と時子、他4人の計6人が同じ部屋で共同生活をしています。

みね子と時子の他の4人は、上京時の集団就職列車で出会った中卒の福島出身「青天目澄子(松本穂香)」と、上野駅で出会った中卒の青森出身「兼平豊子(藤野涼子)」、既に働いている先輩の山形出身「秋葉幸子(小島藤子)」、同じく先輩の秋田出身「夏井優子(八木優希)」です。

以前から実の捜索をしてくれている警察官の「綿引正義(竜星涼)」が、実を見たと言う人と出会いました。綿引から事情を聞き安堵しつつも、ではどうして実は家族と連絡を取らないのかと新たな疑問が浮かんでみね子を不安にさせています。

ある日、母「美代子(木村佳乃)」から届けられたブラウスを着て、みね子は両親が世話になった洋食店「すずふり亭」へと向かいました。

「すずふり亭」の店主「牧野鈴子(宮本信子)」や料理長で鈴子の息子の「牧野省吾(佐々木蔵之介)」、コックの「井川元治(やついいちろう)」、ホール係の「朝倉高子(佐藤仁美)」、見習いコックの「前田秀俊(磯村勇斗)」は、実のことも美代子のことも覚えてくれていて、みね子の来訪を歓迎してくれます。

みね子は両親が世話になったことへの感謝と父がまだ見つかっていないことなどを鈴子たちに伝え、そして「ビーフコロッケ(1ヶ60円)」を注文していました。鈴子たちはご馳走をしようとしていましたが、みね子は自分で稼いだお金で「すずふり亭」の洋食を食べると決めていたので、鈴子たちの申し出をやんわり断っています。

 

 

コーラス曲「椰子の実」

月曜日の晩は「向島電機コーラス部」の練習の日、指導をしている「高島雄大(井之脇海)」は新しい曲をみね子たちに提供していました。

曲は「椰子の実」です。島崎藤村の詞ですね。

 

「椰子の実」(やしのみ)は島崎藤村が執筆した詩である。1901年(明治34年)8月に刊行された詩集「落梅集」に収録されている[1][2]。
この詩は1898年(明治31年)の夏、1ヶ月半ほど伊良湖岬に滞在した柳田國男が浜に流れ着いた椰子の実の話を藤村に語り、藤村がその話を元に創作したものである[1]。

椰子の実 - Wikipedia

椰子の実のWikipediaにはこのように書かれています。

歌詞を簡単に書きますと、浜辺で椰子の実を見つけた一人称が、椰子の実を自分と重ねていて、遠く離れた故郷を思い出している、という感じかと思います。故郷は今どうなっているだろうか、故郷に残した人たちは元気にしているだろうか、そして自分はいつかあの故郷に帰られるだろうかと想いを馳せています。

 

 

澄子がホームシック?

この日のコーラス部の皆は「椰子の実」を歌ったことで感傷的な気持ちになっています。特に澄子はその想いが強く出ているようでした。

澄子は父親が再婚をしているため、前妻の子である自分には居場所がないと感じていて、実際に手紙や小包などは地元から一切届いていません。肩身の狭い思いをしてきた澄子は中学卒業と同時に東京へ出てきました。

澄子も両親にはそれほど強い想いはないようでしたが、ただ一人、祖母だけは別で会いたがっています。優しいお祖母ちゃんだそうです。37話では澄子がお祖母ちゃんの曲がった腰がピンと伸びた話をみね子たちにしていて、その晩一人布団の中で泣いていました。

 

 

澄子の失踪騒ぎ

その翌日でしょうか、晩御飯にカレーライスが出ていた日は何曜日でしたっけ? 忘れましたがその日、仕事の後に澄子の行方がわからなくなりました。

夕食の時間に食堂にも姿を見せなかった(食いしん坊の澄子が食堂にいないことは一大事なのです)ことで、みね子たちは本格的に澄子の捜索をすることにします。

先日お祖母ちゃんの話をしていたことから地元の福島に帰ろうとしているのではないかと考え、上野駅に行って探していました。駅は治安が悪く、柄の悪い男たちに声をかけられるなどしていましたが、それでもみね子たちは澄子を探すことを諦めません。

しかし澄子を見つけられずに失意のまま寮に戻ると、寮の同僚から澄子は今病院にいると伝えられます。5人は再び出掛けます。行き先は向島中央病院です。

 

 

澄子の失踪と入院の理由

病院へ行くと、澄子と、会社の事務員で寮の舎監でもある「永井愛子(和久井映見)」がいました。澄子はバナナを口いっぱい頬張っています。

どうして澄子が病院に入院したかというと、仕事の後に一人で銭湯に行って、湯船で溺れて気を失ったのだそうです。前日お祖母ちゃんのことを想って夜中に一人で泣いていましたから、寝不足だったのでしょう。

その日の澄子は仕事で失敗続きでして、工場の主任「松下明(奥田洋平)」から怒鳴られていました。元気を出すために銭湯に行ってさっぱりして「挑もう」としたのだそう。

何に挑もうとしたのか、それは「カレー」です。澄子は食べることが大好きですが、中でも特にカレーが好物なようで、元気をつけるためにカレーを食べるのではなく、カレーを美味しく頂くために銭湯で元気をつける(さっぱりする)必要が彼女にはあったようです。

非常に「らしい」ですね。辞める気はさらさらない。帰る場所もないですからね……。

 

 

おわりに

澄子は、みね子たちが自分のことを心配してくれ、上の駅まで捜しに行ってくれ、今も病院に駆けつけてくれたことが嬉しかったようです。実家で自分の居場所がなくなっていましたけど、今はそんなことはないのですね。自分を心配してくれる人たちがいます。

当時高級食品だったバナナを食べることができましたし、退院した帰り道には愛子さんのおごりでラーメンを食べることができました。食堂でカレーライスは食べられませんでしたが、カレーは毎週食べられますからね。

前回と今回、私は結構好きでした。澄子が東京で居場所を見つけられて良かったです。唯一でしょうか、みね子たちの部屋で実家から何も荷物が届かない子でしたし、新天地に救いを求めてそして実際に救いがあったのですから。

私は『ひよっこ』は好きな作品ですけど、世間の評判はあまり良くないのでしょうか? 高視聴率的な記事も見かけませんし、一般的には評価は高くないのかもしれません。確かに一部、聖火リレーや卒業式辺りで若干グダっていましたけど、私は面白く視聴しています。物語の進行のテンポもこのくらいで良いかと思います。

 

dysdis.hatenablog.com

「めいちゃん」が大人っぽい!Eテレ『シャキーン!』2017年5月15日からの新曲は「こころね」。元SUPERCARのフルカワミキさんとKoji Nakamuraさんが参加しています

平日07:00からEテレで放送されている教養娯楽番組『シャキーン!』、2017年5月15日月曜日の放送から新曲が披露されました。

 

 

「シャキーン・ミュージック」の新曲「こころね」

www.nhk.or.jp

 

『シャキーン!』の2017年5月15日月曜日放送分から、うたのコーナー「シャキーン・ミュージック」の新曲が披露されていました。2017年の第4弾、2017年度の第2弾となる新曲のタイトルは「こころね」です。

 

    「こころね」
  • 作詞:Atsushi Murai
  • 作曲:Koji Nakamura
  • うた:May
  • コーラス:フルカワミキ
  • 振付:ホナガヨウコ
  • アニメーション:sankaku△

 

作詞・作曲・うたなどの各パートの担当者の人物紹介です。

歌っているのは「May」さんです。番組MCをしている「めいちゃん」ですね。

他の作曲とコーラスの方は、ネットで調べたところロックバンド「SUPERCAR」のメンバーのようです。SUPERCARそのものは2005年に解散しているとのこと。

 

Atsushi Muraiさんは『シャキーン!』で演出を手がけていらっしゃる方でしょうか?

振り付けの「ホナガヨウコ」さんはこれまでも 『シャキーン!』の作品で振り付けを担当していたと思います。記憶が正しければ「72億人分のあの人」もそうでした。同じEテレの『ふしぎがいっぱい』にも出演していらっしゃいます。「ホナちゃん」。

 

 

「SUPERCAR」とは?

www.sonymusic.co.jp

 

今回Mayさんが歌った楽曲を提供した「Koji Nakamura」さん、コーラスを担当していたフルカワミキさんがかつて組んでいたロックバンド「SUPERCAR」のことを私はほぼ知りません。

 

SUPERCAR(スーパーカー)は、日本のロックバンド。1997年にデビューし、2005年2月26日に解散。

SUPERCAR - Wikipedia

SUPERCARのWikipediaにはこのように書かれています。ジャンルはロックで、具体的にはオルタナティブやギターポップ、エレクトロニカといったところになるそうです。

私は世代ではなかったのか、全く聴いたことがないかもしれません。それこそ歌番組やドラマで流れていた彼らの曲を彼らと知らずに聴いていたことはあるかもしれないので、聴けば「ああ!」となる可能性はあります。

 

「Koji Nakamura」さんは「ナカコー」という愛称のようです。「中村弘二」さん。ヴォーカル&ギター。フルカワミキさんがベース&ヴォーカル担当。「古川美季」さん。

ギター&作詞担当の「いしわたり淳治(いしわたり・じゅんじ)」さんと、ドラムス担当の「田沢公大(たざわ・こうだい)」さんの4ピースバンド。

「いしわたり淳治」さんは、私は「FLiP(フリップ)」が好きだったので、お名前だけ知っていました。「SUPERCAR」時代は知りません。「FLiP」や「チャットモンチー」のサウンドプロデュースも手がけていらっしゃったと。いやWikipediaを拝見すると凄い数の詞などを提供していらっしゃいますね……。

 

 

「こころね」の歌詞

新曲「こころね」の歌詞は、簡単に書きますと、辞書にも書かれていないネットでも見つからない、自分の心から出てくる音を感じている歌です。

ドキドキやワクワク、ビクビクゾクゾクといった心から出てくる音は、期待だったり不安だったり様々な感情が元になっています。そういう色々な感情を感じ取ることができているということは、自分が生きているのだと実感できる瞬間でもあるのでしょう。

 

 

「めいちゃん」が大人っぽい

曲よりも驚いたことは、歌っている「May」さん、番組メインMC「めいちゃん」ですが、彼女が大人っぽくなっていることです。

メイクや衣装の影響もあるにはあるでしょう。「めいちゃん」を演じている「高橋萌衣」さんが大人っぽく成長しているのだと思います。まだまだ幼さも感じられますけど、MC就任時から観ていると随分と大人っぽくなったように思います。「コピペデリート」の頃などと比べると明らかです。

最近『シャキーン!』を観ていて、めいちゃんの身長が伸びたなと感じていました。一つ前の曲「速度のうた」やスタジオで並んでいるとき、隣りの「モモエ」ちゃんより身長が高いように見えます。

めいちゃんがMCに就任した当時はモモエちゃんの方が身長があったように思います。記憶が確かではないので当時からめいちゃんの方が高かったかもしれませんが。

高橋萌衣ちゃんは2003年6月生まれだそうです。もうすぐ14歳。今年度でMCを卒業しそうな予感がしますね。前MCの「あゆちゃん」も中学3年生に進級するタイミングで卒業をしていたと思います。高校受験がありますから。

ちなみにスタジオの「めいちゃん」は「May」さんとは別人だと主張しています。

 

 

おわりに

という新曲でした。前回の「速度のうた」に引き続きどちらかというとアッパー系ではなくダウナー系な曲でした。

 

大人っぽくなっためいちゃんを見るためにも是非一度ご覧になってください。「かじりたガール」も大人っぽさがあります。

そうそう、「こころね」の曲中に流れる海辺の町の映像も良いです。ロケ地はどこでしたのでしょう? そちらも気になりました。

 

dysdis.hatenablog.com

5つ目の言の葉は「シビラデューラ・レラディビューラ」? 伝統のダイアナと新しい力のアッコが力を合わせて解放しそうです - アニメ『リトルウィッチアカデミア』18話「キャベンディッシュ」の感想

毎週月曜日00:00(金曜深夜26:25)より、TOKYO MXにてアニメ『リトルウィッチアカデミア』が放送されています。

以下、最新話のネタバレ要素がありますので注意してください。バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次 

 

 

アニメ『リトルウィッチアカデミア』

tv.littlewitchacademia.jp

 

2017年5月15日の放送は第19話「キャベンディッシュ」でした。この2クール目の6話です。ちなみに私は第1話を録画し忘れてしまい観られていません。

 

 

イントロダクション 

幼いころにシャイニィシャリオの魔法ショーを見て魔女になることを夢見たアッコはシャリオと同じ伝統ある魔女育成名門校「ルーナノヴァ魔法学校」に入学する。
新しい町、新たに始まる学校生活、そして新たに出会う友達。
魔女学校の中でほうきの飛行授業や魔法にまつわる不思議な授業など、魔女学校ならではの授業の中でアッコやロッテ、スーシィたちが大騒動を巻き起こす!
ルーナノヴァを巻き込んだアッコの魔女への第一歩が今から始まる‐

こちらが公式Webサイトに書かれているイントロダクションです。

 

 

19話「キャベンディッシュ」

19話はダイアナ回でした。本作のヒロインであるアッコこと「アツコ・カガリ」がライバル視している、彼女と同じ「ルーナノヴァ魔法学校」で学んでいる「ダイアナ・キャベンディッシュ」のことです。

ダイアナの家は英国の名門魔女家系の家柄で貴族です。ダイアナ自身、頭脳明晰で魔女としても非常に優秀な女の子です。ルーナノヴァ始まって以来の魔女であるとか何とか先生たちから言われるほどの。

 

 

ダイアナがルーナノヴァ退学?

ダイアナは今回大きな決断を下しました。それは「ルーナノヴァ魔法学校を退学すること」です。理由は家督を継ぐため。

ダイアナは最近、頻繁にキャベンディッシュ家と連絡を取り合っているということは、以前から彼女の取り巻きの2人、「ハンナ」と「バーバラ」が言っていました。パート間のCMでも言っていますね。

連絡を取り合っていた内容はその家督を継ぐタイミングだったのでしょう。直ちに学校を辞めてまで家督を継ぐ必要にかられたのです。キャベンディッシュの家を守るために。

ダイアナのことを聞いたアッコはたいそう驚き、ダイアナの退学を阻止すべく動きます。ダイアナと直接話して思いとどまらせようともしましたが、ダイアナの意思は固くダイアナは実家へと戻ってしまいました。

 

 

ダイアナの祖先はナインオールドウィッチ

 今回最も大きな事実と感じられたことは、ダイアナのキャベンディッシュ家は伝説の「ナインオールドウィッチ」の一人、賢者「ベアトリクス」の末裔であるということです。ベアトリクス・キャベンディッシュ。

「今はレイラインとしてわずかに残されているだけ。でも、その力は密かに受け継がれ、9人の魔女『ナインオールドウィッチ』によってアルクトゥルスに封じられた。それこそ世界を改変する魔法『グラントリスケル』」

以前ルーナノヴァの「アーシュラ」先生がアッコに話していた言葉です。世界改変魔法「グラントリスケル」をアルクトゥルスに封じた9人の魔女の1人がベアトリクスで、その正当な子孫がダイアナである、ということです。

アルクトゥルスはおそらくルーナノヴァのことです。アーシュラはグラントリスケルを守るために「シャイニィ・シャリオ」であることを辞めて教師アーシュラとしてルーナノヴァに戻ってきたのであろうと推測されます。

 

 

5つ目の言の葉は「シビラデューラ・レラディビューラ」?

今回、ダイアナが11歳のときに亡くなったとされるダイアナの母親が生前、まだ幼いダイアナと会話をしているシーンがありました。回想シーン。

 

ダイアナの母親の名前は「バーナデッド」といいます。バーナデッド・キャベンディッシュ。CVは「大井麻利衣(おおい・まりえ)」さん。

そこでダイアナの母バーナデッドは「シビラデューラ・レラディビューラ」という言葉を発していました。単語はテキストが出ていた訳ではないので聞き間違えているかもしれません。

「『シビラデューラ・レラディビューラ』、伝統と新しい力が交わるとき、まだ見ぬ世界へ扉が開く」

バーナデッドはこのように幼い娘ダイアナに話していました。

 

また、病床に伏せている母の部屋に掛けられた大きなタペストリーに、真っ白のユニコーンが描かれ(刺繍され)、そこに「シビラデューラ・レラディビューラ」の言葉も書かれている(刺繍されている)ようでした。

この「シビラデューラ・レラディビューラ」の言葉は現在アッコが探している5つ目の言の葉なのでしょう。以前アーシュラ先生が5つ目の言の葉「古い知識や伝統」に関する言葉だと言っていました。

アッコが持つ「シャイニィ・ロッド」、本当の名前は「クラウソラス」は、その杖に秘められている力を発揮するために「七つの言の葉」を解放させる必要があります。

19話現在、四つ目までが解放されています。「ノット・オーフェ・オーデン・フレトール」と「フェドアリー・アフェルゴ」と「アライ・ア・リーラ」と「マエナブディシブード」の4つです。

1つ目は「ノット・オーフェ・オーデン・フレトール」で、「目指せ理想の場所へ」の意味、このとき「シャイニィ・ロッド」は弓の形をしていました。2つ目は「フェドアリー・アフェルゴ」で、「夢見たものが手に入るんじゃない、一歩ずつ積み重ねたことが手に入るのだ」の意味、このときロッドは斧の形をしていました。3つ目「アライ・ア・リーラ」は「開け心よ、笑おう一緒に」の意味で、ロッドは紐?縄?の形をしていました。4つ目は「マエナブディシブード」で、「成し遂げるには忍耐が大事」の意味、このときロッドはハンドミキサーの形をしていました。

 

 

ダイアナの叔母「ダリル」

どうしてダイアナが通っているルーナノヴァを退学してまで実家に戻らなければならなくなったのかというと、ダイアナの叔母が家督を継ごうとしているからです。

「ダリル」というのが叔母の名前です。白蛇使い? ダリルにはメリルとマリルという2人の女性も付いています。ダイアナにおけるハンナとバーバラのような。

ダリル叔母はキャベンディッシュの残り少なくなっている財産を食い潰そうとしているようにダイアナには見えています。ダリルは、ヒッチハイクをしているアッコを道中で拾った「アンドリュー・ハンブリッジ」と彼の父「ハンブリッジ伯爵」へ、キャベンディッシュ家に代々受け継がれてきたユニコーンの「タペストリー」までハンブリッジ伯爵に売り払おうとしていました。

賢明なハンブリッジ伯爵はそれを買い取ろうとはしませんでした(そもそも魔法に関するものに関心がない)が……。

キャベンディッシュ家代々伝わるユニコーンのタペストリーまで売ろうとする行為に、ダイアナは怒り心頭でした。家の伝統を踏みにじる行為は、伝統と格式を重んじるダイアナにとって我慢がならないことです。

ダリルは姉(ダイアナの母)が伝統などというものにしがみつくからキャベンディッシュの家が没落しそうなのではないか的なことを言っています。自分のおかげで家が持ちこたえているのだと。

 

 

おわりに

ダリルの言ったキャベンディッシュ家が伝統に固執するあまりの家が衰えていること自体は間違えてはいないのでしょう。

「シビラデューラ・レラディビューラ」の伝統と新しい力、言い換えると伝統と革新こそが重要なのだということで、ダイアナは伝統を重んじることに少々重心を置きすぎているきらいがありますから、新しもの好きなアッコと2人で力を合わせて「シビラデューラ・レラディビューラ」を解放することになりそうです。

バーナデッドもダイアナに「あなたなら新しいキャベンディッシュの扉を開くことができるわ」と言っていたので、伝統を大切にしつつも変えるところは変えていくこと、それをバーナデッドも望んでいると思いますし。

次回20話は、ダイアナが家督を継ぐ儀式を執り行おうとし、ダリルと取り巻きが全力でそれを阻止しようとする。そんなダリルたちをアッコとダイアナが2人で力を合わせて退ける、という展開が待っていそうです。あくまで予想。

2人が扉を開くことでベアトリクスも登場しそうですね。

無事ダイアナが家督を継いだら継いだで学校はどうするのかという問題がありますから、どのように収束させるのか今から楽しみです。

 

書き忘れていましたが、ダイアナは実家の自室に「シャイニィ・シャリオ」のシャリオカードを大切に保管していました。ダイアナもアッコと同様に「シャイニィ・シャリオ」のことが大好きであることは以前から描写されていました。

純粋にシャリオが大好き、純粋に魔法が大好きという純粋度ではアッコとダイアナは同じくらいなんでしょうね。伝統か革新かの違いでしかない。それは「シャリオ・デュノール(アーシュラ先生の本名)」と「クロワ・メリディエス」の関係と似ています。

 

dysdis.hatenablog.com

五郎さんがお茶葉のサラダを食べ、久住さんがセミの炒め物を食べていました - ドラマ『孤独のグルメ season6』6話「東京都新宿区高田馬場のシャン風 豚高菜漬け炒めと牛スープそば」の感想

毎週土曜日(金曜深夜)の00:12より、テレビ東京にて『孤独のグルメ Season6』が放送中です。

 

 

目次

 

 

ドラマ『孤独のグルメ』

www.tv-tokyo.co.jp

 

 

2017年5月13日の放送はシーズン6第6話「東京都新宿区高田馬場のシャン風 豚高菜漬け炒めと牛スープそば」でした。

 

 

イントロダクション

輸入雑貨商を営む“井之頭五郎(いのかしら・ごろう)”は、
商用で様々な街を訪れる。
そして一人、ふと立ち寄った店で食事をする。
そこで、言葉では表現できないグルメたちに出会うのだった―

こちらが『孤独のグルメ』シーズン6のイントロダクションです。俳優の「松重豊(まつしげ・ゆたか)」さん演じる「井之頭五郎(いのがしら・ごろう)」が、毎回料理店を訪れて店の料理を食べるだけのドラマです。深夜ドラマであることから、「夜食テロ」と言われているのだとか。

私はシーズン5の8話から観始めた新参者です。シーズン5終了後に何度かスペシャルが放送されていて、そちらも観ています。

 

 

6話「東京都新宿区高田馬場のシャン風 豚高菜漬け炒めと牛スープそば」

今回は東京都の高田馬場です。駅のすぐ近くにある「ミャンマー料理」のお店に行っていました。

その前に五郎さんはメロンパンの匂いに誘われつつ、今回の仕事のクライアントである空手道場へ向かい、道場の「鈴木師範代(高橋努)」に頼まれた品を手渡していました。

師範代は稽古中は厳しい表情を浮かべていましたが、稽古が終わると弟子からいじられるほどの愛されキャラの方でした。何でも師範代はその日デートの約束をしていて、女性にお付き合いをするための告白をするのだそうで、五郎さんが手渡した品はそのプレゼントということでした。

手渡した後、いつものようにお腹が減った五郎さん、何か食べようとお店を探すのですが中途半端な時間のため空いているお店がなかなか見つかりません。そんなときに出会ったのが「ミャンマー料理」のお店でした。

 

 

6話のお店「ミャンマー料理・シャン料理 ノング・インレイ」

6話で五郎さんが立ち寄ったお店は「ミャンマー料理・シャン料理 ノング・インレイ」です。Webサイトはなさそうでした。

 

シャン族・大タイ族は、インドシナ半島に広がっているタイ系諸族の一つで、タイ国のタイ人を構成する小タイ族(シャム人)などと同系の民族である。シャン(Shan)、タイ・ヤイ(Thai-yai)、パイ・イ(Pai-y)ともいわれ、中国人はこれを擺夷・白夷とも呼んでいる。一般にはミャンマーのシャン州の平地に住んでいるシャン人をさしている。人種は南部モンゴロイド(新モンゴロイドの一種)とインドシナ人種(古モンゴロイドの一種)の混血である。
なおシャンとはタイ族を呼ぶために外国が用いていたシャムの語がビルマ語風になまった物である。

シャン族 - Wikipedia

シャン族のWikipediaにはこのように書かれています。

シャムのビルマ語訛りということですか。「ノング・インレイ」さんの出すミャンマー料理はミャマーの中でもシャン州の料理ということなのでしょう。

いつも、五郎さんの訪れるお店の店員さんは俳優の方が演じているのですが、今回は俳優の方ではなかったです。「ノング・インレイ」さんは日本人の方が日本人に向けたミャンマー料理ではなく、ミャンマーの方が出しているリアルなミャンマー料理(シャン料理)屋さんでしたので、さすがにミャンマーの方が出てこないと不自然だったのだろうと思います。他のお客さんもミャンマーの方ばかりのようでした。アウェイ感。

 

 

「ミャンマー料理・シャン料理 ノング・インレイ」の定休日と営業時間

「ミャンマー料理・シャン料理ノング・インレイ」さんの営業時間と定休日はどうだったでしょうか。

放送内では見落としてしまいましたのでネットで調べたところ、営業時間は11:30-23:30だそうです。ランチタイムは平日のみで11:30-14:30とのこと。定休日はなく年中無休らしいです。

放送直後は混雑が予想されますので、来店の際は注意したいところです。見たところ店内がそれほど広いお店ではなかったので特にお昼前後は混みそうです。

場所はJR山手線「高田馬場」駅の早稲田口から徒歩1分とのこと。本当にすぐみたいです。

 

 

お茶葉サラダとシャン風豚高菜漬け炒めともち米と牛スープそば

五郎さんは「ノング・インレイ」さんで「お茶葉サラダ」と「シャン風豚高菜漬け炒め」と「もち米」、「牛スープそば」を頼んでいたいでしょうか。

お茶葉がサラダになるの?と驚きました。お茶葉は発酵させたお茶の葉のようで、他にもキャベツや豆、ミニトマトなどが入っていて、それを油で和えているサラダでした。ピリ辛で、食べたことがないけど懐かしい味がするそう。

それと「もち米」が個人的には最も面白かったです。カップ(?)の中にもち米が入っていたのですが、ご飯がラップに包まれていたのですね。家庭料理ならいざ知らず料理屋でご飯をラップに包んだまま客の前に出すということは、日本人の感覚だとなかなかないと思いました。

ラップには驚きましたが、見た目は凄く美味しそうなもち米で、高菜漬け炒めにとても合っていそうでした。五郎さんもおかわりまでしていましたし、「たかもちたかもち」言っていましたね。高菜→もち米→高菜→もち米でループできるという意味です。

「牛スープそば」はベトナム料理で有名な「フォー(米粉麺)」のようなものなのでしょうか? 見た目通りの味だそう。

食後のデザートには「ミルクティー」と「イチャクゥエ」のセットを頼んでいました。イチャクゥエとは「揚げパン」だそうです。イチャクゥエをミルクティーに浸して食べていました。ミルクティーも日本のカフェの味とは異なるのでしょうか。

 

 

おわりに

前回が回転寿司、前々回が焼肉ということでブログにはしづらい題材だったことから記事にはしませんでした。

ミャンマー料理は一度も食べたことがないので、果たして私に食べることができるのかどうか……お茶葉サラダと高菜漬け炒めともち米は食べてみたいです。ただパクチーなどの香草がそれほど得意ではないので厳しいかもしれません。食べられなくはないのですが。

ちなみに、漫画原作者の「久住昌之(くすみ・まさゆき)」さんは、「セミ」を食べていました。セミの炒めものを。メニューに「エキゾチックゾーン」と銘打たれた箇所がありまして、そこにはセミ(蝉)やコオロギ(蟋蟀)などの昆虫や、カエル(蛙)などを使った料理名が並んでいました。五郎さんは少し悩んでいたものの最終的には注文せず、久住さんはセミを食べていて、結構セミだと言っていました……。

私はセミなどを食べたらリバースしてしまう自信があります。でも一度も食べたことのない料理は一度は口にしてみたい気持ちも少しだけあります。もし高田馬場方面へ行くことがあったらトライしてみようかしら……いや、お茶葉やもち米だけにしておきましょう。

 

dysdis.hatenablog.com